一歩一歩!振り返れば、人生はらせん階段 ippoippo51.exblog.jp

好きなリンク先を入れてください

ステロイド剤と2人3脚の全身性エリテマトーデス(SLE)患者の " 猪突猛進、横道うろうろ "人生備忘録:落ちこぼれクリスチャンが心を入れ替えて(- -;)学ぶ日々の「御言葉」と、スペイン語の勉強、SLEの病状などの日々のささやかな記録・・・というのが当初の自己紹介でしたが、今は、単に「日々生きて、夢中になった事ごとの記録」(((^^;)


by dande550213
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31

タグ:旅行 ( 200 ) タグの人気記事



ポルトガル旅行4/4:リスボンの「古美術館」にて

ヒエロニムス・ボス《祭壇画 アントニウスの誘惑》1506-06年 板絵
f0096508_18101444.jpg


整理できてないから思い出せないが、あといくつか、どこかの美術館で彼の絵を見て、写真に撮っているはず。(((^^;)

どこだっけ?と写真フォルダを引っ掻き回して探していたら、娘から「飲み会で遅くなるから、泊まってもいい?」と突然メールが届いた。

【追記】思い出した! 

前のお泊りの時のシーツやカバーを剥がして、今日ようやく洗濯したばかりなのに、洗い上がりをかけて、あわてて、寝具の準備。(((^^;)もっと早くに連絡してくれ、明後日、また洗濯しなければならなくなったではないか・・・(-_-;)

リスボン「古美術館」では南蛮屏風の絵葉書の他、ヒエロニムス・ボス《祭壇画 アントニウスの誘惑》のFOTGRAFIAも買った。
f0096508_18191456.jpg
扉を閉じると
f0096508_18191067.jpg

[PR]
by dande550213 | 2018-04-28 18:19 | 旅行(海外・国内) | Comments(0)

新しい海外旅行ビジョン


ポルトガル旅行を整理しつつ、新しい旅行旅行ビジョンを考えている。

というのは、来年度は仕事を辞めることを仕事先にも伝え、牧師からも役員の仕事に一時的代務者をたてていただく許可を得て、来年度は丸一年自由に海外へ出かけることができるようにしてあるかだらだ。

そのことに関しては、夫の許可ももらっている。

SLE治療の関係で、最大でも2か月以上は継続して海外では暮せないので、治療のために帰国を数回繰り返すことになるだろう。

以前はイギリスに短期語学留学しようと考えていたが、1月にインドへ行ってから、インドの英語学校も良いのではないかと思い始めた。

それで、1月にインド旅行をした際の日本語ガイドさんにメールを書いて、今、アドバイスを求めている。

インドを考える理由の一つが費用の安さ、治安の良さ、周辺の観光地の多さ。

インドは2回旅行したけれど、まだまだ行きたいところがいっぱいあるのだ!



[PR]
by dande550213 | 2018-04-21 18:09 | 旅行(海外・国内) | Comments(0)

タブレットはリスボン(だいたい16度~9度)、スマホは大阪(20度~11度)に設定して、両国の気温を見比べながら旅行の服装を準備したはずだったが、昨年3/24にポルトガルへ行かれたHAMROCさんの動画で、観光客の服装を見たら、周りはまだ冬の服装ではないか!

そういえば、もう忘れてるけど、以前、春休みにフランスへ行った際には皮のコートを着てたよなあ・・・。

ポルトガルって、フランスやドイツより暖かいイメージがあったから、比較的軽い服装でも大丈夫だろうという先入観があった。


ライナー付のスプリングコートの他に、薄手のダウンジャケットもスーツケースに入れ、衣替えにと洗濯したばかり(-_-;)のセーターも入れておいた。寒い時はヒートテックを重ね着するつもりだったが、厚手の衣類も持っていった方が良いかも。

暑いのは我慢できるが、寒いとすぐに風邪を引くからタイプだから。

この動画を出発前に見ておいて良かった!

19の動画を観たら、ポルトからギマランイスへ足を延ばすのは取りやめようかなあ・・という気になってきた。

娘も、ポルトガルではポルトが一番印象に残ったって言ってたしね。(((^^;)


[PR]
by dande550213 | 2018-03-31 14:51 | 旅行(海外・国内) | Comments(0)

昨日でようやく春期講習が終了。
短時間とはいえ、毎日出勤は身体に応える。(-_-;)

明日は朝からイースター礼拝、イースター愛餐会、役員会と一日中教会で過ごし、帰宅したら入浴、簡単な夕食してすぐに出発しなければならない。

夫が有難くも関空へ車で送迎してくれることになったから、電車の場合より遅く家を出られるのは助かる。

先ほど、エミレーツ航空でオンラインチェックインを済ませ、Googleマップでポルトガルの地図のオフラインダウンロード、Google翻訳のポルトガル語辞書のオフラインダウンロードも済ませておいた。もちろん、アマゾンのプライムビデオでも4つほど映画もオフラインダウンロードしておいた。

オフラインダウンロードをしておくと、万が一ネットに繋がらなくても使用可能だから。



今日は将棋大賞の発表の日だから、又将棋情報にアクセスすることになってしまうだろうなあ・・・。

だから午前中のうちに教会と買い物を済ませておくべしだが、昨夜眠れなくて、2回も睡眠薬を飲んだから、今朝は朝から少しふらついている。最近、毎晩睡眠薬のお世話になっているから、だんだん効かなくなってきたのかしら?(-_-;)


食いしん坊だけれど、食事つくりは好きではないから、旅行中は夫の食事やお弁当作りから解放されるのが楽しみなのだ!

今朝のお弁当。毎度おなじみのメニューだが、栄養のバランスは良いはず。

結婚以来40数年間、SLEで寝込んでいた時も、お弁当だけは作り続けてきた。好きで続けたのではない。私の病気のために家計が経済的に苦しかったからだ。
f0096508_10181839.jpg
子どもたちの服も、私の服をほどいて、仰向きで寝たまま、一針一針リフォーム手縫いしたものだった。

あの頃から比べると、今は私も少し働けるようになり、経済的にも少しゆとりができたが、夫のお弁当は再退職の日まで作り続けようと思っている。



[PR]
by dande550213 | 2018-03-31 10:28 | 旅行(海外・国内) | Comments(0)

今朝、ポルトガル鉄道CPからポルトガル語(-_-;)でメールが届いた。

すぐにGoogle翻訳にコピペして翻訳してもらったら、「4/2にストがあり、代替輸送もない」とのこと!
----------------------------------------------------------
知的財産権侵害 - 4月2日の流通に大きな騒動
Infraestruturas de Portugal(鉄道インフラストラクチャマネージャー)のいくつかの組合組織から呼び出されたストライキのために、CPは4月2日にすべてのサービスで抑止が予想されることを通知します。

経済社会理事会が任命した仲裁裁判所によって定められた最小限のサービスはありません。

代替輸送は利用できません。

Alfa Pendular、Intercity、Regionalのサービスを利用して旅行するためのチケットをすでに購入しているお客様は、購入したチケットの総額またはその再確認を別の日/列車に無料で払い戻すことができます。

注:この情報の変更はすぐに伝達されます。
-----------------------------------------------------------

4/7と9にポルトガル鉄道CPの切符をオンラインで購入しているから、情報がメールで届いたわけだが、4/2はCPに乗る予定はないけれど、この影響で他の輸送機関が大きな影響を受けるだろうなあ。(-_-;)

4/7と9には何とか運行してほしい。

もし、ストになったら、旅行中で別の日払戻は無理だから、急きょバスを探して移動するしかないが、とにかく情報を早くつかんで行動しなければならない。

PC人間で、PCではコピペはお手の物だが、スマホでは仕方がわからない。

旅行中はタブレットかスマホだけだから、さっそくタブレットでのメールコピペ翻訳(ポルトガル語→日本語)の練習をした。やり方を忘れたらいけないから、プリントアウトもして。(-_-;)

ポルトガルの雨は有名で、天気予報も4/2から4までは雨模様とか。(-_-;)
百均のビニールカッパと替え靴も持っていかなくちゃ。

[PR]
by dande550213 | 2018-03-30 09:58 | 旅行(海外・国内) | Comments(0)

24h空港バス、購入時から24時間有効ということを忘れて、うっかりオンラインで購入してしまった。
f0096508_21471803.jpg
3/27/18 12:29GMT まで有効。

出国は1週間後なのに、You tubeで聡太君ニュースを見ながら、オンラインで買っておこうかな・・・なんて考えて、うっかりした。

ああ・・・、€3.6の損。(-_-;)

でも、まあ、500円ぐらいで良かった。

[PR]
by dande550213 | 2018-03-26 21:53 | 旅行(海外・国内) | Comments(0)

藤井聡太6段に呆けて、旅の旅程表が1週間前になってようやく完成。恒例の冷蔵庫に張り出した。
f0096508_17491198.jpg
が、Excel2010になって、印刷プレビューの精度が悪くなって、これじゃ読めない。

仕事先で使っているアップルのタブレットには、カメラを向けるだけで自動的にPDFファイルに撮影してくれるアプリが入っている。とても便利だ!

アンドロイドでもあるのかしら?値段は数百円ぐらいだと言っていたから、もしあったら購入して入れたい。

明日は主治医の診察。検査の結果を聞いて、旅行の許可のお伺いを立てる。

検査結果が悪くて、NOと言われれば、ポルトガル旅行は諦めるしかない。
明日から4日間は春期講習もあり、出発日の日曜日は午後から役員会もある。

今週は泣きたいほど忙しいのに、28日にまた聡太君の対局があって、また丸2日、聡太君だけの世界に籠ってしまうかも・・・。



[PR]
by dande550213 | 2018-03-26 17:55 | 旅行(海外・国内) | Comments(0)

アマゾン・プライムビデオでついこの前まで「ちょっと贅沢!欧州列車旅行 」シーズン1が無料で見れた。

今度行くポルトガルは「9. ポートワインの故郷 ポルト」と「10. 路面電車で巡る リスボン」があったので、リストアップして後でゆっくり見ようと思っていたら、急に「利用不可」になっていて、ショックを受けた。(-_-;)

4/9(月)に、高速列車アルファペンドゥラールでポルトのカンパーニャ駅からリスボンのサンタアポローニャ駅に向かう予定で、もう切符もオンラインで購入した。この動画で駅構内や列車内の様子を下見しておこうと思っていたのでがっくりきていたが、You Tubeで探したら、逆コースの動画があったので、大助かり。*\(^o^)/*


HAMROCさんは、駅で切符を購入されたので、同じ区間・同じクラスで€30.30だったみたい。オンラインで購入するとプロモーション価格が選択できたから、€18.5だった。

リスボン空港から市内へは地下鉄を利用されたようで、この動画も参考になった。


地下鉄だと途中、乗り換えが必要になるので、私は娘と同じ宿に泊まるので娘がしたように「空港バス」を利用しようかと思っている。これもオンラインで購入(24時間パス)すれば€4が€3.6になるし、プリントアウトした切符を見せれば、何よりもしゃべらなくても済むから。(((^^;)

リスボンの公共交通機関の1日利用券(Viva viagem card)の購入の仕方の動画もある。


こうして、出かける前にシュミレーションできるのは本当に助かる。
この動画では一日券は€5だったが、今は€6に値上がりしているようだ。



[PR]
by dande550213 | 2018-03-20 16:06 | 旅行(海外・国内) | Comments(0)

通常42Lキャリーケース(重量は20㎏未満)で2週間近く旅行するが、歳とともに、キャリーケースを持ち運ぶのが体力的に辛くなってきた。

階段を持ち上げるのはもちろんだが、坂道や石畳の道を引くのも体力が要る。

そこで、今回のポルトガル旅行では、ショルダーバッグ・ボストンバッグ・キャリーバッグとシーンによって使い分け可能な「3wayボストンキャリー」を買おうかと思ったが、値段が高い。(-_-;)

f0096508_21010639.jpg
*画像はhttps://www.rakunew.com/の「レトラストラップ」から借用しました。


そこで、バイクの荷物を固定する「ストレッチ・ストラップ」でその代用をしてみようと思った。(((^^;)

ベルトの長さが31~106㎝で長さが調節でき、ベルトの両端がループ形状、かつ一部ストレッチの16㎜幅ベルトが2本入って1,120円。2本も要らないのだが2本組で販売だから、しかたがない。
f0096508_21192150.jpg


それをこんな風にキャリーケースに繋ぐ。
f0096508_21111336.jpg



f0096508_21130081.jpg

輪にしたベルトを、たすき掛けではなく、腰にまくと「レトラストラップ」と同じようにハンズフリーでキャリーケースが引っ張れるが、果たしてうまくいくかな?(((^^;)

コツはキャリーケースの取っ手を最大限に伸ばすこと。そうすると足にキャリーケースが当たらない。





[PR]
by dande550213 | 2018-03-16 21:28 | 旅行(海外・国内) | Comments(0)

先日娘が来た時、言っていた。

「お母さん、ポルトガルはリスボンやポルトの街中以外では英語は全然通じないよ。」

で、答えた。

「そうなん?スペイン語やったら、少しぐらいは通じるんとちゃうかなあ?」

というのは、西インド旅行中、アジャンタ石窟で一緒になったブラジル女性にスペイン語の観光ガイドさんが同行していたから。


彼女に「どこから来たの?」と英語で尋ねたら、「ブラジルから」と答えた。

そこで、「じゃ、彼(同行しているインド人ガイドさん)はポルトガル語でガイドしているの?」と聞いたら、「イヤ、スペイン語だ」と言う。

で、そのインド人ガイドさんに茶目っ気を出して、「私はスペイン語がほんのちょっとだけしゃべれます。私の名前はdandeです。よろしく!」とたどたどしいスペイン語で話かけたら、何と彼はこう答えた。「あなたは日本のどこから来たんですか?」と大阪弁風の日本語で聞いてきたのだ!\(◎o◎)/!

もちろん私たち夫婦のインド人ガイドさんが彼の同業者で「日本語ガイド」であることを彼が知っていたはずから、彼も茶目っ気をだしてこのアジア人のおばちゃんはきっと日本人だろうと見当をつけて、日本語で返答したのだと思う。(((^^;)

ブラジル人の彼女が、母語のポルトガル語の他にスペイン語も話せるからスペイン語でガイドしていたのか、それともブラジル人はスペイン語がだいたいわかるのか、その辺を詳しくは聞かなかったが、そのインド人ガイドさんは「インド各地の方言の他、英語、日本語、スペイン語でガイドができる」と言っていた。


ちなみに、本田圭祐選手を応援していた時にブラジル人の監督ジーコさんがインタビューで話すポルトガル語がところどころ理解できたから、たぶんポルトガル語とスペイン語は標準語と東北弁ぐらいの違いしかないのではないかしら?とその時は思った記憶がある。


そこで、今日「ポルトガルではスペイン語が通じるか?」とネットで検索してみた。
スペイン語とポルトガル語の語彙を照らし合わせると、お互いのカバー率は70%前後といわれています。
つまり「スペイン語のネイティブとポルトガル語のネイティブがそれぞれの言語で話すと、7割程度の内容は分かりあえる」ということですね。
文法についても、スペイン語とポルトガル語はとても似た構造です。若干の語順の違い、それも「間違えても通じる」程度の小さな違いです。
とはいえポルトガル語については、「ポルトガルで使われるポルトガル語」と「ブラジルで使われるポルトガル語」にかなりの違いがあるので要注意。語順や語彙、決まり文句など、ブラジルとポルトガルでは大きく異なることがあります。
結論、「スペイン語話者とポルトガル語話者は意思疎通できるか?」…答えは「¡Sí!」「Sim!」(それぞれスペイン語・ポルトガル語の「はいっ!」)です。が、ここで注意点が2つ。
まず「似た単語が多いものの、その一方で、簡単な日常単語の中にすら『似ても似つかない単語』がある」ということ。
もう一つの注意点は「意思疎通ができるけれど、それは決してフォーマルなスタイルではない」ということ。



2004年ぐらいに、小遣い稼ぎにスペイン語を勉強し始めたが、その後、海外旅行するにはやはり英語だなあ・・とスペイン語とは2011年以降、とんとご無沙汰。スペインへ旅行に行く時以外はおさらいもしないので、もう忘れかかっている。

来月、ポルトガルへ行くにあたり、スペイン語をおさらいすべきか、ほんの少しでもいいからポルトガル語をかじっていくべきか。

取りあえず、両方の会話を聞きながらウォーキングしているが、ホント、よく似ているので驚いている。(^.^)


[PR]
by dande550213 | 2018-03-03 21:26 | 旅行(海外・国内) | Comments(2)