一歩一歩!振り返れば、人生はらせん階段 ippoippo51.exblog.jp

好きなリンク先を入れてください

ステロイド剤と2人3脚の全身性エリテマトーデス(SLE)患者の " 猪突猛進、横道うろうろ "人生備忘録:落ちこぼれクリスチャンが心を入れ替えて(- -;)学ぶ日々の「御言葉」と、スペイン語の勉強、SLEの病状などの日々のささやかな記録・・・というのが当初の自己紹介でしたが、今は、単に「日々生きて、夢中になった事ごとの記録」(((^^;)


by dande550213
カレンダー

はぁ・・・今日は信じられない逆転劇で、辛くも次戦での師匠との対局を実現させた藤井聡太5段。

本当にお疲れさま。そして良かったね。*\(^o^)/*


「1day会員500円なり」を払って、朝から王将戦1次予選1回戦の「対 南9段戦」を観ていた。

レーティングの予想では、藤井聡太5段が勝つ確率が確か85%ぐらいだったから、安心して観ていたら、観る将ニワカの私にもわかるぐらい劣勢になった。(-_-;)

相手の玉は右辺の方にいるのに、左辺の下の方を攻めて攻め駒が無くなり、一体ここからどう挽回するんや?挽回できるのん?と怖くなった。


一番大事なところで夕食準備になり、LDKのノートPCをチラチラ見ながら調理していたら、夫が入ってきて、「この南9段って、大阪の人と違うか?確か岸和田の人」と言うから、「そうやと思うわ。何で知ってるん?」と答えたら、「昔、南9段のお父さんと話をしたことがある」と言うではないか。

何でも遺跡の見学会に来られて「息子が将棋棋士でタイトルも取った」と夫に語られたそうだ。

調べてみると、確かに、南9段は棋王や王将、棋聖のタイトルを複数回取られているではないか!

なんとまあ奇遇なこと・・・と思いながら夕食を食べていると、いつの間にか盤面の右辺下が詰将棋の問題のように変わっている。

藤井5段の持ち駒もそれなりに増えているから、これはもう彼にとったら詰将棋ではないかと見守っていたら、彼が詰んだと読み切った時のいつもの作法(がっくり頭を垂れたり、お茶を飲んだり)が始まったので、「さては、詰んだのか!」とPCに駆け寄った。


形勢判断の折れ線グラフ、上が先手(南9段)、下が後手(藤井聡太5段)。

本当によく耐えて、辛抱して・・・と、涙が出る。
f0096508_22001034.jpg

彼の勝利が決まったら、すぐにPCを「ミュート」にしたので、インタビューは聞けなかったが、感想戦には杉本師匠が姿を見せていた。

これで王将戦の次戦は夢の対局 だが、まるで漫画か小説の世界が現実になったような不思議な感覚。(((^^;)



[PR]
# by dande550213 | 2018-02-05 22:12 | 藤井聡太 | Comments(0)

騙し、騙し・・・


昨日はSLEの検査に行ってきた。

ここ数日、足のしもやけ腫れの痛みもようやくマシになり、傷口も治まり、腫れも引いてきたようで教会のトラクト配りも再開していたから、当日は検査後に足を延ばして、大阪市立東洋陶磁美術館の開館35周年記念・日中国交正常化45周年記念特別展「唐代胡人俑―シルクロードを駆けた夢」を見に行く準備をしていた。

しかし、検査を終えて午後になったら、また腫れてきたのか、でっぱりが靴に当って痛くなったので、這う這うの体(((^^;)で帰ってきた。

もう1ヶ月近くウォーキングも取りやめて、ひたすらお籠り生活をしているが、なかなか完璧には良くならないので困っている。

騙し、騙し・・・という生活。(((^^;)



故障したエアコンも騙し、騙し使っている。

リモコンのスイッチのON/OFFではなくて、エアコンのコンセントを抜くとプログラムがリセットされるのか、また動くようになることがわかった。時々、それでも動かなくなることがあるが、その時はまたコンセントを抜き差してスイッチをONにすると動き出す。

何が原因でこうなっているのかわからないが、エアコンも騙し騙し使っている。

何とか、春まで持ちこたえて欲しいものだ。


仕事先で、春休みの旅行日程が仕事に差し支えないか確認した。

雇用主が「僕らも仕事を引退したら、海外旅行へ行きます」というので、「私はもうすぐ人生引退のお年頃です」と答えたが、ホントに残り少ない人生で歩くのが不自由になるのは困る。


パーキンソン症候群で少しずつ歩行が不自由になっていった父だったが、当時、父は自分の老い先をどんな風に思っていたのか、今となっては聞いてみたい気がする。

一足、一足、誰もがたどる道を自分もまた歩き始めているのを感じる今日この頃かな・・・。



[PR]
# by dande550213 | 2018-02-03 16:30 | SLE・健康 | Comments(0)

読売新聞観戦記「竜王戦5組(中田7段-藤井4段)相崎修司」をありがとう!(^^)その1の続き

第5譜
f0096508_08553310.jpg


第6譜
f0096508_08555789.jpg
ニワカだから、この観戦記が理解できるわけがない。(((^^;)

これを読んで朝日杯で藤井4段(当時)に敗れた澤田6段の「手抜きするなんて、人間じゃない」と、その対局を解説していた三枚堂6段の「藤井さんは手抜きするから、(今の人間じゃない発言は)全然こたえていない」を思い出した。(^^;)

C1組昇級を決めて5段に昇段した一昨日の順位戦の対局でも、「手抜きを連発」して形勢をあっという間に逆転していたが、手抜きをしようと思ったら、手抜きをしても大丈夫という形勢判断と余程の勝負度胸が必要なのだろう。

彼が盤面を読んでいる時の目と口の動きを見ていると、その集中力が痛いほど伝わってくる。


一昨日の順位戦は、梶浦4段の最後まで諦めないできちんと指す姿勢と直後のインタビューの受け答えがすばらしかったと思った。
陰ながら(((^^;)、今後のご活躍を応援したくなる棋士だった。


[PR]
# by dande550213 | 2018-02-03 09:17 | 藤井聡太 | Comments(0)

今日は、藤井聡太「4段」最後の日になるかもしれない。

彼の対局が木曜日に入ることが多いので、木曜仕事日の私は悩ましい。

午後から出勤だからギリギリまで2台のPCをつけて、仕事の段取りと夕食下ごしらえをしながらチラ見。(((^^;)

その後、帰宅後すぐに対局が見られるように居間のノートPCはつけたままにして、出勤。

持ち時間が長い棋戦だと、夕食時に終局が見られるので、テレビを観る夫に配慮してミュートにし、画面だけを見ながら夕食。(((^^;)



2月は年度末を控えて、対局日程が次々決まる。

昨日は杉本師匠が対局を中止し、今日のAbemaTVの解説も変更になったから、師匠にいったい何事が・・・インフルなら延期措置がとられるらしいから、インフルでないとしたら急病か・・・と心配していたら、今朝、新人王対古森4段戦の日程が2/14(水)に決まっていたから、師匠は生死にかかわるような事態(((^^;)ではなさそう・・・と、ホッとした。

と、同時に対局が2/15(木)ではなく、2/14(水)に入ったのも、運が良い。

というのは、2/15(木)は、夜は夫の奢りでフランス料理の予約を夫が入れたばかりだったから、今朝、間一髪でセーフになったことを知って大喜び。*\(^o^)/*

恐らく、藤井4段は2/17(土)に対局が入っているから、通常の木曜日対局が一時的に水曜日に変更になったのではないかと勝手に推測。


今日は11時から朝日杯のサイトで、準決・決勝戦の観戦券・観覧券の販売が始まる。

観に行きたい気持ちもある。

日程的にも日帰りすればOKだが、それをする体力に自信がないので、PCで観戦するつもり。(((^^;)


ちなみに、「将皇入門編(初心者向)」で、実戦1手詰め(1000問)に挑戦中。
f0096508_09314390.jpg


このソフトは先手の駒の効きを教えてくれるから、それを参考にして詰みを考えることができるので助かる。(((^^;)
f0096508_10063568.jpg




[PR]
# by dande550213 | 2018-02-01 09:24 | 藤井聡太 | Comments(0)

読売新聞の羽生竜王と藤井聡太4段の新春対談を送ってくださった方が、今週から読売新聞に掲載されている観戦記「竜王戦5組(中田7段-藤井4段)相崎修司」を画像で送ってくださっているので、今日までの分を収録。

*2/5追記:第1譜
f0096508_14164891.jpg


第2譜
f0096508_13552342.jpg


第3譜
f0096508_14104038.jpg


第4譜
f0096508_13554102.jpg

藤井聡太4段ニワカの観る将だけど、WEBの記事で「この対局での藤井4段の攻め方は、中田7段の3間飛車を全否定するほどのもの」と書かれていたことと、感想戦で中田7段が「また勉強してきます」と言われたということが記憶に残っている。

*続く





[PR]
# by dande550213 | 2018-01-31 13:51 | 藤井聡太 | Comments(0)