一歩一歩!振り返れば、人生はらせん階段 ippoippo51.exblog.jp

好きなリンク先を入れてください

ステロイド剤と2人3脚の全身性エリテマトーデス(SLE)患者の " 猪突猛進、横道うろうろ "人生備忘録:落ちこぼれクリスチャンが心を入れ替えて(- -;)学ぶ日々の「御言葉」と、スペイン語の勉強、SLEの病状などの日々のささやかな記録・・・というのが当初の自己紹介でしたが、今は、単に「日々生きて、夢中になった事ごとの記録」(((^^;)


by dande550213

<   2018年 03月 ( 39 )   > この月の画像一覧



タブレットはリスボン(だいたい16度~9度)、スマホは大阪(20度~11度)に設定して、両国の気温を見比べながら旅行の服装を準備したはずだったが、昨年3/24にポルトガルへ行かれたHAMROCさんの動画で、観光客の服装を見たら、周りはまだ冬の服装ではないか!

そういえば、もう忘れてるけど、以前、春休みにフランスへ行った際には皮のコートを着てたよなあ・・・。

ポルトガルって、フランスやドイツより暖かいイメージがあったから、比較的軽い服装でも大丈夫だろうという先入観があった。


ライナー付のスプリングコートの他に、薄手のダウンジャケットもスーツケースに入れ、衣替えにと洗濯したばかり(-_-;)のセーターも入れておいた。寒い時はヒートテックを重ね着するつもりだったが、厚手の衣類も持っていった方が良いかも。

暑いのは我慢できるが、寒いとすぐに風邪を引くからタイプだから。

この動画を出発前に見ておいて良かった!

19の動画を観たら、ポルトからギマランイスへ足を延ばすのは取りやめようかなあ・・という気になってきた。

娘も、ポルトガルではポルトが一番印象に残ったって言ってたしね。(((^^;)


[PR]
by dande550213 | 2018-03-31 14:51 | 旅行(海外・国内) | Comments(0)

昨日でようやく春期講習が終了。
短時間とはいえ、毎日出勤は身体に応える。(-_-;)

明日は朝からイースター礼拝、イースター愛餐会、役員会と一日中教会で過ごし、帰宅したら入浴、簡単な夕食してすぐに出発しなければならない。

夫が有難くも関空へ車で送迎してくれることになったから、電車の場合より遅く家を出られるのは助かる。

先ほど、エミレーツ航空でオンラインチェックインを済ませ、Googleマップでポルトガルの地図のオフラインダウンロード、Google翻訳のポルトガル語辞書のオフラインダウンロードも済ませておいた。もちろん、アマゾンのプライムビデオでも4つほど映画もオフラインダウンロードしておいた。

オフラインダウンロードをしておくと、万が一ネットに繋がらなくても使用可能だから。



今日は将棋大賞の発表の日だから、又将棋情報にアクセスすることになってしまうだろうなあ・・・。

だから午前中のうちに教会と買い物を済ませておくべしだが、昨夜眠れなくて、2回も睡眠薬を飲んだから、今朝は朝から少しふらついている。最近、毎晩睡眠薬のお世話になっているから、だんだん効かなくなってきたのかしら?(-_-;)


食いしん坊だけれど、食事つくりは好きではないから、旅行中は夫の食事やお弁当作りから解放されるのが楽しみなのだ!

今朝のお弁当。毎度おなじみのメニューだが、栄養のバランスは良いはず。

結婚以来40数年間、SLEで寝込んでいた時も、お弁当だけは作り続けてきた。好きで続けたのではない。私の病気のために家計が経済的に苦しかったからだ。
f0096508_10181839.jpg
子どもたちの服も、私の服をほどいて、仰向きで寝たまま、一針一針リフォーム手縫いしたものだった。

あの頃から比べると、今は私も少し働けるようになり、経済的にも少しゆとりができたが、夫のお弁当は再退職の日まで作り続けようと思っている。



[PR]
by dande550213 | 2018-03-31 10:28 | 旅行(海外・国内) | Comments(0)

今日は受難日


今日は受難日。

キリストの十字架の死を心に刻む聖金曜日。

次の日曜日がイースター(復活祭)になる。

この時期は春休みで、仕事休みを利用してよくヨーロッパへ行っているから、行き先の国でイースターを迎える年もある。

私の教会はプロテスタントで教会暦はないが、カトリックの国の教会ではソテツの葉が教会の入口に捧げてあったりして、聖週間の最後の「聖なる3日間」はいろんな行事?があるようだ。


イエス様の十字架の死による贖いを預言している「イザヤ書53章」より
-----------------------------------------------------------------
53:1 私たちの聞いたことを、だれが信じたか。【主】の御腕は、だれに現れたのか。
53:2 彼は主の前に若枝のように芽ばえ、砂漠の地から出る根のように育った。彼には、私たちが見とれるような姿もなく、輝きもなく、私たちが慕うような見ばえもない。
53:3 彼はさげすまれ、人々からのけ者にされ、悲しみの人で病を知っていた。人が顔をそむけるほどさげすまれ、私たちも彼を尊ばなかった。
53:4 まことに、彼は私たちの病を負い、私たちの痛みをになった。だが、私たちは思った。彼は罰せられ、神に打たれ、苦しめられたのだと。
53:5 しかし、彼は、私たちのそむきの罪のために刺し通され、私たちの咎のために砕かれた。彼への懲らしめが私たちに平安をもたらし、彼の打ち傷によって、私たちはいやされた。
53:6 私たちはみな、羊のようにさまよい、おのおの、自分かってな道に向かって行った。しかし、【主】は、私たちのすべての咎を彼に負わせた。
53:7 彼は痛めつけられた。彼は苦しんだが、口を開かない。ほふり場に引かれて行く羊のように、毛を刈る者の前で黙っている雌羊のように、彼は口を開かない。
53:8 しいたげと、さばきによって、彼は取り去られた。彼の時代の者で、だれが思ったことだろう。彼がわたしの民のそむきの罪のために打たれ、生ける者の地から絶たれたことを。
53:9 彼の墓は悪者どもとともに設けられ、彼は富む者とともに葬られた。彼は暴虐を行わず、その口に欺きはなかったが。
53:10 しかし、彼を砕いて、痛めることは【主】のみこころであった。もし彼が、自分のいのちを罪過のためのいけにえとするなら、彼は末長く、子孫を見ることができ、【主】のみこころは彼によって成し遂げられる。
53:11 彼は、自分のいのちの激しい苦しみのあとを見て、満足する。わたしの正しいしもべは、その知識によって多くの人を義とし、彼らの咎を彼がになう。
53:12 それゆえ、わたしは、多くの人々を彼に分け与え、彼は強者たちを分捕り物としてわかちとる。彼が自分のいのちを死に明け渡し、そむいた人たちとともに数えられたからである。彼は多くの人の罪を負い、そむいた人たちのためにとりなしをする。
------------------------------------------------------------------






[PR]
by dande550213 | 2018-03-30 11:10 | 教会生活 | Comments(0)

今朝、ポルトガル鉄道CPからポルトガル語(-_-;)でメールが届いた。

すぐにGoogle翻訳にコピペして翻訳してもらったら、「4/2にストがあり、代替輸送もない」とのこと!
----------------------------------------------------------
知的財産権侵害 - 4月2日の流通に大きな騒動
Infraestruturas de Portugal(鉄道インフラストラクチャマネージャー)のいくつかの組合組織から呼び出されたストライキのために、CPは4月2日にすべてのサービスで抑止が予想されることを通知します。

経済社会理事会が任命した仲裁裁判所によって定められた最小限のサービスはありません。

代替輸送は利用できません。

Alfa Pendular、Intercity、Regionalのサービスを利用して旅行するためのチケットをすでに購入しているお客様は、購入したチケットの総額またはその再確認を別の日/列車に無料で払い戻すことができます。

注:この情報の変更はすぐに伝達されます。
-----------------------------------------------------------

4/7と9にポルトガル鉄道CPの切符をオンラインで購入しているから、情報がメールで届いたわけだが、4/2はCPに乗る予定はないけれど、この影響で他の輸送機関が大きな影響を受けるだろうなあ。(-_-;)

4/7と9には何とか運行してほしい。

もし、ストになったら、旅行中で別の日払戻は無理だから、急きょバスを探して移動するしかないが、とにかく情報を早くつかんで行動しなければならない。

PC人間で、PCではコピペはお手の物だが、スマホでは仕方がわからない。

旅行中はタブレットかスマホだけだから、さっそくタブレットでのメールコピペ翻訳(ポルトガル語→日本語)の練習をした。やり方を忘れたらいけないから、プリントアウトもして。(-_-;)

ポルトガルの雨は有名で、天気予報も4/2から4までは雨模様とか。(-_-;)
百均のビニールカッパと替え靴も持っていかなくちゃ。

[PR]
by dande550213 | 2018-03-30 09:58 | 旅行(海外・国内) | Comments(0)

薬局へ薬をもらいにいこうと玄関を出たら、ハナモモが満開でびっくりした。

えっ、昨日は花咲いてたっけ?(((^^;)
f0096508_14423733.jpg

f0096508_14425130.jpg


急に暖かくなったから、桜も花々も大慌てなのね、今春は。

[PR]
by dande550213 | 2018-03-29 14:46 | 雑感 | Comments(0)

昨日は、藤井聡太6段の中学生棋士としての最後の対局(王将戦一次予選VS井上慶太九段)だった。

朝から、将棋プレミアムに500円払って1day会員になり、家事や旅行準備しながら観ていた。解説は高見6段、人柄がしのばれる良い解説だった。目線を下げて説明してくれるから、初心者には佐々木6段の専門的な解説より親しみが持てる。

高見6段がこんな内容のことを言っていた。

藤井さんは対局では常に不利な立場にいる。すべての対局が棋士の中でただ一人中継されているからだ。棋譜だけでなく、対局の様子も見られているから、ある意味で他の棋士よりもハンデを負っているといえる。

自分も大学の授業に出ながら将棋をしていた時は、本当に疲れてつらかった。幸い、大学と将棋会館が近かったから、藤井さんほどではないが、それでも順位戦の時などは翌日大学へ行くのが体力的に本当につらかった。藤井さん、順位戦を終えて名古屋に帰れない時は、翌朝一番で名古屋に帰って学校へ行っているのだろうか?身体を壊さないかと心配だ。

夜の10時過ぎに終局して感想戦が始まる時などは、新幹線の最終に間に合うのだろうか、間に合わなかったら、会館に泊まるのだろうか?そしたら、明日の学校は休むのだろうか?などといつも心配で「早く感想戦を終わってあげて!」と思いながら観ている。


昨日はいざ決戦が始まるという時に仕事に出かけ、飛んで帰ってきたら、もう感想戦をやっていた。

画面には「井上9段勝ち」の文字。

コートも脱がずに座り込んで感想戦の様子を見ていたら、仕事休みで家に居た夫が「藤井が負けたんか?」と聞いてきた。「PCがつけたままにしてあったから、ちらっと見た時、何や藤井の駒組みがバラバラで形勢悪そうやったわ。」というではないか。(-_-;)

”あんたは盤面や駒組み見ただけで形勢がわかるんやな・・・”と心の中で警戒しながら、「持ち時間が3時間の短い将棋はどっちかというと得意やないねん」と言ったら、「詰将棋が得意なんやから、短い時間も得意なはずやんか」と、また絡んでくる。

「差し将棋は形勢が茫洋としていてわかりにくいが、詰将棋は答えがはっきりしているから好きだ」とかなんとか聡太君が言っていたから、棋風が短時間には向いてないんやと思うわ。彼、性格的に詰将棋みたいにきちんと形勢を読み切りたいんと違うかなあ?佐々木6段が言ってたわ。棋風が自分とは違うって。自分やったら、とりあえず指して、その後のことはまたそこで考えるって。でも聡太君は2、3の分岐点のその後を全部読まないと気が済まないんとちゃうかなあ。それで時間を取られて、持ち時間が無くなり、一分将棋で悪手を差してしまい負けたパターンがあったけど、どこまで読みに時間を使うかは彼の今後の課題かもね?

彼の言う「平均への回帰」や羽生さんが言う「公正な競争原理が働いたとしたら、将棋では勝率は最大で7割ぐらい」、誰かも書いていた「将棋というゲームは10回したら3回は負けるもの」だって。

だから、いつか負けるのは分かっていたけど、中学生棋士最後の対局で負けるなって、辛すぎるわ・・・とか言いながら、夕食を始めた。





プロデビューしてからの1年半は、彼にとって本当に密度の濃い月日だったろうと思う。

中学生に背負わせるのは酷だと思えるほどのマスコミの集中砲撃。聡太君を取り上げたら視聴率が稼げるとばかりのプライバシー暴露特ダネ合戦。(-_-;)

師匠もテレビに出ずっぱりで、自分の対局は負け続き。ちょっと考えて欲しいなあ・・・。自分でも言ってたやん、今回の敗戦はマスコミの取材を受け過ぎたことです、って。

私も聡太君ファンだから、できるだけ彼の姿は見たいけど、対局とイベント姿だけで十分だ。本来なら、対局が見れるだけでも他の棋士では考えられないぐらいの優遇措置なのかもしれない。羽生さんだって、全局中継ではなかったようだから。

聡太君の活躍で、一気に将棋ブームが広がった。私も老化防止に将棋と詰将棋を勉強し始めたぐらいだから、子どもたちや女性の間では大ブームになっているのだろう。(((^^;)

なんか、聡太君の活躍次第で、このブームが続くか、消えるかのようなマスコミの騒ぎ方が心理的にしんどい。

「将棋の普及に尽くすのはプロとしての務め」と割り切って、中学生でありながら、休日もイベントに参加する姿が私には少し痛々しく感じた。

プロになったら、「ただ将棋が好きなだけ」ではダメなのね。

4月からは高校生棋士。学業との二束草鞋は続くけど、身体を壊さないようにしてほしい。あなたの未来はまだまだ続くのだから。

最近、顔に吹き出物ができたり、目の下にクマができていたり、鼻水(花粉症?)・・・と、何だかとても疲れが溜まっているように見えて心配していた。春休みにしっかり休養してほしい。といっても、明日は瀬戸市民栄誉賞と愛知県特別表彰ね。なんか、あちこちで聡太君の取り合いしてるみたい。(((^^;)



4月は1日から11日までポルトガルへ旅行に行くから、しばらくは聡太君とはお別れ。ネットで対局結果を調べないで、きっぱり旅行期間は聡太君から離れるつもりだけれど、できるかなぁ。。。(((^^;)



[PR]
by dande550213 | 2018-03-29 12:18 | 藤井聡太 | Comments(0)

2018/03/28 :ハナー・グラス(18世紀のイギリスの料理作家)生誕310周年
f0096508_14122631.jpg


*昨日の主治医の診察でポルトガル旅行OKが出た!
が、検査値抗ssDNA抗体の定量値が2.5U/mLが上昇していた。
昨年も3月に2.1U/mLに上昇していたから、木の芽時の影響かな?
抗ssDNA抗体の定量値が上昇するとクレアチニン値も連動して上昇するような気がする。


[PR]
by dande550213 | 2018-03-28 14:22 | PC・IT | Comments(0)

24h空港バス、購入時から24時間有効ということを忘れて、うっかりオンラインで購入してしまった。
f0096508_21471803.jpg
3/27/18 12:29GMT まで有効。

出国は1週間後なのに、You tubeで聡太君ニュースを見ながら、オンラインで買っておこうかな・・・なんて考えて、うっかりした。

ああ・・・、€3.6の損。(-_-;)

でも、まあ、500円ぐらいで良かった。

[PR]
by dande550213 | 2018-03-26 21:53 | 旅行(海外・国内) | Comments(0)

藤井聡太6段に呆けて、旅の旅程表が1週間前になってようやく完成。恒例の冷蔵庫に張り出した。
f0096508_17491198.jpg
が、Excel2010になって、印刷プレビューの精度が悪くなって、これじゃ読めない。

仕事先で使っているアップルのタブレットには、カメラを向けるだけで自動的にPDFファイルに撮影してくれるアプリが入っている。とても便利だ!

アンドロイドでもあるのかしら?値段は数百円ぐらいだと言っていたから、もしあったら購入して入れたい。

明日は主治医の診察。検査の結果を聞いて、旅行の許可のお伺いを立てる。

検査結果が悪くて、NOと言われれば、ポルトガル旅行は諦めるしかない。
明日から4日間は春期講習もあり、出発日の日曜日は午後から役員会もある。

今週は泣きたいほど忙しいのに、28日にまた聡太君の対局があって、また丸2日、聡太君だけの世界に籠ってしまうかも・・・。



[PR]
by dande550213 | 2018-03-26 17:55 | 旅行(海外・国内) | Comments(0)

2018/03/22 :「猿橋勝子(日本の女性科学者の草分け)生誕98周年」
f0096508_17041464.jpg
*藤井聡太6段の対局(VS糸谷8段)やイベント(名古屋城こども王位戦)、詰将棋解答チャンピオン戦などを追っかけているだけで1週間が終わってしまった。

だいたい当日と翌日(余韻にひたる)の丸々2日間が聡太君でつぶれてしまう。

この幸せなひとときはやめられないから困ってしまう。(((^^;)

[PR]
by dande550213 | 2018-03-26 17:13 | PC・IT | Comments(0)