一歩一歩!振り返れば、人生はらせん階段 ippoippo51.exblog.jp

好きなリンク先を入れてください

ステロイド剤と2人3脚の全身性エリテマトーデス(SLE)患者の " 猪突猛進、横道うろうろ "人生備忘録:落ちこぼれクリスチャンが心を入れ替えて(- -;)学ぶ日々の「御言葉」と、スペイン語の勉強、SLEの病状などの日々のささやかな記録・・・というのが当初の自己紹介でしたが、今は、単に「日々生きて、夢中になった事ごとの記録」(((^^;)


by dande550213

<   2018年 01月 ( 34 )   > この月の画像一覧



読売新聞の羽生竜王と藤井聡太4段の新春対談を送ってくださった方が、今週から読売新聞に掲載されている観戦記「竜王戦5組(中田7段-藤井4段)相崎修司」を画像で送ってくださっているので、今日までの分を収録。

*2/5追記:第1譜
f0096508_14164891.jpg


第2譜
f0096508_13552342.jpg


第3譜
f0096508_14104038.jpg


第4譜
f0096508_13554102.jpg

藤井聡太4段ニワカの観る将だけど、WEBの記事で「この対局での藤井4段の攻め方は、中田7段の3間飛車を全否定するほどのもの」と書かれていたことと、感想戦で中田7段が「また勉強してきます」と言われたということが記憶に残っている。

*続く





[PR]
by dande550213 | 2018-01-31 13:51 | 藤井聡太 | Comments(0)

新刊本を少しでも安く読みたいときは、生協で注文する。10%引きで送料不要だから、けっこうお得。

今日、生協の配送で届いた聡太4段推薦の「将棋が強くなる実戦1手詰め」をさっそく読んでみた。

確かに「将棋のスタートに最善の一手です」わ~♪

これを読んで、ようやく「コビン攻め」とか「金にヒモがついている」の意味がわかったよ。(((^^;)


将棋のルールや駒の動かし方から、どうやって王手をかけるか、詰みかどうかの判定のしかたから勉強を始めて、パターン別の基本問題50問を解いたら、今度はランダムに出題される140問の実戦一手詰問題、更に最後は卒業問題が10問。

何とか、3月25日の第15回詰将棋チャンピオン戦に間に合うように、頑張りたいなあ・・・。

気持ちだけでも、力強く応援したいから。


*意外や意外、「オセロ」や「数独」「ジクソーパズル」「頭の体操ブロックパズル」「ルービックキューブのようなパズル」はどんどん上達していくではないか!「どうぶつしょうぎ」も3回目は今のところ勝ち越しで、14連勝を記録している。いままで使わなかった脳の部分(どのへんになるんや?)を一生けん命に耕している感じ。(((^^;) しかし、まあ、どうにも上達しないのが「SPEED MATCH GAME」。これは一瞬の判断。緊張が続いて集中力が途切れ、押し間違いしてしまう。どうにも1分間の緊張に耐えられない。ここらが年齢の限界か?






[PR]
by dande550213 | 2018-01-30 21:36 | 藤井聡太 | Comments(0)


もしかしたら、師匠の本『弟子・藤井聡太の学び方』が2/2に出るので、
f0096508_23104468.jpg
話題作りに今年度中に実現の可能性が生まれるように南9段との対戦が早まるかもしれないと思っていたら、案の定、飛び込んできたこのメール。(((^^;)

--------------------------------------------------------------
皆さんこんばんは!将棋プレミアム事務局です。
本日は藤井聡太四段に関する最新情報をお届けいたします!!

【~独占生中継情報~】
http://www.igoshogi.net/shogipremium/live/

★藤井聡太四段・生中継決定!!

<2月5日(月)>
「第68期 王将戦一次予選」南 芳一九段 VS 藤井聡太四段
■配信時間:9:45~感想戦終了まで
■朝から解説あり~※解説・聞き手未定

昨年は一次予選の決勝まで破竹の勢いで駆け上がった藤井四段。
早くも2018年の挑戦が始まります!
初戦の相手は、過去に王将3期の実績がある南芳一九段。

そしてなんと!勝てば次戦で師匠・杉本昌隆七段との対局が実現します!!
皆さん、王将戦にご注目下さい!!
---------------------------------------------------------------

カナンなあ・・・。

また1day会員にならなければ見られないの?


*今日は、高見泰地5段、叡王戦タイトル挑戦が決まって6段に昇段、おめでとうございます。大学生活との両立、本当にご立派でしたね。母校の将棋部の後輩やご両親も、さぞや喜んでいらっしゃることでしょう。(^^)

[PR]
by dande550213 | 2018-01-29 21:52 | 藤井聡太 | Comments(0)

2018/01/29 :「テレサ・テン生誕65周年」
f0096508_14432886.jpg
そうか。。。

孫のYちゃんは、テレサ・テンと誕生日が同じなのか。。。

Yちゃん、5歳のお誕生日、おめでとう!
f0096508_14454257.jpg

f0096508_14455602.jpg

[PR]
by dande550213 | 2018-01-29 14:46 | PC・IT | Comments(0)

娘も、海外一人旅。

今までに彼女が行った11か国。

・平成23年 フランス
・平成24年 ニュージーランド
・平成25年 アイスランドとデンマーク
・平成26年 トルコ・ポルトガル・台湾
・平成27年 ベネルクス(ベルギー、オランダ、ルクセンブルク)
・平成29年 タイ

今年は2月に庁舎移転を控えて、連日残業、休日出勤で海外旅行へはとても行けそうにないと嘆いていた。

娘にポルトガルへ行った際の旅程表を送ってもらった。

彼女は2014年の11月1日~9日(8泊9日間)で、エミレーツでリスボン往復している。4年前で、航空券、ホテル、現地交通費や食費、お土産など、諸々含めて16万円前後だったと言う。
f0096508_18395404.jpg

食いしん坊だから、あちこちで名物を食べ歩きしているようだ。(((^^;)

私もエミレーツでリスボン往復の予定だが、10泊11日間で少しゆっくりと回りたい。

エミレーツは3月と4月で航空料金が大違いだから、4/1(日)に礼拝と役員会を済ませて、深夜出発予定だが、果たして体調は如何に。

航空券、2月発券分からまた燃油サーチャージが値上がりするので、キャンセル覚悟で1月に発券を済ませておいた。

[PR]
by dande550213 | 2018-01-27 18:53 | 旅行(海外・国内) | Comments(0)

2018/01/26 :「ワイルダー・ペンフィールド(アメリカ生まれのカナダの脳神経外科医)生誕127周年」
f0096508_18210951.jpg
Wikiによれば、「1933年てんかんの治療のために行われる開頭手術の際に脳を電極で刺激すると、鮮明な記憶がよみがえることを発見した。(中略)後に実体二元論を唱えるようになった。」と書かれているが、「実体二元論」とは何ぞや?とワープしてみると、これがなかなか面白い!

[PR]
by dande550213 | 2018-01-26 18:27 | PC・IT | Comments(0)

春休みの海外旅行計画


西インド旅行の整理をしつつ、春休みの旅行計画。

本当に行きたい所はイラン、スリランカ、もう一度インドでジョイプールとラダック等のアジア地域。

特にスリランカは、4年前に手配旅行で計画を立て、航空券も発券したが、直前になって父の容態が悪化したので、キャンセルした経緯があるから、身体が動けるうちに行っておきたいのだが、スリランカへ先に行くとインドへ行けない可能性があるかもしれないので、順番を間違えないように。

昨年末にインドのビザを取った際に、「以前、お前がスリランカに行っていたら、お前はビザが下りない可能性があった」と夫に言われ、あのキャンセルはもしかしたら4年後のインド旅行のための神様の計らいだったのか・・・なんて思ったりもした。(((^^;)

だから、スリランカの前にもう一度インドへ行きたいと思っているが、果たしてそれまで私の身体が一人旅に持ちこたえることができるか、その辺がもう時間との競争。



年明けの西インド旅行でも、出発前から危惧していた外反母趾の出っ張った部分にできた「しもやけ?」から旅行中に出血して、帰国の飛行機の中で足が膨張したせいか、靴が傷口に当って歩けなくなり、成田→羽田→伊丹→我が家間は痛みでびっこを引きながら、休み休みしか歩けなかった。

靴を脱いで裸足で歩きたかったが、寒さの中でそれもできず、本当に家に帰りつくまでが長い道のりだった。夫が荷物持ちしてくれて、本当に助かった。

そして、その傷がステロイドを服用しているせいでなかなか治らず、今も、仕事と教会以外はお籠り生活を続けている。(((^^;)

仕事と教会は自転車で行っているが、先日の「脳ドック」のように歩きと電車の外出は痛みでまだまだ大変。「クロックスサンダル」をリュックに入れて、現地の屋内に着いたらそれに履き替えているが、真冬だから結構足が寒い。(((^^;)



そんな私を神様が憐れんでくださったのか、昨年から息子のところへ貸し出していた車が今日我が家に帰ってくることになったので、少しはお出かけが楽になりそう。と言っても、もう私は運転できないので、ドライバーさんのお気持ち次第だが。(((^^;)


7年前に背骨の圧迫骨折が見つかってから、身長が縮み、バランスの歪みから外反母趾(右足)になり、痺れも少しずつ感じるようになってきた。だからいつまで歩けるかが私の大きな問題になりつつある。


早く痛みなく歩けるようになりたい。

歩けるようになると信じて、春休みの旅行計画を立てている。

行き先は、娘のお勧め「ポルトガル」に変更して。(((^^;)



[PR]
by dande550213 | 2018-01-26 18:05 | 旅行(海外・国内) | Comments(0)

2018/01/25 : 「ヴァージニア・ウルフ(イギリスの小説家、評論家、書籍の出版元であり、20世紀モダニズム文学 の主要な作家の一人)生誕136周年」
f0096508_12523488.jpg

[PR]
by dande550213 | 2018-01-25 18:48 | PC・IT | Comments(0)

今朝、洗濯物を干している時に、ふと頭に浮かんだこと。

それはなぜ藤井聡太4段がインタビューで「M社のいちごチョコレートが好き」と言ったのか?に関する私の疑問の自分なりの答え。


「いちごチョコレートが好き」なのが事実としたら、それは、もしかしたら、スピッツの「魔女旅に出る」の影響ではないのか?と、今朝ひらめいたこと。
そんなこと、あたり前で、私は気がつくのが遅いのかな? (((^^;)


もう一つは、何事においても慎重で大人対応する彼が、なぜ「M社の」とメーカー名を言ったのか?という疑問。


あの発言の後、M社が朝日杯の協賛に名乗りをあげて、息子が毎朝飲んでいるR-1が対局画面に映し出されるようになった。

さらに佐藤名人に勝った聡太くんに杉本師匠がチョコレートをプレゼントする朝日杯終了後の場面が、いかにも不自然だったこと。(((^^;)

いちごチョコレートかなと思って見ていたら、M社の違うチョコレートを3つ。それも扇開きにして見せてくれたから、あれはスポンサーからの要請だったのではないかと疑っている。

将棋の棋戦は「スポンサーあっての興業」だから、別段、目くじらを立てることでもないが、M社が朝日杯協賛を表明する前のインタビューでの聡太くんの「M社のいちごチョコレートが好き」発言は、うっかりだったのか、確信犯だったのか?と、ちょっとその辺を推理して楽しんでいる。(((^^;)

私だって、彼のあの発言で、脳ドックを終えた帰り道、甘いものが欲しくなって珍しく立ち寄った駅のコンビニで、「聡太くんの好きないちごチョコレート」を思わず探してしまったもんね。(((^^;)


今日は「王座戦一次予選ホ組決勝 対村田智弘6段」。

振り駒の結果、藤井聡太4段は先手になった。

今日は仕事日だから、結果に間に合うように帰宅できるといいな。
持ち時間が5時間だから、終局は見れるはず。





[PR]
by dande550213 | 2018-01-25 09:56 | 藤井聡太 | Comments(0)

藤井聡太4段、中3とは思えない語彙が、ポンポン、飛び出す。

僥倖とか望外よりも、一番私の興味を引いた言葉が「平均への回帰」と「流動性知能」(-_-;)

難しいので、調べた。

「平均への回帰」なんて、私が一番苦手な世界(数学?統計?)の用語。

棋士というのは、数学ができないとダメなのだということがよくわかった。

連勝元記録保持者の神谷8段曰く「28は完全数だから好きだった」

藤井聡太4段の連勝記録「29」と言えば、すぐわかりますよね?って、誰かが言っていたが、私には全然わからないから夫に尋ねると、即座に「素数やんか」と言われる始末。

「素数」やったら、何やねん?(?_?)


棋士って、みんな、映画『博士の愛した数式 』の世界の住人なんだと気がついた。(-_-;)

で、尚且つ「アスリート」なんだってことに驚いた。(-_-;)

将棋って扇子を持って、着物を着ているから、歌舞伎や狂言のような伝統芸能のような世界と思っていたが、藤井聡太4段は「相撲」と同じ世界の住人だったのだ。。。。

椅子や畳に座ったままで、動かないで、格闘技してるんだってこと。(-_-;)


それがよくわかっていなかったから、藤井聡太4段が子どもの頃に通っていた将棋教室の先生が「将棋は頭脳の格闘技」と言ったことばとブルースリーの映画を生徒に見せる場面とが私の頭の中ではうまく結びつかずに、あの場面は違和感を感じながら見ていたが、今はよくわかる。

棋士が戦わせる身体能力は「頭脳・知能」なんだ。

その頭脳・知能には「流動性知能」と「結晶性知能」があって、「流動性知能」の高さを証明するものさしが将棋の場合「中学生棋士」なのか。。。



私はもう年寄りで「流動性知能」のかけらもないが、年をとっても鍛えれば少しは身に着くものらしいから、奮起している。

と、前置きは大層だが、要は「ゲームをする」ことで流動性知能は高められるそうだから、今まで人生の中で軽視してきた「ゲームを始めた」っていうだけのこと。(((^^;)

「どうぶつしょうぎ」の経験で、数学苦手でゲーム脳の無い私でも、くり返せば身に着くものだとわかったから、張り切っている。

「どうぶつしょうぎ」3回目は、藤井4段の29連勝を抜くぞ~と、ただ今、連勝街道邁進中。*\(^o^)/*


将棋や数独、オセロなど、今時はアプリをダウンロードすれば、コンピュータが相手してくれるから、一人で楽しめることがわかった。

f0096508_17141162.jpg


f0096508_17142216.jpg


f0096508_17143591.jpg


そして、簡単だけど、こういう瞬発的な記憶(反応)を問うゲームが苦手なんこともわかった。(-_-;) 昔、子どもたちのマリオゲームについていけなかったことを思い出す。
f0096508_17150147.jpg

歳をとって「一人で遊ぶ」というのは「コミュニケーション能力低下」につながるからあまり良くないそうだ。

夫が「将棋が指せるようになったら、相手したる!(私を痛い目にあわせて、優位を築こうという魂胆が見え見えだ)」と言ってるから、その日を楽しみにがんばろうかな。



[PR]
by dande550213 | 2018-01-24 17:28 | 藤井聡太 | Comments(0)