一歩一歩!振り返れば、人生はらせん階段 ippoippo51.exblog.jp

好きなリンク先を入れてください

ステロイド剤と2人3脚の全身性エリテマトーデス(SLE)患者の " 猪突猛進、横道うろうろ "人生備忘録:落ちこぼれクリスチャンが心を入れ替えて(- -;)学ぶ日々の「御言葉」と、スペイン語の勉強、SLEの病状などの日々のささやかな記録・・・というのが当初の自己紹介でしたが、今は、単に「日々生きて、夢中になった事ごとの記録」(((^^;)


by dande550213
更新通知を受け取る

2018年 08月 31日 ( 1 )


寄る年波


1昨日、夫の65歳お祝いで行き付けのフランス料理店でディナーした。

もう10年近く誕生祝いはこのお店でしている。

メニューも、定点観測よろしく、Bディナー+シャンパン1杯+赤白グラスワイン各1杯ずつ+持ち込んだフルボトルワインと決めている。今まではパンを何回もお代わりして、ようやく満腹になる感じだった。

が、1昨日はグラスワインを白だけに減らし、パンのお代わりも少なくしたのに、最後の方はお腹いっぱいになり、ワインを残してしまった。苦しいほどのお腹いっぱいに「もう来年からはBディナーは無理だねぇ...」と、話しながら帰宅した。

数字の上では歳をとったことはわかっていたが、現実に食事量の顕著な減少で老化を思い知らされて、よる年波には勝てないことを痛感させられた侘しいお祝いになってしまった。(((^^;)

まあ、次回からは出費が減って助かるのだが、以前のように景気よく食べられる日はもう戻って来ないのね。(-_-;)


食事量の減少や、耳の聴こえ、身長の減少など、目に見える形で進む老化よりもっと怖いのは、見えない部分で進行している老化。

判断力や理解力、柔軟な発想力の低下などを補うだけの経験値の蓄積が無いのが痛い。(>_<)



[PR]
by dande550213 | 2018-08-31 13:29 | 雑感 | Comments(0)