一歩一歩!振り返れば、人生はらせん階段 ippoippo51.exblog.jp

好きなリンク先を入れてください

ステロイド剤と2人3脚の全身性エリテマトーデス(SLE)患者の " 猪突猛進、横道うろうろ "人生備忘録:落ちこぼれクリスチャンが心を入れ替えて(- -;)学ぶ日々の「御言葉」と、スペイン語の勉強、SLEの病状などの日々のささやかな記録・・・というのが当初の自己紹介でしたが、今は、単に「日々生きて、夢中になった事ごとの記録」(((^^;)


by dande550213
カレンダー

2018年 04月 08日 ( 2 )



ポルトからギマランイスまで列車で一時間強。
駅から徒歩15分でモレイナデサ広場。
f0096508_23450284.jpg

壁に「ポルトガル、ここで生まれた」と書いてあるように、ギマランイスは初代ポルトガル国王アルフォンソエンリケ生誕の地で世界遺産。

雨が降りだすと困るので、一番遠いギマランイス城へ急ぐ。徒歩15分ぐらいだったかな?
f0096508_23514982.jpg

実際は道に迷ったので、もっとかかったかも....(-_-;)

城の塔の中で、子ども向けのアニメを観た。
f0096508_23553249.jpg

初代ポルトガル国王の物語。ポルトガル語だったが、面白くて、2回観た。
ギマランイスからコインブラへ侵攻、さらにイスラムと戦い、リスボンを制圧して初代ポルトガル王になる物語。

あらかた観光を終えて駅へ戻る頃には雨が振りだした。

駅で一時間半の待ち時間に、お茶(お菓子と飲み物を選んで1.3ユーロ、200円ぐらい)しながら
f0096508_00025469.jpg
杉本師匠の毎日新聞の記事を読んで涙した。

どこもここも有料記事ばかりで、指を加えてタイトルを眺めるだけのことが多くなった。(-_-;)

新聞社は藤井聡太6段でさぞ潤っているだろう。
棋戦のスポンサーだから仕方がないのかな?

列車は満員。皆、ギマランイス観光。(^^ゞ




[PR]
by dande550213 | 2018-04-08 23:39 | 旅行(海外・国内) | Comments(0)

朝、ポルトカンパニャンは曇りだった。地下鉄乗り換えでほんの少し離れたサンベントはどしゃ降りの雨。

昨日は曇りだったので、サンベント近郊の観光地はほとんど見たが、ポルト大聖堂だけはまだだったので、ここを見てからギマランイスは向かおうとサンベントに再び立ち寄ったのに....。

先に切符を買っておいて駅の構内で雨宿り。

ポルトガルに来て交通カードが増えた。
f0096508_17185133.jpg
後一枚はリスボンカード。これは使い終わったから、スーツケースの中へ。

列車出発までの後1時間ある。雨はもう止んだかな?


[PR]
by dande550213 | 2018-04-08 17:09 | 旅行(海外・国内) | Comments(0)