一歩一歩!振り返れば、人生はらせん階段 ippoippo51.exblog.jp

好きなリンク先を入れてください

ステロイド剤と2人3脚の全身性エリテマトーデス(SLE)患者の " 猪突猛進、横道うろうろ "人生備忘録:落ちこぼれクリスチャンが心を入れ替えて(- -;)学ぶ日々の「御言葉」と、スペイン語の勉強、SLEの病状などの日々のささやかな記録・・・というのが当初の自己紹介でしたが、今は、単に「日々生きて、夢中になった事ごとの記録」(((^^;)


by dande550213

2018年 04月 06日 ( 3 )


4/6 :雨、雨、雨...(-_-;)


バタージャ、昼前からどしゃ降りの雨。
天気予報も帰国日までずっと雨模様。
とりあえずは、コインブラまでのバス待ち。
幸い、バス停に廂があるので朝作ってきたランチボックスで昼食。
f0096508_20464185.jpg
バタージャの修道院。

バス待ちの間はアプリで詰め将棋。(^^ゞ


[PR]
by dande550213 | 2018-04-06 20:41 | 旅行(海外・国内) | Comments(2)

f0096508_16283384.jpg

修道院は9時からだから、ゆっくり朝食。

この宿はバス停、修道院、スーパーマケットにも近く、綺麗で朝食も充実していて、1泊35ユーロでとてもお得。入室した時からエアコンで部屋が暖めてあり、一晩中オートでON&OFFで快適。(^-^)

ポルトガルの宿はwifiが各階に別れてあるので、自分の部屋の階のwifiを選ぶとサクサク繋がるのがうれしいo(^o^)o

今までヨーロッパの国々を数多く廻ったが、繋がらなかったり、ブログ書き込みはできなかったり、写真のアップロードはタイムアウトになったり、ストレスが多かったが、ポルトガルは嬉しい!

リスボンではこの季節は時々雨が降るが、すぐに止む。一時的などしゃ降りもあるので、外歩きは運次第。

今回の旅行では1回だけ遭遇した。(;´д`)

人々は総じて穏やかで親切。同じラテン系でもフランスやスペイン、イタリアなどで感じるアジア人を少し見下したような感はない。

バス停で考え込んでいると、声をかけて助けてくれるし、英語が通じない人でも、身振り手振りで教えてくれる。

昨日もオビドスでバス停を間違えて、バス到着の30分前にようやく気がついて命拾いした。

このバスを逃すとその日の内にバタージャまで行けなかったので、間違えていたことに気がついた時は頭が真っ白になって、しばらく胸がドキドキ。

毎日毎日、神様が守っていてくださっていると実感している。背後の祈りに感謝。

今回はスマホに聖書を入れてきて、ベラカから聖書日課を写してきて、毎日今日の御言葉を拝読。(((^^;)

今日はヨハネ21章15-25節。


[PR]
by dande550213 | 2018-04-06 16:27 | 旅行(海外・国内) | Comments(0)

4/5 :今居る所


ポルトガルのアルコバサのバスターミナルで、運ちゃんや整備員とたくさんのバスに囲まれて。
f0096508_01094086.jpg

バスの本数が少なくて、ここでもう2時間待ち。(-_-;)

出歩くとスーツケースが重いし、トイレを見つけるのも大変だから、ここで藤井聡太6段の高校生棋士初勝利情報をチェックしている。(^^ゞ

今日はバスでリスボンからオビドスへ移動してオビドスで城壁の上を1周し、またバスでアルコバサへ移動して世界遺産の修道院を見て、さらにバスでバタージャまで行くつもり。ここにも世界遺産の修道院があるが、観光は翌日。

毎朝、8時頃から午後6時頃まで出歩いているから、疲れが溜まってきた。

行きたい経路のバスの本数が少なくて非効率な旅だが、明日は少し宿でゆっくりしよう。



[PR]
by dande550213 | 2018-04-06 01:07 | 旅行(海外・国内) | Comments(0)