一歩一歩!振り返れば、人生はらせん階段 ippoippo51.exblog.jp

好きなリンク先を入れてください

ステロイド剤と2人3脚の全身性エリテマトーデス(SLE)患者の " 猪突猛進、横道うろうろ "人生備忘録:落ちこぼれクリスチャンが心を入れ替えて(- -;)学ぶ日々の「御言葉」と、スペイン語の勉強、SLEの病状などの日々のささやかな記録・・・というのが当初の自己紹介でしたが、今は、単に「日々生きて、夢中になった事ごとの記録」(((^^;)


by dande550213
カレンダー

Dell Dimension ResourceCD


昨日、教会PCは無事OSとドライバの再インストールに成功。
画面の解像度も640×480から変更できるようになり、インターネットにも接続できるようになった。

ドライバの再インストールがうまくいかなかったことが原因だった。

付属のマニュアルには、OSの再インストールガイドはあるが、ドライバはない。
ドライバはCDをセットするように書いてある。

その通りにすると、
[InstallShield ウィザード]画面が表示されるので、[次へ]をクリックすると、
[InstallShield ウィザードの完了]と表示されて、ドライバの一覧が表示される。

これで、ドライバのインストールが完了したのだと思ったのが間違いだった。

ここで、インストールが完了したのは、「Dell ResourceCD」というソフトだけで、
この後、分類されている各ドライバの中から、必要なドライバを選び出して、
一つ一つ解凍し、インストールしなければならないのだそうだ。(^-^;)

そういう説明は、何一つ書いていないし、ネットで検索しても情報が得られなかった。
また画面の解像度が640×480だから、
インストールが完了した後の全画面が表示できなかったこともよけい混迷を深めた。

おまけに複数あるドライバの中からどれをインストールすればいいのかも情報がないから、
ユーザーにはわからない。

サポートに電話をかけ、FAXで「ドライバ再インストールガイド(ResourceCD Version5.29)」を送ってもらって初めて、どれをインストールすればいいのかがわかった次第。

5.6年前のこの機種のマニュアルに、
「OSの再インストールを行う場合は、サポートの指示に従って行うよう」に書いてあるのは
このためだったのか!

ドライバのバックアップをとっておかなかった自分にも落ち度はあるが、
購入したときのマニュアルにもう少し詳しく説明が書いてあると
こんなに苦労せずに済んだのに・・・と、空費した時間が惜しい。
[PR]
by dande550213 | 2008-09-09 10:42 | PC・IT | Comments(0)