一歩一歩!振り返れば、人生はらせん階段 ippoippo51.exblog.jp

好きなリンク先を入れてください

ステロイド剤と2人3脚の全身性エリテマトーデス(SLE)患者の " 猪突猛進、横道うろうろ "人生備忘録:落ちこぼれクリスチャンが心を入れ替えて(- -;)学ぶ日々の「御言葉」と、スペイン語の勉強、SLEの病状などの日々のささやかな記録・・・というのが当初の自己紹介でしたが、今は、単に「日々生きて、夢中になった事ごとの記録」(((^^;)


by dande550213
カレンダー

父が心筋梗塞を起こす


今朝、田舎の父が心筋梗塞を起こし、緊急手術で命を取り留めた。

救急車も呼ばないで、胸の痛みが治まるのを待っていたというから、びっくりした。

たぶん父母はそんなたいした病状ではないと思ったのだろうが、
山奥からタクシーで病院へ着いたときには歩けないし、心電図もとれない状態だったと言う。

何カ所かつまり気味の箇所があったが、完全には詰まっていない状態だったので、風船で血管を広げて血が流れるようになった。

年のせいで血管が細くなっているので、何回も繰り返す恐れがある。

今は集中治療室に入っているが、ねたきりにならないように、明日からリハビリも開始するそうだ。

私は幸い明日からの仕事は都合がつけられるので、日曜日の夜まで帰省する予定。
神奈川に住む妹も日帰りで父の顔を見に帰ってくる。
岐阜に住む弟は、仕事で忙しい中、病院に電話で問い合わせて、私たちに詳しい病状を知らせてくれ、よろしく頼むと言ってきた。

これから、こういった綱渡りが続くようになるのかもしれないなあ・・・。
[PR]
Commented by kuntz at 2008-04-23 13:38
大変でしたね。驚かれたことでしょう?
年齢のこともあってその後のことも気になりますよね。
最近は病院のリハビリもすごく早いとの事。良い結果につながるようにお祈りしております。
大病は看病する方も大変ですよね。
色々とお忙しい日々が続いてらっしゃるみたいですが、どうかお体をお気をつけて。
我が家にうさぎがやってきました。また神様に愛するものを選んでいただきました。すごく嬉しいです(^^)
うさぎ屋
Commented by tetsuyak04 at 2008-04-24 02:11
dandeさん…
人の世の常とは云うものの、大切な家族の苦しみは自分の苦しみですよね。
私の父親も一昨年の暮れに直腸癌に侵されて大きな手術からなんとか生還しました。
後で知りましたが、あなたの父上と同じように長い間痛みに堪えていたそうです。
困ったもんですとも云えますが、昔の人は我慢強いのでしょうかね。
私の場合は、医者や病院が或いは病気かも?という自覚症状が怖いだけで沈黙しているのですが。
どうぞ父上様を優しく叱ってやってください。 きっと喜んで聞いてくれると思いますよ。
↑のうさぎ屋さんの祈りに合わせて、父上様の早いご回復と、
dandeさん、そしてご家族の皆さんの平安を香港よりお祈りさせて下さい。
Commented by tankurou at 2008-04-24 19:46 x
私への気遣いありがとうございます(*^^)v
未だ薬は飲んでいますが、手術の必要なんかありません、お父さんの事も心配ですが、たんぽぽさんの体の方も心配です。看病疲れから悪くならないように祈念致します。お父さんも貴女も落ち着きますようにm(__)m
Commented by あいこ at 2008-04-28 16:56 x
大変!祈っています
Commented by dande550213 at 2008-04-29 11:57
うさぎ屋さん、tetsuyak04さん、タンクロウさん、あいこさん
コメントとお祈りをありがとうございます。
万が一もあるかもしれないなあ・・・と暗い気持ちで帰ってきましたが、昨夜、待ちに待った便が出て、状況が好転してきたと喜んでいます。
皆様のお祈りと父の生命力の強さを、感謝を持って、かみしめています。
父はスポーツ心臓が自慢だったので、まさか数年前から心臓が悪くなっていた(人間ドックで初めてB判定が出ていた)とは想像もしなかったようで、今回の心筋梗塞は父にすれば青天の霹靂だったと思います。もう以前のように動けなくてもいいから、せめて自分の足で歩けるようには治りたいと漏らしていました。
父のそばに付き添ったこの5日間、本当に人生で初めてと言えるぐらい、父と親密な時間を過ごすことができました。父の顔を見、話をし、食事の世話をし、痒いところを掻いてやり、励まし、慰め、笑い・・・この共に過ごす時間は珠玉の思い出となり、神様からのプレゼントのようです。
父は心筋梗塞が起きるまでは、自分はあと2年はまだまだ大丈夫だと思っていた、と言います。だから、神様が最低でもあと2年は必ず保証してくださると、私は信じています。(^-^)

by dande550213 | 2008-04-22 21:28 | 両親介護 | Comments(5)