人気ブログランキング | 話題のタグを見る

妄想:藤井2冠のドラフト指名(^^;

昨日のAbema収録に集結した棋士は14名だと報じられている。

A級に属さないタイトル保持者3名(渡辺名人・永瀬王座(B1)・藤井2冠(B2))+A級棋士10名(豊島竜王・広瀬8段・佐藤康9段・佐藤天9段・羽生9段・糸谷8段・三浦9段・稲葉8段・菅井8段・斎藤8段)+木村9段の14名。

昨年は、A級に属さないタイトル保持者2名(豊島名人・永瀬2冠)+A級棋士10名の12名だったが、今期は、昨年と同じ条件なら13名になってしまうので、B1級順位1位の木村9段を加えて14名にしたのか、その辺の事情は不明。

以下は、私の妄想。(((^^;)
-----------------------------------------------------

そもそも、昨日の収録が昨年のようなドラフト収録か、別の棋戦の収録かも、全くわからないが、昨年の集結棋士から今年新たに加わったのが、聡太くんと菅井8段、斎藤8段の3名になる。

もし、昨年同様にこれらの棋士による「ドラフト」が行われるとしたら、注目の的は聡太くんが誰を指名するかだろう。

そこで、私の予測は、「聡太くんは出口若武4段と船井恒平6段を指名する。」

その理由は、

①聡太くんは周りに気を配るタイプだが、一方人見知りもするので、周りに気を配りつつ自分が話しやすい既知の棋士を選ぶだろうと思う。
 ⇒出口4段は新人王戦決勝他でも対戦し、出口4段の気さくな性格もあって、感想戦でも気楽に話し合える仲のように見受ける。聡太くんは船井6段との対局を印象に残った対局として取り上げることがよくある。また、2人とも関西所属の棋士だから、関東所属の棋士に比べると、デビュー以来馴染みが深い。難点は、2人とも井上門下で、人選に偏りがみられること。

②早指し棋戦に強い棋士を選ぶような気がする。
 ⇒出口4段と船江6段は早指し棋戦の銀河戦本戦の最多連勝者として、銀河戦決勝トーナメントに進出しているから、早指しに強いと思われる。


妄想:藤井2冠のドラフト指名(^^;_f0096508_12024851.jpg

だから、チーム名は藤井銀河の「ギャラクシー」或いは「ギャラクシー関西」と予想する。(*^^)v

--------------------------------

以上、楽しい妄想でした。チャンチャン。。。。




by dande550213 | 2021-01-05 12:06 | 藤井聡太

ステロイド剤と2人3脚の全身性エリテマトーデス(SLE)患者の " 猪突猛進、横道うろうろ "人生備忘録:落ちこぼれクリスチャンが心を入れ替えて(- -;)学ぶ日々の「御言葉」と、スペイン語の勉強、SLEの病状などの日々のささやかな記録・・・というのが当初の自己紹介でしたが、今は、単に「日々生きて、夢中になった事ごとの記録」(((^^;)


by dande550213