一歩一歩!振り返れば、人生はらせん階段 ippoippo51.exblog.jp

好きなリンク先を入れてください

ステロイド剤と2人3脚の全身性エリテマトーデス(SLE)患者の " 猪突猛進、横道うろうろ "人生備忘録:落ちこぼれクリスチャンが心を入れ替えて(- -;)学ぶ日々の「御言葉」と、スペイン語の勉強、SLEの病状などの日々のささやかな記録・・・というのが当初の自己紹介でしたが、今は、単に「日々生きて、夢中になった事ごとの記録」(((^^;)


by dande550213

脳のMRI画像


1/22に受診した「脳ドック」の病院が神対応で「結果報告書」を主治医の受診(明後日)に間に合うように郵送してくれた。

結果判定は、頸動脈エコーは「A:今回の検査では異常ありません」、頭部MRA・MRIは「B:軽度の変化(右前頭葉に軽度白質病変)が認められますが、心配はいりません」だった。

「脳ドック」は2回目で、別の病院で5年前に受診した結果判定はどちらも「異常なし」だったから、脳の軽度の変化は5年間の加齢の結果かな?(((^^;)

前の時は、報告書に画像添付があるのかと思ったら、何もなくてただ単に「異常なし」と記載されていただけだった。

高い検査料金を払ったのに、患者が自分の検査画像を所持できないのはおかしいと思い、今回は画像データを持ち帰りたいからCDに焼いてくれるように頼んだ。

CDの中に検査画像が画像ファイルの形で入っているのかと思っていたら、ソフトで見るシステムだった。

「LAUNCH.EXE」をダブルクリックしてソフトを立ち上げると、検査画像を見ることができる。
f0096508_21105056.jpg

動画ではないけれど、下の動画のように脳をいろんな角度から見れるのが面白い。



このCDを主治医の診察時に見てもらう予定。

具体的に、どの画像が「右前頭葉に軽度白質病変」に相当するのか、私にはわからなかったから教えてもらおうと思っている。(((^^;)


もうすぐ64(自分の歳を間違えるなんて、完全に危ない)63歳になる私の脳のMRI画像を3枚ほど収録しておく。

歳相応なのか、歳より老化が速いのかわからないが、誕生日前の記念に。
f0096508_21372168.jpg



f0096508_21194091.jpg


f0096508_21391376.jpg





[PR]
by dande550213 | 2018-02-11 21:25 | SLE・健康 | Comments(0)