一歩一歩!振り返れば、人生はらせん階段 ippoippo51.exblog.jp

好きなリンク先を入れてください

ステロイド剤と2人3脚の全身性エリテマトーデス(SLE)患者の " 猪突猛進、横道うろうろ "人生備忘録:落ちこぼれクリスチャンが心を入れ替えて(- -;)学ぶ日々の「御言葉」と、スペイン語の勉強、SLEの病状などの日々のささやかな記録・・・というのが当初の自己紹介でしたが、今は、単に「日々生きて、夢中になった事ごとの記録」(((^^;)


by dande550213
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31

春休みの海外旅行計画


西インド旅行の整理をしつつ、春休みの旅行計画。

本当に行きたい所はイラン、スリランカ、もう一度インドでジョイプールとラダック等のアジア地域。

特にスリランカは、4年前に手配旅行で計画を立て、航空券も発券したが、直前になって父の容態が悪化したので、キャンセルした経緯があるから、身体が動けるうちに行っておきたいのだが、スリランカへ先に行くとインドへ行けない可能性があるかもしれないので、順番を間違えないように。

昨年末にインドのビザを取った際に、「以前、お前がスリランカに行っていたら、お前はビザが下りない可能性があった」と夫に言われ、あのキャンセルはもしかしたら4年後のインド旅行のための神様の計らいだったのか・・・なんて思ったりもした。(((^^;)

だから、スリランカの前にもう一度インドへ行きたいと思っているが、果たしてそれまで私の身体が一人旅に持ちこたえることができるか、その辺がもう時間との競争。



年明けの西インド旅行でも、出発前から危惧していた外反母趾の出っ張った部分にできた「しもやけ?」から旅行中に出血して、帰国の飛行機の中で足が膨張したせいか、靴が傷口に当って歩けなくなり、成田→羽田→伊丹→我が家間は痛みでびっこを引きながら、休み休みしか歩けなかった。

靴を脱いで裸足で歩きたかったが、寒さの中でそれもできず、本当に家に帰りつくまでが長い道のりだった。夫が荷物持ちしてくれて、本当に助かった。

そして、その傷がステロイドを服用しているせいでなかなか治らず、今も、仕事と教会以外はお籠り生活を続けている。(((^^;)

仕事と教会は自転車で行っているが、先日の「脳ドック」のように歩きと電車の外出は痛みでまだまだ大変。「クロックスサンダル」をリュックに入れて、現地の屋内に着いたらそれに履き替えているが、真冬だから結構足が寒い。(((^^;)



そんな私を神様が憐れんでくださったのか、昨年から息子のところへ貸し出していた車が今日我が家に帰ってくることになったので、少しはお出かけが楽になりそう。と言っても、もう私は運転できないので、ドライバーさんのお気持ち次第だが。(((^^;)


7年前に背骨の圧迫骨折が見つかってから、身長が縮み、バランスの歪みから外反母趾(右足)になり、痺れも少しずつ感じるようになってきた。だからいつまで歩けるかが私の大きな問題になりつつある。


早く痛みなく歩けるようになりたい。

歩けるようになると信じて、春休みの旅行計画を立てている。

行き先は、娘のお勧め「ポルトガル」に変更して。(((^^;)



[PR]
by dande550213 | 2018-01-26 18:05 | 旅行(海外・国内) | Comments(0)