一歩一歩!振り返れば、人生はらせん階段 ippoippo51.exblog.jp

好きなリンク先を入れてください

ステロイド剤と2人3脚の全身性エリテマトーデス(SLE)患者の " 猪突猛進、横道うろうろ "人生備忘録:落ちこぼれクリスチャンが心を入れ替えて(- -;)学ぶ日々の「御言葉」と、スペイン語の勉強、SLEの病状などの日々のささやかな記録・・・というのが当初の自己紹介でしたが、今は、単に「日々生きて、夢中になった事ごとの記録」(((^^;)


by dande550213
カレンダー

西インド旅行:帰りの飛行機がプレミアムエコノミーにグレードアップされた幸運


1/4-10の西インド旅行で、帰りの「ムンバイ→成田」間が、幸運にも「プレミアムエコノミー」にグレードアップされた。*\(^o^)/*


インドではモバイル接続の具合が悪くて、24時間前から始まるオンライン・チェックインがリアルタイムでできなかった。

しかたがないから、ムンバイ空港に着いて空港のWifi接続でオンライン・チェックインした。

その時は搭乗3時間前だった。

座席が当初の指定とは異なり、予約した通路側で向かい合わせの「29H・29G」から「15Kと15J(だったかな?夫の座席番号はよく覚えていない)」に代わっていた。

エコノミーの座席はABC/DFG/HJKになるので、これだったら窓側と真ん中の座席に代わっていると思い、チェックインカウンターで最初の予約通り「互いに向い合せの通路側の席」に変更してほしいと言ったら、「お客様はエコノミーからプレミアムエコノミーにグレードアップされました」と言われて、「そんなこと、こっちは頼んでいないよ。追加料金を払えってこと?」と思い、困惑したが、無償でグレードアップと言うから、カウンターの係員さんの手を取って、「サンキュー・サンキュー・ベリーハッピー!!!」と飛び上がって大喜びした。


ふだん、夫と手を取り合うなんて無いのに、この時ばかりは2人で手を取り合って、恥ずかし気もなく、子どものように飛び上がって大喜び。(((^^;)

きっと、航空会社がエコノミーをオーバーブッキングしてしまい、私たちはオンラインチェックインが遅かったので、その幸運に預かったのではないのだろうかと推測している。

レッグレストもあるし、シャンパンも飲めたし、座席のピッチ幅も広く、おまけにプレミアムエコノミーの一番前の座席だったから、足もゆっくり投げ出して快適な空旅だった。

こんな幸運は初めて。*\(^o^)/*



[PR]
by dande550213 | 2018-01-21 17:35 | 旅行(海外・国内) | Comments(0)