一歩一歩!振り返れば、人生はらせん階段 ippoippo51.exblog.jp

好きなリンク先を入れてください

ステロイド剤と2人3脚の全身性エリテマトーデス(SLE)患者の " 猪突猛進、横道うろうろ "人生備忘録:落ちこぼれクリスチャンが心を入れ替えて(- -;)学ぶ日々の「御言葉」と、スペイン語の勉強、SLEの病状などの日々のささやかな記録・・・というのが当初の自己紹介でしたが、今は、単に「日々生きて、夢中になった事ごとの記録」(((^^;)


by dande550213

日本では、「チャールダッシュ」と言えばスケートの浅田真央選手がその調べにのって舞ったモンティ作曲の「チャールダッシュ」が思い浮かぶほど、
Roby Lakatos ~ Czardas (モンティ作曲の「チャールダッシュ」)


まるで固有の曲名のように思われがちだが、「チャールダッシュ」はハンガリー音楽のジャンル名だと言われている。

世界の民族音楽通販の店「ZeAmi」のブログがあって、そこではYou Tube映像を発掘しながら店主の(Homayun)さんが世界の民族音楽を詳しく解説してくださっている。

私の大好きなサイトで、最近はいつもそこに入り浸っている。(((^^;)


チャールダッシュと言うのは、19世紀前半のハンガリー独立戦争の頃に募兵活動の中で生まれた男性の踊りヴェルブンクが基礎になってヴェルブンコシュが生まれ、更にそれが居酒屋(チャールダ)で洗練されてチャールダッシュが生まれたとされています。ゆったりとした哀愁漂うラッサンの部分と、急速なフリスカの部分からなる舞曲で、ハンガリーのジプシー楽団が盛んに演奏し妙技を披露、19世紀にはヨーロッパ中で大流行し、ウィーン宮廷は一時チャールダーシュ禁止の法律を公布したほどだったそうです。

ということだ。

だから、有名なモンティの「チャールダッシュ」以外にもハンガリーなどの東欧では、作者不詳の様々な「チャールダッシュ」が弾き継がれてきたようだが、元々が居酒屋のダンス曲だから、今となっては作者も曲名も不詳で、チャールダッシュの一種だということしかわからなくなっているようだ。







これと同じメロディで、イ短調に転調された曲に「チャールダッシュ:イ短調a-moll」というのがある。

「Csárdás a-moll」と表記されて、You Tubeにも多くの動画が上がっているが、一番気にいっている「Čardáš a-mol - Pecníkovci」を収録する。




しかし、同じ「c-mollチャールダッシュ」と表記されていても異なる旋律の曲もあるようで、「Gipsy music c moll csárdások」などはよく似ているが、少し旋律が違う。



まったく異なる「aranos: C mol csardas Mobile」というのもあって、その辺がおもしろい!*\(^o^)/*

このおじいちゃんは、青年時代に居酒屋で踊っていたチャールダッシュを覚えていて弾いているのではないだろうか?

[PR]
# by dande550213 | 2017-06-13 21:16 | 音楽・美術 | Comments(0)

海老蔵さんのブログを毎日読んでいる隠れファン。

今日、「歯磨き」を読んでいたら、ナント海老蔵さんちの流しにうちのと同じマグがあって嬉しくなった。右上の水色のリボンのマグがそれ。
f0096508_20281942.jpg
*写真はhttp://ameblo.jp/ebizo-ichikawa/entry-12282972866.htmlからお借りしました。

うちのは
f0096508_20301365.jpg
このマグは、映画「鍵泥棒のメソッド 2012年」でも登場したので、記録したことがある。

うちのは、仕事先のオーナーの結婚式の引き出物にいただいた品物だが、いったいどこの製品かとマグの裏をみたら、©TIFFANY&CO.と書いてある。

な~るほど・・・ね! 知らなかった。(((^^;)




[PR]
# by dande550213 | 2017-06-12 20:36 | 雑感 | Comments(0)

今度はメガネの鼻あて


今朝、洗面所から出る時に、私の身体からポロリと落ちた物があった。
f0096508_08423172.jpg
今なら何かわかるけれど、その時はわからずにゴミ箱に捨てた。(((^^;)

朝食を作りながら、何となくメガネが変だと外してみたら、左側の鼻あてのシリコンが無くなっているではないか!

さてはさっきの代物がそれだったのかと、慌ててゴミ箱漁りで見つけたものの、
f0096508_08463555.jpg

今日は11時から教会で告別式があり、私が「帳場」を初めて担当する日だから、よりによってメガネがこれでは困る!

以前のメガネもあるが、プリズムレンズではないので少し遠くの物が二重にみえて見辛い。

ネットで注文して夫に付け替えてもらうのも、間に合わない。

自転車で20分近くの購入店へ駆け込もうかと開店時間を調べたら、10時半からでは間に合わない!

しかたがないから、二重写しのメガネをかけて告別式に行くことにしたが、最近、物の故障が相次ぐなぁ・・と思う。

外付けスピーカーも新しいのが届いて付け替えたが、10年前の機種の方が音に深みがあったような気がして、少し落ち込んだ。(((^^;)


さらに、鼻あてが取れたメガネをいれるケースがどこにあるのかわからず、今度は家探し。

あっちをひっくり返し、こっちを探し、30分たってようやく見つけたが、いつもの定位置をこちらの方がより便利だろうと変えたのを忘れたのが一因。

たとえ不便であろうとも、この歳になったら「長年の不動の位置」を固守すべきだと痛感させられた朝だった。



[PR]
# by dande550213 | 2017-06-12 09:03 | 雑感 | Comments(0)

10月末に予定している「上海近郊古鎮めぐり6日間」、飛行機チケットはJAL国際線特典航空券を使って発券した。

2万マイルで上海へ行けるから、JALのマイレージから空席検索したら、空きがあって簡単に取れた。

行き:10/27(金)関空発10:15⇒上海浦東空港着11:45
帰り:11/1(水)上海浦東空港発13:25⇒関空着16:35

チケット代はマイルの引き落としで、燃油サーチャージ・海外諸税・空港税の合計(¥8,100)だけを支払った。

コツコツ貯めたマイルの特典航空券で海外へ行ったのは2013年の「香港・マカオ行き」が初めて


特典航空券をキャンセルする場合には、キャンセル料に3,100円か3,100マイル必要だが、航空券に使ったマイルは戻ってくる。

今回は、フィリピン行きキャンセルの残りマイルを使った特典航空券ということになる。

早割りなどの格安航空券で旅行すると、なかなかマイルが貯まらないが、何年かに1回のお楽しみが得られる。

エミレーツなどは、最近ではドバイから先の飛行しかマイルがチャージされないから、毎年のマイルチャージは微々たるものだが、2万マイル以上貯まるとANAもJALもアジア近郊への特典航空券がGETできるから、最近ではJALマイレージにチャージできる航空会社を探して旅行するようにしている。(((^^;)


今日は教会から帰宅後、飛行機チケットの検索を始めたら、ピンポーンとドアフォンが鳴った。

誰かな・・と覗いてみると息子の顔で「鍵を忘れたから開けてー」と言う声。

「何やいな、1昨日は娘が突然、<地球の歩き方・タイ>を取りに来たし、今日は息子?」と思ってドアを開けると、家族うち揃って玄関前に集合している。父の日のプレゼントを持ってきたと言う。(^^ゞ

孫たちを連れて近所の公園へ遊びに行ったが、子どもの成長ぶりにはホントに驚かされる。

先ほどようやくお帰りになって、ほっと一息。(((^^;)

娘が突然来た時に、持って帰ってもらう物が茶馬古道の御土産以外になくて愛想悪いことだったので、昨日、急な来訪に備えてワインを買い揃えておいたら、さっそくこれが今日役に立ち、息子が全部持ち帰った。(^^;)

f0096508_16515787.jpg

f0096508_16520924.jpg

f0096508_16521866.jpg








[PR]
# by dande550213 | 2017-06-11 16:30 | 旅行 | Comments(0)

昨日のBGMは、チリのゴンザレスさんがセレクトした「MUSICA GITANA(GYPSY JAZZ MUSIC)」だった。

途中で、数日前に応急手当てをしたばかりの外付けスピーカーがまたジリジリと異音を出しだしたから、もうそろそろ限界かもしれないと思い、ウファー付の安いスピーカーを注文しておいた。(-_-;)



MUSICA GITANA(GYPSY JAZZ MUSIC).Selección de Cecil Gonzalez,de Chile.


演奏時間は約3時間で、コメント欄にWERNER ERWIN LÜDERさんがリストアップしたという曲名が記されているが、一番最後の「49.Super Mario Bros. 2:58:06」はジョークかな?(((^^;)

01.Minor Swing.- 0:00:00
02.Dark Eyes.- 0:02:03
03.Bye Bye Blackbird.- 0:04:57
04.All Of Me.- 0:08:27
05.C'est si bon.- 0:10:59
06.Fly me to the moon.- 0:15:02
07.Down by the riverside.- 0:19:34
08.Sweet Georgia Brown.- 0:23:59
09.After Your Gone.- 0:27:47
10.Sing Sing Sing.- 0:30:20
11.Casablanca.- 0:34:52
12.Django's Caravan.- 0:37:04
13.Blue Moon.- 0:43:10
14.Sumer time.- 0:46:39
15.Don't get around much anymore.- 0:49:35
16.Autumn Leaves.- 0:52:54
17.Swing from Paris.- 0:53:39
18.Tzigane Manéa.- 0:57:08
19.Lady Be Good.- 1:01:42
20.It Don't Mean a Thing.- 1:07:00
21.Misty.- 1:09:44
22.Pennies from Heaven.- 1:13:53
23.This is the Jazz Accordion.- 1:16:19
24.Si tu savais.- 1:21:16
25.Smile.- 1:25:32
26.Jazz Accordion Sheet music.- 1:29:02
27.Swing Gitan.- 1:33:49
28.Those Were The Days.- 1:36:22
29.The Girl from Ipanema.- 1:38:15
30.Sugar Plum Fairy.- 1:43:27
31.Rose Room.- 1:48:13
32.All The Things You Are.- 1:51:40
33.Avalon.- 1:55:30
34.Bluesette.- 1:57:39
35.Harlem Nocturne.- 2:00:34
36.Caravan Palace – Dragons.- 2:07:21
37. Got a match.- 2:15:56
38.Django's Tiger.- 2:20:14
39.Frederic Schlick.- 2:22:32
40.Clair De Lune.- 2:25:46
41.Isn't She Lovely.- 2:32:02
42.Swing Groove.- 2:35:57
43.Swing Jazz.- 2:40:48
44.Polka Dots and Moonbeams.- 2:46:19
45.Limehouse Blues.- 2:50:46
46.Lou Fanucchi Accordion - French⁄Gypsy Jazz walking bass.- 2:52:18
47.Rosetta.- 2:54:02
48.Jealousy.- 2:55:26
49.Super Mario Bros. 2:58:06






[PR]
# by dande550213 | 2017-06-11 08:23 | 雑感 | Comments(0)