一歩一歩!振り返れば、人生はらせん階段 ippoippo51.exblog.jp

好きなリンク先を入れてください

ステロイド剤と2人3脚の全身性エリテマトーデス(SLE)患者の " 猪突猛進、横道うろうろ "人生備忘録:落ちこぼれクリスチャンが心を入れ替えて(- -;)学ぶ日々の「御言葉」と、スペイン語の勉強、SLEの病状などの日々のささやかな記録・・・というのが当初の自己紹介でしたが、今は、単に「日々生きて、夢中になった事ごとの記録」(((^^;)


by dande550213

ようおこし


大阪の地下鉄東梅田駅のトイレ案内
f0096508_20493817.jpg


説明会の帰り道、地下鉄の車内からポストイン。

すいすい繋がるからビックリ。

知らなかった、こんなに変わったなんて。

今浦島のおばちゃんです。o(^o^)o

[PR]
# by dande550213 | 2017-04-18 18:14 | 雑感 | Comments(0)

座右の銘にしたい格言


2回目の世界一周旅行を、今度は奥さまとともに回っている金丸文武さん、今ごろどこにいるのかなあ・・・とブログを覗いてみたら、タンザニア。


ブログの名前の「The used key is always bright.」とは西洋の格言で、直訳すると「使っている鍵は常にピカピカである」という意味だそうで、常に新しいことにチャレンジしたり、絶えず努力し続ける人は、いつまでも美しく、生き生きと輝いているという例えだと書いてある。

良いね、この言葉!
「使っている鍵は常にピカピカである」

何か・・・どこかでこれとよく似た言葉を聞いたような気がするのだが、今日はうんうん唸っても思い出せない。(-_-;)

ウロウロ横道逸れてばかりの人生だけど、次から次へといろんなことに興味が沸いてくるから人生は楽しい、と思っている私にピッタリの応援歌ではないか!

そうだ、私の座右の銘にしよう~♪・・・と。*\(^o^)/*

[PR]
# by dande550213 | 2017-04-17 20:26 | 雑感 | Comments(0)

最近、クレジットカードや銀行カードの磁気不良を経験するようになった。

今までで最悪は、海外旅行で、ホテルのチェックアウト時にクレジットカードの読み取り不能が発生したときだった。(-_-;)

どちらも新しいカードに交換してもらったが、今日は銀行の通帳の読み取りができなくなった。

調べてもらうとやはり磁気不良ということで、新しい磁気に張り替えてくれて、取扱い注意書と通帳カード保護ケースをもらった。(((^^;)
f0096508_17335521.jpg



f0096508_17354104.jpg


注意書や保護ケースが用意されているところをみると、やはり磁気不良が増えているのだろう。

通帳や銀行カードなどは使用時以外は保管しているから、他の磁気の影響を受けることは少ないと思ったが、持ち出した時にスマホやAV機器のイヤフォンとバックの中で同居することが多いから、もしかしたら、それが原因かしら?

生活の中でIC機器が多用されるようになり、思わぬ”持ち合わせ”で障害が発生する。

薬やサプリの”飲み合わせ”などでも、効き目に障害が出たりするというから、常に情報の海を泳ぎまわって、自衛に努めなければならない困った時代になったものだ。



[PR]
# by dande550213 | 2017-04-17 17:47 | 雑感 | Comments(0)

先日作成したオーディオ聖書について、教会で高齢者の方々のご意見を聞いてみたら、歳を取ったら、目が不自由になるだけでなく、耳も聞こえにくくなるから、オーディオ聖書も気が進まない・・・と言われて、なるほど・・・ニーズは今一つのようだ。(((^^;)

確かに、老人性難聴になって補聴器をつけていらっしゃる方が多い。

教会でExcelを教えていた80代の女性、ディスプレイの文字が見え難いとおっしゃていたが何と最近、緑内障だとわかったそうだ。視野欠損が起きていたのに、眼圧が正常だったから、眼科の定期検診でも見つけ難くかったのだと言われる。

歳をとれば、目も見え難い、耳も聴こえ難くなるのだ。

当たり前の事なのに、うっかりして気がつかなかった。

確かに、父は目が、母は耳が不自由になっていたのを思い出す。

みんな通る道とはいえ、辛いな、私ももうすぐだから・・・。

[PR]
# by dande550213 | 2017-04-16 17:51 | 雑感 | Comments(0)

NHK特集「シルクロード」第1部と第2部が放映された1980年~1984年頃は、結婚はしていたけれどまだSLEになる前で、夫の方針で家にテレビはなく、ラジオを聴いて暮していた。(-_-;) 

喜多郎のシンセサイザーのテーマ曲はよく覚えているが、たぶん一度も観たことがなかったのではないかと思う。
f0096508_20104831.jpg

我が家にテレビが来たのは、私がSLEになって療養生活を送らなければならなくなった1986年以降のこと。

だから2005年の「新シルクロード」はテレビで観た記憶がある。もちろんヨーヨー・マのテーマ曲もよく覚えている。
f0096508_20112370.jpg

この頃は家にビデオレコーダーもあったが、もっぱら録画は子どものアニメだけだったから、悲しいかな「新シルクロード」のビデオ録画もない。

それで、最近になって、「シルクロード」と「新シルクロード」の動画を探してYou Tubeで観ている。

あがっている動画は削除されたら観れなくなるので、即ダウンロードしてフォルダに保存してある。(((^^;)

新しい「新シルクロード」は全10集とも「日本語版」の動画があったけれど、古い「シルクロード」は第1部も第2部「ローマへの道」も日本語版はほとんどなくて、中国語音声・中国語字幕だけだった。


それでも「シルクロード」を第1部全12集、第2部全18集、全部動画を収集できたから、本当にありがたい。

特に第2部の「ローマへの道」は検索で「丝绸之路 该路通罗马」と入力して初めて探し出せたほどで、ほとんど動画は出回っていないことがわかった。(((^^;)

「シルクロード 第2部 ローマへの道 第1集パミールを越えて」
f0096508_20115418.jpg

f0096508_20120469.jpg

1980年頃と言えば、まだビデオもなかった時代だったのか、それとも著作権の関係か、NHKの日本語版の動画がないのが辛いが、これをDVDで買うとかなりの金額になるので、中国語版で我慢することにした。

この当時から40年近くが過ぎ去って、シルクロードの国々も激変していることだろう。

だから、収集できた動画は、貴重な記録映像だと思っている。

[PR]
# by dande550213 | 2017-04-15 18:27 | 映画・ドラマ | Comments(0)