一歩一歩!振り返れば、人生はらせん階段 ippoippo51.exblog.jp

好きなリンク先を入れてください

ステロイド剤と2人3脚の全身性エリテマトーデス(SLE)患者の " 猪突猛進、横道うろうろ "人生備忘録:落ちこぼれクリスチャンが心を入れ替えて(- -;)学ぶ日々の「御言葉」と、スペイン語の勉強、SLEの病状などの日々のささやかな記録・・・というのが当初の自己紹介でしたが、今は、単に「日々生きて、夢中になった事ごとの記録」(((^^;)


by dande550213

<   2017年 12月 ( 40 )   > この月の画像一覧



2017/12/31 :「大晦日2017」
f0096508_10552867.jpg
疲れ果てて、お風呂も入らず、バタンキュー。

娘が持ってきたお酒(左のお酒)が美味しくて、右のお酒はもったいないけどヒレ酒で。
f0096508_11032020.jpg

あれだけたくさんつくったおかずが全部なくなりなり、気持ちよいお片付け。

[PR]
by dande550213 | 2017-12-31 23:59 | PC・IT | Comments(0)

息子は早めに帰省する日にちを連絡してきたが、娘は音沙汰無しだから、さっきメールしたら、何と「明日夜から来て、2日夜に帰る。お米ももらって帰りたい。」とのこと。

何でも30日夜と2日夜に、地元で忘年会と新年会があるから、その間、ずっと居座って、上げ膳据え膳で暮すつもりのようだ。(-_-;)

思わず、「それじゃ、食事は31日朝食から1/2昼食まででいいんやね。藤井聡太、必ず持ってきてね!」と返事したものの、予定が狂って大慌て。

買い物の都合があるから、早めに連絡してくれな、困るやないの。。。。(-_-;)

娘は大食いのグルメだから、今からメニューの練り直し。

トホホ。。。

インド旅行準備が、また吹っ飛んでいく。

来たらグウタラ寝てないで、せめて、姪っ子、甥っ子の守りぐらい、チャントしてね。

[PR]
by dande550213 | 2017-12-29 18:04 | 雑感 | Comments(0)

西インド旅行まで、後1週間に迫ってきた。

藤井聡太4段にかまけて、旅行準備がすっ飛んでしまっている。

昨日、1/6のアグラからブシャバール行きの寝台列車の座席を調べたら、車両は同じだか、別空間の離れ離れになっているではないか!
f0096508_08042709.jpg
*画像はhttp://travelconsult.web.fc2.com/rail/india/india-class.htmlからキャプチャしました。

車両はエアコン付の2等ベンチシートクラスで、昼間の移動時はベンチ席になり、夜間はベッドとして使う上下2段の構造だから、2人とも他国人と同席して上下のベッドになる。(-_-;)

さらにコンパーメントではないが、プライバシーのためにカーテンが設置されていて、全くの別空間になってしまう。(*_*;

こういう空間で一人になりたくないから、夫を旅行に誘ったのに・・・。

列車に乗り込んだら、何とか座席を変わってもらって、せめて上下ベッドの同じ空間で眠りたいものだが、どうなることやら。

[PR]
by dande550213 | 2017-12-28 08:11 | 旅行(海外・国内) | Comments(0)

2017/12/27 :「マレーネ・ディートリヒ生誕116周年」
f0096508_09265582.jpg
夫は今日で仕事納め。

今年最後のお弁当作りして、私もこれから仕事へ。

昨日、テキストを持ち帰るのを忘れたみたいで、早めに出勤しなければならない。(-_-;)

明日で、今年度の仕事は終了。*\(^o^)/*

[PR]
by dande550213 | 2017-12-27 09:29 | PC・IT | Comments(0)

今日届いた骨粗鬆症検診結果表を見て驚いた。

SLE発病後32年目になるが、骨密度が同性・同年齢の人の標準値に対して132%、若年成人平均値(20~40歳)の骨密度と比較しても113%と、今までの最高値になっているではないか!
f0096508_20060385.jpg
緑が安全、黄が注意、赤が危険の値範囲だが、何と安全の範囲を超えたさらに高い位置に私の結果(星印)が位置している!



前回は60歳の時に検診を受けて、その結果は同性・同年齢の人の標準値に対して120%、若年成人平均値(20~40歳)の骨密度と比較して104%
f0096508_20183437.jpg


その前は52歳の時で、同性・同年齢の人の標準値に対して107%、若年成人平均値(20~40歳)の骨密度と比較して99%だから
f0096508_20195460.jpg

老年期に差し掛かって、確実に骨密度の値が上昇している。(?_?)

私はSLE患者で、腎機能が少し悪いのと紫外線がSLE悪化の要因なので、ほとんど運動はしておらず、戸外での散歩も基本は日光がささない「夜」だから、骨粗鬆症予防の「運動と少々の日光浴」ができない。

おまけに、SLE治療のためにエンドキサンなどの免疫抑制剤もかなり長期間併用したので、閉経が42歳頃ととても速く、エストロゲンが早くに止まってしまったので、20年以上前から、骨粗鬆症が懸念されていた。

実際、閉経した後、骨密度が平均値を下回るようになった。平均値の98%で黄の注意範囲に近づいてきた。
f0096508_20354670.jpg
f0096508_20361485.jpg

そこで、2006年頃からマシンジムに通って、少し運動に励んでみたが、私の身体には無理がかかったようで、1年半ほどで退会した。


2011年頃に同じビス剤でもボノテオなら副作用が出ないかもしれないからと服用を始めたら、翌年の生協の無料検診で、「骨密度が同年齢と比べて135%、若年齢と比べて101%」と改善されていたので、いったん半年ほどボノテオは止めて様子をみることになったが、いつの間にか、主治医も私も再開を忘れてしまっていた。(((^^;)

だから、2012年以降は骨粗鬆症の薬無しで過ごしているが、その頃から夜に20~30分ぐらいのウォーキングを週に3、4回ほどするようになった。

途中、「ガッテン!簡単筋トレ」を取り入れてみたりしたが、挫折して、今は元のウォーキングに戻ってしまった。

運動と言えばコレだけだが、これでこんなに骨密度が改善されたのだろうか?

自分でも狐につままれたような不思議な気持ちだが、嬉しいので、とりあえず記録した次第。*\(^o^)/*

[PR]
by dande550213 | 2017-12-26 20:49 | SLE・健康 | Comments(0)

2017/12/25 :「'Tis the season!」

どうもクリスマス(25日)の分らしい。

クリスマスに、ペンギンさんたちは前回(12/18)電話をしていたペリカンさん?たちの南の島へプレゼントを持って遊びに行ったのかな?
f0096508_21593033.jpg
f0096508_22002456.jpg
f0096508_22004045.jpg
*教会の新HPをオープンして、さあ、これから夜のウォーキングに出かけようと思ったら、昨夜雨の中を歩き回って濡れたウォーキングシューズがまだ乾いていなくて、ウォーキングに出かけられないから、またPCの前に戻ってきた。(-_-;)

[PR]
by dande550213 | 2017-12-25 22:08 | PC・IT | Comments(0)

長年、待ち受け画面やPCのデスクトップ画面はアイコンだけだったが、本田圭祐選手を知った頃から、デスクトップ画面に人の写真を配置するようになった。

一番最初は、この写真だった

数年して確かこれに入れ替えた。
f0096508_16460188.jpg




本田選手は31歳で、ヒョンビンは35歳だから、歳を取るとともに、追っかけの対象がだんだん若くなっていくわけではないが、でも、今日、ぐっと若返ってしまった。

あまりにも素敵なこの写真を見つけて、ヒョンビン、ごめんなさい、入れ替えたの。(((^^;)

f0096508_16224370.jpg

「名人への道 藤井聡太」だなんてサイトを作られて、藤井聡太4段の活躍をあてにしてうごめく計算高い大人の世界に彼がつぶされないか不安に思いつつ、この若さで彼が指す将棋の”華”、人としての”華”のようなものに、私も吸い寄せられてしまった一人かもしれない。

追記:同日に「永世7冠 羽生善治」というサイト も公開されているが、こちらは連続シリーズではないのが微妙。(((^^;)

2つをあわせて読むと、私的にはこのくだりがミソかな?とも思ってしまう。(((^^;)

羽生がプロデビューしたのは1985年、中学3年生の時。昨年に中学生プロとなった藤井聡太四段(15)が連勝記録を塗り替えて騒がれたが、当時、羽生はそれほど注目された存在ではなかった。
初めて脚光を浴びたのは、NHK杯戦で歴代名人を破って優勝した18歳の時。加藤一二三九段(77)との対局では、終盤に絶妙手を放ち、解説の故米長邦雄永世棋聖を感嘆させた。

名人までの道のりも、最短距離ではなかったのが意外だった。
f0096508_22381293.jpg

[PR]
by dande550213 | 2017-12-25 16:42 | PC・IT | Comments(0)

バタバタしていて、今、ようやく、ゆっくりと叡王戦、対深浦9段戦の藤井4段敗戦を振り返っている。

初対局からちょうど1年目の記念すべき2017年12月24日の15歳のこの敗戦は、彼の今後の、より一層の成長につながるものと確信している。


本戦は、序中盤は深浦9段に互角以上に渡り合っていただけに、秒読みに追われて悪手を指して終盤で逆転負けした自分に、身もだえするほど悔しく、情けなく、その感情を押さえることができない若さを、まざまざと観戦者の前にさらけ出した。


自玉の詰みを悟った場面から、身体が大きく揺れる。
f0096508_14460864.jpg

f0096508_14492298.jpg

f0096508_14501546.jpg

f0096508_14514596.jpg

頭を下げて「まけました」と告げる。
f0096508_14523942.jpg


その後も感情を抑えきれずに、声を押し殺して泣いている?
f0096508_14542821.jpg

f0096508_14545109.jpg

f0096508_14550228.jpg

f0096508_14551361.jpg
*上記一連の画像はhttps://www.youtube.com/watch?v=GG2bYSPwMnc&t=420sの動画からキャプチャしました。

私はリアルタイムで観ていた時は、不謹慎かもしれないけれど、彼のその若々しさに微笑んでしまった。悔しさを抑えきれないで、ストレートに表現してしまう彼をやっぱり中学生、かわいいなぁ・・・と。(((^^;)

でも、今日こうしてもう一度観直すと、涙しかない。

豊島8段戦のような完敗という負け方ではなく、優勢だったのに、自分の得意とする終盤で自分が悪手を指してしまっての逆転負けだったから、身も世もないほどの大ショックだったのだろう。

彼の気持ちに一番シンクロできるのは、彼の気性をご存じのご両親だと思うから、ご両親はこの場面をどんな気持ちでご覧になっていたのだろうかと思うと、また涙してしまう。


しかし、人間は順風満帆が続くと成長の度合いが鈍るもので、大きな壁に跳ね飛ばされ、逆風に足を取られてこそ、人はその後に大きく成長するものだ。

だから、彼はやっぱり神に特別に愛されているのではないかと思った。

他でもない、初対局からちょうど1年目の記念すべき日に、この試練をお与えになったのだから。

[PR]
by dande550213 | 2017-12-25 15:19 | 藤井聡太 | Comments(0)

今年はクリスマスが日曜日で、教会は大忙し。

礼拝後のクリスマス愛餐会では司会担当、午後5時からのオルガン・コンサートではプロジェクタ操作と、明日は朝から晩まで教会詰め。

今日はクリスマス愛餐会で上映する動画の予行練習をしてみた。

使用するプロジェクタはふだん礼拝で使用しているのと違う旧型なので、ノートPCとうまく接続できるか心配だったが、意外に簡単に認識してくれてホッとした。

が、映し出された動画の一つが逆さまになっていた。(*_*;


動画はスマホで撮影したもので、うっかりカメラを逆さまにして撮影(*スマホでは上下がわからず、よくこういう間違いをする)したのがあったかもしれないと思ったが、家のPCで確認した時は逆さまではなかったので、びっくり仰天!

家ではRealplayerで再生したが、教会のPCにはWindows media Playerしか入っていない。

動画編集なんて、そもそもしたことがないから、どんなソフトを使えば逆さまが直るのか。。。(?_?)

写真のソフトにあるような「右に90℃回転」「左に90℃回転」のようなコマンドがあれば、何とか動画の逆さまを訂正できるのではないかと、事務室のPCの中味を探し回ったら、「ムービーメーカー」というのがあった。(*おそらくペイントブラシのようなWindows標準アプリ?)

ツールバーに上記のようなコマンドがあったので、試行錯誤で何とか逆さまを訂正することができて命拾いした。

しかし、礼拝堂にある普段使いのプロジェクタでは逆さまになっていなかったので、結局、これは旧型プロジェクタを使用したことが問題だったのだろうか? それとも再生ソフトの問題?


よくはわからないけれど、何とか無事解決して走って帰り、今から心置きなく藤井聡太4段の叡王戦本戦を応援する!

[PR]
by dande550213 | 2017-12-23 14:25 | 教会生活 | Comments(0)

1月13、14日に名古屋市東区の東桜会館で行われる公開対局で、藤井聡太4段は澤田6段と対戦(1/14 午前10時から)と決まった。勝てば、同日午後に佐藤名人対永瀬7段の勝者と2回戦がある。
f0096508_11363242.jpg


めったにない公開対局だけど、日曜日は聖日だから礼拝厳守で、残念ながら、名古屋まで駆けつけることはできない。

AbemaTVかニコ生で実況放映があるなら、礼拝は9時からの第1礼拝に出席して走って帰れば、何とか10時半頃から観れるだろうと胸算用。(((^^;)

1/14(日)は礼拝司会も一階奉仕も無理ですから、私を予定に組まないでくださいと早目に連絡して、予防線を張っておく方が良さそうだ。(((^^;)


[PR]
by dande550213 | 2017-12-22 11:47 | 藤井聡太 | Comments(0)