一歩一歩!振り返れば、人生はらせん階段 ippoippo51.exblog.jp

好きなリンク先を入れてください

ステロイド剤と2人3脚の全身性エリテマトーデス(SLE)患者の " 猪突猛進、横道うろうろ "人生備忘録:落ちこぼれクリスチャンが心を入れ替えて(- -;)学ぶ日々の「御言葉」と、スペイン語の勉強、SLEの病状などの日々のささやかな記録・・・というのが当初の自己紹介でしたが、今は、単に「日々生きて、夢中になった事ごとの記録」(((^^;)


by dande550213

<   2016年 11月 ( 47 )   > この月の画像一覧



昨日は大枚はたいて、第7回國際景教研究学術大阪大会を覗きに行ってきた。ずいぶん大層な名前が笑えるほど、アットホームなオタク(?)の方々の集まりだった。(((^^;)

会場は、藤井寺キリスト教会。
f0096508_16273538.jpg

朝8時過ぎに家を出て、帰宅したのが夜の9時過ぎ。

午前中2講義、午後3講義、夕食後1講義。ほとほと疲れ果てたが、日本語・韓国語・中国語・英語の4か国語が飛び交う不思議な空間に良き刺激を受けた。
f0096508_18440533.jpg



景教なんて名前は、高校の世界史以来。

6世紀以降に、ペルシアからシルクロード経由で入って栄えた古代キリスト教の一派を、中国の唐の時代に「景教」と言った。ネストリウス派とも言い、コンスタンティノープルの総主教ネストリオスによって説かれ、431年のエフェソスの公会議で異端認定され、排斥されたキリスト教の一派。

ここまでが、高校世界史の知識。(((^^;)

知りたかったのは、教義のどんな点が異端視されたのか、ソグド商人が中国へ景教を運んだと言われていることは知っていたが、経由地である中央アジアではどんな状況だったのか、など。

知りたかったことは全部教えてもらったが、予期せぬ情報に接して、不思議なご縁を感じた。

それは湯沢英房牧師が「使徒パウロの伝道地の訪問」という発表で、「マルタとパウロの関係、遺跡」を紹介されたこと。
f0096508_17032010.jpg


f0096508_17035085.jpg


f0096508_17042121.jpg

聖書の「使徒の働き」に、「パウロの3回の伝道旅行とローマへの移送の旅」の模様が書いてあることは知っていたが、「パウロが乗った船が難破してマルタに流れ着き、そこで3か月過ごした」なんて、恥ずかしながら全然記憶になかった。(((^^;)

パウロが難破してマルタに流れ着いたのを記念して、1570年に建立された教会がパウロの難破教会だと言われる。ガイド本には記載されていなかったような気がするので、「その教会はバレッタにありますか?」と師に尋ねると、「バレッタにありますよ。」と言われた。

家に帰ってネットで調べてみると、何と私たちが予約した宿(赤丸)のすぐ横にあるではないか!
f0096508_17215348.jpg
この教会には、聖パウロの手首の骨のかけらと、パウロが斬首されたときの台座だったと信じられている柱の一部が聖遺物として保管されているそうだ。

カトリックの教会では、1月6日の公現祭には固定祭日でなくても張り紙1枚で休館になることが多いので、訪れる日には注意、注意。(((^^;)


[PR]
by dande550213 | 2016-11-30 17:35 | 旅行 | Comments(0)

Googleロゴコレクション385


2016/11/30 :ジャガディッシュ・チャンドラ・ボース(インドの物理学者、SF作家でクレスコグラフを発明)生誕158周年
f0096508_08275537.jpg


[PR]
by dande550213 | 2016-11-30 13:23 | PC・IT | Comments(0)

2013年6月購入のスマホ は通常使いのスマホで国内用、2015年12月には、海外旅行用のSIMフリーの格安スマホを買った。2台のスマホにGoogle Mapsが最初から入っていたので、地図アプリはGoogle Mapsを利用している。

PCのGoogle Mapsで検索して地点をマイプレイスに登録しておき、Googleアカウントで同期させる。そうすればスマホでいちいち検索する必要がないので、便利だ。

国内用のスマホはつい最近まで外ではネット接続しないようにしていたので、実際のところGoogle Mapsを使う機会はほとんどなかった。

しかし、最近格安SIMに変わったので、外でGoogle Mapsを使うようになって、遅まきながら、やっと気がついた。2013年6月購入のスマホのGoogle Mapsでは、PCで登録したマイプレイスが地図上で星印表示されないことに・・・。

何だか、変だなあ、不便だし、困るなあ・・・と思いながら、使っていた。

昨日も、PCであらかじめ登録しておいた藤井寺キリスト教会と藤井寺駅の星印が地図上に出なくて、再度の検索が面倒だったから、スマホを閉じて、自前の方向感覚で動き出したら、いつまでたっても目的地にたどり着けない。スマホを取りだし、GPSで自分の場所を調べてみたら、何と逆方向に歩いていたのだとわかった。(-_-;)

今日、2つのスマホのGoogle Mapsのバージョンを調べてみたら、古いのは9.27.2、新しいのは9.36.2と表示されていて、あれ?と思った。アプリのアップデートを通知してくると、確実に実行していたから、両方のGoogle Mapsは同じバージョンになっているものと思っていたからだ。(((^^;)

そこで、9.27.2のGoogle Mapsに最新版をインストールしてみたら、PCで登録したマイプレイスの星印も地図上で表示できるようになって、ホッとした。バージョンは9.41.1になっている。

知らなかったが、Google Mapsは最新版にするだけでなく、古いバージョンに戻すこともできるようだ。
f0096508_12445491.jpg







[PR]
by dande550213 | 2016-11-30 12:46 | PC・IT | Comments(0)

Googleロゴコレクション384


2016/11/29 :ルイーザ・メイ・オルコット(アメリカの小説家、『若草物語』の作者)生誕184周年
f0096508_06470172.jpg


[PR]
by dande550213 | 2016-11-29 06:47 | PC・IT | Comments(0)

世界一周の船旅


もうすぐ、世界一周の船旅に出かけられるご夫婦(70代前半)がいる。

その方が送ってくださった航海図と航海日程を見ながら、想像を膨らませている。
f0096508_17380899.jpg
南半球回りだから、イースター島に立ち寄ったり、南極遊覧ができるのがすごいなぁ・・・。

「歳をとって、最後の海外旅行だ」とおっしゃっていた。3か月もお会いできなくなるのは寂しいけれど、お土産話を楽しみにしている。


私は船旅は退屈だし、まだ60代だから、この方の 75日間世界一周ひとり旅(スターアライアンスグループの世界一周チケットを利用)に興味がある。

私とほぼ同年齢。定年退職後、夢を叶えるために挑戦されたという。アジアを中心にかなり一人旅をされていて、旅慣れていらっしゃる方のようだ。

泊まったホテルの一覧と値段は書いてくださっているが、一番知りたいのは総費用。(((^^;)

世界一周飛行機チケット代は最近どこも値下がりしていて、スカイチームで燃油サーチャージ込みで一番安いエコノミー26,000マイル以内が323,200円だから、手が届かない金額ではない。

還暦過ぎた方の75日間世界一周旅の総費用って、いったいどれぐらいで済ませられるのだろう?(^^;)

主治医も「今の体調ならSLEでも2か月ぐらい日本を留守にしてもいいよ」と言ってくださっている。

75日間で世界一周を目指すか、外国に75日間短期滞在するか、どちらかに挑戦してみたいんだけれど、その時はなけなしの仕事を辞めなければならないし、旦さんをほったらかしにして長期に家を空けるのも申し訳ないし・・・と、しょうもない迷いごと。

そんな暇があったら、何はともあれ、体力と英語力をつけるべし。(-_-;)




[PR]
by dande550213 | 2016-11-28 17:46 | 旅行 | Comments(0)

10日前に突然昇天した2004年購入の冷蔵庫、新しい冷蔵庫を購入した後もすったもんだがあって、本日ようやく新しい冷蔵庫が届いた。容量が50ℓ増えて6ドア。前のより高さが3㎝、幅が3.5㎝広がった。
f0096508_12533037.jpg
高さは高くなったが、上部にダクトがあり最上段の棚の奥行きが浅くなったので、背が低い私には以前のより使い勝手が良さようだ。

10日間助けてくれたのが、処分するのを忘れていた亡き義母の1995年購入の冷蔵庫。2002年に義母が亡くなった後、我が家に引き取った。冷蔵庫に収まりきれない年末や来客時などに助っ人をしてくれていたが、近年はとんとご無沙汰で、忘れられた存在、邪魔者扱いだった。(((^^;)
f0096508_13133306.jpg
この冷蔵庫でしばらく暮すために買い物を控え、夫のワインやお酒は収まらないので出ていってもらっていた。これがあって本当に助かったので、またお世話になることがあるかもしれないと、今回も引き取ってはもらわなかった。(((^^;)



[PR]
by dande550213 | 2016-11-28 13:25 | 雑感 | Comments(0)

1月のマルタはシーズンオフだから、覚悟はしていたが、世界遺産の大目玉が現在2つ閉館中で、がっくりきている。(-_-;)

  1. 「ハル・サフリエニ・ハイポジウム神殿」
    マルタのタルシーン郊外にある岩盤をくり抜いた地下神殿兼墓地。紀元前2500年頃にできたのではないかと言われていて、1902年に住宅建築中に偶然に発見され、1980年にユネスコの世界遺産に登録された。世界で唯一の先史時代に造られた地下墳墓といわれている。
    f0096508_17054753.jpg
    *画像は、マルタナビさんより借用

    ここは1回10人程度の見学ツアー(€30)に予約で申し込む必要があるので、WEBを訪れたら、「保全工事のため、現在、地下墳墓ツアーは中断されている。ご不便をおかけして申し訳ありません。」と記されていて、今は予約もできないようになっていた。(-_-;)

    昨年10/29のTravel Visionニュースでは「入場見学不可期間: 2016年1月09日(火)~2016年5月末頃 (予定)」と書かれていたので、もう大丈夫と思ったが、甘かったかもしれない。

    WEBでは中止期間はいつまでとも書いてないので、もしかしたら新年度から再開されるかもしれないと期待はしているが・・・。(((^^;)


  2. 「騎士団長の宮殿」
    ここには大統領府と議会がおかれているから、国会開会中は閉館になるそうだ。WEBでは10/17より閉館と書かれていて、来年1月はまだ未定だが、新年は国会は閉会だろうから、もしかしたらOKになるかも? ここの見学料金は€10。
    f0096508_17254751.jpg
    *画像はRETRIPさんより借用


    たぶん、どちらもダメだとは思うけれど、出発は1月3日なので、時々は情報をチェック。


[PR]
by dande550213 | 2016-11-27 17:34 | 旅行 | Comments(0)

マルタの世界遺産を巡る旅だから、このマルチパスを利用しようと思っている。
f0096508_21270737.jpg
「マルタの文化遺産22か所と水族館がこのパス一つで入館でき、€200節約できる」という共通パス。

<利用できる施設>
f0096508_21445870.jpg


初回使用時から30日間有効で、料金は次のようになっている。
f0096508_21332351.jpg
ここで悩むのだ。「Senior Price」って、具体的に何歳からなの?

私達は60歳以上65歳以下の夫婦だが、シニア料金に該当するなら€38で済むからずいぶん助かるのだ!

以前、イギリスやフランスを旅行した時は「over60:reduced fare」とか表示されていて、60歳以上がシニア割引料金だった施設が多かったが、国際的にも、国連では60歳以上、国連の世界保健機関 (WHO) の定義では、65歳以上の人のことを「高齢者」としているように、国により、施設により定義があいまいのように思えるから、困るのだ。

マルタではいったい何歳以上がシニア料金なのだろう?


[PR]
by dande550213 | 2016-11-26 21:47 | 旅行 | Comments(0)

12月はタダでさえ師走で気ぜわしいのに、冬期講習がスポットで入るし、息子家族の引っ越しで「孫守り」までしなければならなくなった。

孫守りの日(12/23)は、夫も仕事を休んで協力してくれることになったが、新春マルタ行きの旅程を余裕をもって作成しておかないと、「時間切れ→出発」ではエライことになる・・・と、がんばっている。(((^^;)

格安ツアー会社の旅程を調べたり、ネットの旅行記を読んだり、毎日机とパソコンにしがみついている。

格安ツアーでは、某社の1月3日出発マルタ6日間(ホテル3泊)10万5千円が一番安そうだ。

マルタはキプロスとセットになっているプランが多くて、同じ9日間だと格安ツアーでも20万円を超えるようだ。

そこで、今回はとりあえず旅行費用は1人当たり15万円前後を目指すことにした。(((^^;)

富豪じゃないし、何度もあちこち海外に出かけたいから、例によってケチケチ旅行になる。私と一緒に海外旅行する時はいつもそうなるので、旦さんも了解済みだ。

とにかく、私たちは世界遺産と博物館と美術館と街歩き、これが旅行の目的だから。

マルタのガイドブックは、2014年年末から15年新春の「ナポリ世界遺産巡り」で使った本の巻末にマルタもくっ付いていたから、それを使うことにした。
f0096508_15592318.jpg
そして、例によってカッターナイフで切り分けて分冊化し、新しいカバーを付けた。

ところが、いろいろ調べるうちに、2014年にマルタのバス事業の運営会社が代わったので、最新のバス路線図(地図上でルートを示したもの)を確認する必要が出てきた。運営会社のHPやネットのマルタ情報では地図化されたものが無いので、図書館で新しいガイドブックを探したら、改訂版がさっそく出ていた。
f0096508_16340830.jpg

中身はバス関連以外はほとんど同じだが、多くの料金などが値上げになっている。(>_<)
便利なマルチパスなども廃止になったり、条件が変わったり、新しいパスができたりしているようだ。

新旧両方を見比べながら、情報を訂正して、最新版はWEBで確認するようにしている。

ナポリへ行ったとき、ガイド本ではあるはずの鉄道が無くなっていたり、切符の料金が変更になっていたりで、右往左往したことがあったから、やはり最新情報は関係サイトのWEBだが、ガイドブックは全体を概観できるので、記憶力が衰えた人間には便利な旅行ツールだと思っている。

北イギリスを旅行した際は、娘の勧めでLonely PlanetのファイルをDL購入して、家でプリントアウトしたが、図表などがうまく印刷できずに、ページ抜けが生じた。また、娘のように旅行で各種のアクティビティはしないから、私のような旅には不要な情報が多くて、使い勝手が悪かった。

だから、今回も、地図が少ないなどの不満はあるが、某社のアナログのガイドブックを持って行くつもり。

ただし、簡単には旅行者だと見破られないようにカバーをつけて。(((^^;)



[PR]
by dande550213 | 2016-11-26 16:30 | 旅行 | Comments(0)

しこしこ、マルタ旅行計画に励んでいたら、ヒョンビン映画「共助」の予告動画が出ているではありませんか~!*\(^o^)/*


韓国語がわからないのがつらい。

字幕設定ボタンを押したら、オランダ語(自動生成)になる。韓国語がオランダ語に認識されるのかしら?

ヒョンビンが何てしゃべっているか、知りたいよ。
どなたか、翻訳してブログに載せてくださらないかなあ・・・。(((^^;)

[PR]
by dande550213 | 2016-11-25 14:38 | ヒョンビン | Comments(0)