一歩一歩!振り返れば、人生はらせん階段 ippoippo51.exblog.jp

好きなリンク先を入れてください

ステロイド剤と2人3脚の全身性エリテマトーデス(SLE)患者の " 猪突猛進、横道うろうろ "人生備忘録:落ちこぼれクリスチャンが心を入れ替えて(- -;)学ぶ日々の「御言葉」と、スペイン語の勉強、SLEの病状などの日々のささやかな記録・・・というのが当初の自己紹介でしたが、今は、単に「日々生きて、夢中になった事ごとの記録」(((^^;)


by dande550213

<   2016年 05月 ( 37 )   > この月の画像一覧



You tube では居ながらにして、世界のいろんな国の映画を英語字幕で観ることができるのでうれしい。

英語字幕だから、私の英語力では会話や展開が完全には理解できない。
だから、観る前に検索で、大まかなあらすじを調べておく。
そうすると、後は会話理解に集中できるから・・・(^^ゞ

英語字幕がついていなくても、音声が英語で「字幕設定」のボタンがついていれば、自動作成の英語字幕を表示させることができるので、おぼろげながらに展開がわかることが多い。

どうしても意味を正確に理解したいときは一時停止させて、辞書で意味を調べることもできるから、本当に助かる。

こんな風にして観た映画は、日本語字幕や日本語吹き替えで観た映画に比べて、深くは味わえないから、二度、三度と観なおす必要があると思っている。

そんな手間暇をかけても、世界のいろんな地域、いろんな時代の映像を観たり、音楽を聴いたりするのは楽しい。

どちらかと言うと、「今」よりも「過去」、「日本」よりも「外国」、つまり「歴史と異文化」に興味がある。だから、世界遺産巡りによく海外旅行に出かけることになる。

歳をとると、人間は残された時間を逆算して、今を生きるようになる。

確か、小泉今日子も「50歳になって残された時間を意識するようになった」と最近の新聞の記事で言っていた。彼女は歌手、女優、文筆の他に「製作」も始めるそうだ。

私は生かされている残り時間を使って、この地球のいろんな姿を記憶に留めておきたいと願っている。「私が今生きている世界は広いのだ」と感じながら生きたい。

今日You tube で観た「Fall of Ming 2013 HD - English subtitles」は2013年の中国映画「大明劫」。

明が滅ぶ2年前の将軍と流しの医者の話。

私の当初の興味は明代の時代考証だったが、戦時の世界は時代を問わず、地域を問わず、どこでも同じだ、普遍性があると感じた。変わったのは兵器だけだ。

あくどい商人達が戦争で儲けようとし、軍内部も腐敗し、私利私欲に走る軍人がいる。中央の支配者は戦地の悲惨さがわかっていない。いつの時代でも苦しみ、虫けらのように殺されて死んでいくのは民衆と下級兵士たちだ。

そんな戦地の前線に伝染病が流行して、兵士がバタバタと死んでいく。そんな状況下での将軍と流しの医者の交流。最後の総攻撃を前に将軍が取った決断によって、流しの医者は軍医として生きるのではなく、一井の人間としてのささやかな幸せを求めることを決断する。

Fall of Ming 2013 HD - English subtitles*You tube Tung Daoさんより


将軍を演じたダイ・リーレンと流しの医者を演じたフォン・ユアンジェンは、どちらも監督もする演技派俳優だという。どちらもなかなか渋い俳優さん。英語字幕だが、二人の心の動きは演技で十分伝わってくる。

エンドロールで流れる主題歌を中国語で歌っているのは小野リサさんだという。彼女は日本映画の「王妃の館」でも主題歌を歌っていたそうだ。「王妃の館」は昨年8月にカタール航空の機内映画で観たが、申し訳ないけれどがっかりした映画だった。(^^;


著作権がどうなっているのかは知らないが、中国映画はその多くを英語字幕をつけた動画でインターネッで観ることができるのがうれしい。中国サイトには、日本映画に勝手に?英語字幕をつけて配信しているのもあったりするが、エミレーツやカタール航空の機内映画のように、英語字幕をつけて日本映画をもっともっと世界に発信してほしい。

私が外国映画を見たいように、外国人も日本映画に興味があると思う。だから、彼らが多くの日本映画をもっと気軽に観れるようにしてあげる方が、結局は日本映画の市場を国際的に広げることになると思うのだが・・・。

*外国人は、欧米人という意味ではなく、日本以外の世界中の外国人。そのためには、とりあえず、英語字幕をつけてあげることではないかな?
[PR]
by dande550213 | 2016-05-30 19:00 | 映画・ドラマ | Comments(0)

Violon Tzigane - Pal Rakosi
*You tube martajineさんより



「ツィガーヌ(Tzigane)」がフランス語で「ロマ(ジプシー)」を意味する語だとは知らなかった。(((^_^;)
[PR]
by dande550213 | 2016-05-29 01:02 | 音楽・美術 | Comments(0)

ダニエル・アハヴィエルのバイオリン演奏を聴いていると、なぜか映画「パガニーニ 愛と狂気のヴァイオリニスト」を思い出す。何か、こう・・・朴念仁の私でも踊りだしたくなるように魂が浮き立つような感じ。バイオリンというよりヴィオラに近いまろやかな音色が郷愁をかきたてる。ジプシーの音楽にも似ているような気がする。

『映画「オーケストラ!」で、好きな曲』の世界。あの急造オーケストラメンバーはユダヤ人たちだった。(((^_^;)

ダニエル・アハヴィエルは出身地のロンドンではレゲーバンドで活躍していたが、ある時、自分のルーツであるユダヤとその音楽に目覚め、エルサレムへと帰還したそうだ。(「地中海と砂漠の間」より)


Hasidic Violinist - Daniel Ahaviel | Fiddler Raises the Roof AMAZING!


Lord Of The Dance - Chassidic style!



דניאל אהביאל Daniel Ahaviel אמן הכינר היהודי והאירי


דניאל אהביאל Daniel Ahaviel אמן הכינר היהודי במופע בנתניה


パガニーニのような超絶技法ではないが、身体全体で踊りながらバイオリンを演奏するのはかなり難しいと思うが、本当に楽しんでバイオリンを弾いているのがよく伝わってくる。

「生きている喜びに溢れたバイオリン演奏」だと思う。
[PR]
by dande550213 | 2016-05-29 00:05 | 音楽・美術 | Comments(0)

天王寺の歯医者さんに行ったついでに、息子の家にお届け物。

息子の家へは、天王寺駅前から地下鉄昭和町駅近くまで歩いて片道30分かかる。

行くときはいつもウォーキング代わりに往復歩く。万歩計だと1万歩を超えるから、ちょうど良い。

途中の街路樹にこんな花が咲いていた。
f0096508_23232313.jpg

Googleで画像検索してもよくわからない。≪(^-^;)

幼稚園から帰ったYちゃんはお疲れでお昼寝中。

夕食前にお母さんが軽くトントンと叩いてYちゃんを起こす真似をして、Iくんがお姉ちゃんを叩くしぐさをするのがかわいい。
f0096508_2328190.jpg

[PR]
by dande550213 | 2016-05-27 23:29 | 雑感 | Comments(0)

プラハから帰国してまだ2週間しか過ぎていないとは思えないほど、いろんなことをやり初め、やり終えた2週間だったなあ・・・。(笑)

もう記録が追いつかなくて、記録する日常の習慣がいったん途切れると、もう書き留める気力がなくなる。

しかし、逆に言うと、書き込む作業に時間を取られないから、その時間も自由に使えることも幸いなひとときだったと思った。

そのまま、ブログの鎖から解き放たれて、空き時間を読みたい本と観たい映画に夢中になっていれば良いのに、また記録したくなるのが不思議だ。(大笑)

今日、You tubeで観たカザフスタン映画「Mongol full movie(モンゴル)」は何と主人公のチンギス・ハンを浅野忠信が演じていて、第80回アカデミー外国語映画賞にノミネートされ、日本でも2008年に公開されたなんて、知らなかったなあ。(((^-^;)

Mongol full movie*You tube Mitra Yさんより


実は、「チンギス・ハン」は中国ドラマ「成吉思汗(チンギス・ハン)」全30集のDVDを持っていて、何度も観ているから、話の筋はよく知っている。

映画では、前半部分で突然場面が飛んだりするので、話の筋を知っていないとわかりにくい面がある。また、中国ドラマと同じ俳優が出演していて、映画チンギス・ハンで父親イェスゲイを演じていた巴森が中国ドラマではチンギス・ハンを演じていた。そして、巴森のチンギス・ハンに負けないぐらい浅野忠信のチンギス・ハンが良かった。

映画はチンギス・ハンと妻ボルテの恋物語の側面が強く、出会ってからチンギス・ハンが苦難の末に「ハン」として独立するまでの二人の歩みや想いに焦点があてられているような気がした。それだけに映画はとてもみずみずしいし、ドラマに比べるとチンギス・ハンの人間的側面が描きこまれている。浅野さんがそれを表情で丁寧に表現していたと思った。特に「目の表情」が中国人俳優では出せない彼の味ではないかと思った。

中国人俳優では、宿敵「ジャムカ」を演じた孫 紅雷(スン・ホンレイ)が一癖も二癖もあるジャムカを演じていた。ちょっと怖いぐらいに感じるほど不気味だった。こういう味は日本人俳優にはなかなか出せないよなぁ・・・と思いながら観ていた。

そして、モンゴルの大地がこれまたすばらしい。撮影賞をあげたいぐらい。

厳しいモンゴルの大地で、死の淵から何度もよみがえって王(ハン)になっていくさまは「蘇えりし者The Revenant」の趣向とよく似ている。レオ様には悪いけれど、個人的には「モンゴル」の方が私は好きだ。
[PR]
by dande550213 | 2016-05-27 17:44 | 映画・ドラマ | Comments(0)

Googleロゴコレクション345


2016/05/26 :フランキー・マニング(20世紀のアメリカで最も影響力のあったダンサーの一人で、リンディホップというスウィングダンスの発展に大きく貢献した)生誕102周年
f0096508_10431888.gif


リンディポップというダンスとは、こんなダンス。理解に苦しむ。^^;
Lindy Hop - Hellzapoppin (1941)
*You tube Barbican Centreさんより

[PR]
by dande550213 | 2016-05-26 10:46 | PC・IT | Comments(0)

Googleロゴコレクション344


2016/05/25 : ロザリオ・カスティリャノス(20世紀のメキシコで最も影響力のあった女流作家・詩人・ストーリーテラー)生誕91周年
f0096508_8414952.jpg

[PR]
by dande550213 | 2016-05-25 08:41 | PC・IT | Comments(0)

Googleロゴコレクション343


2016/05/24 :スザンヌ・ランラン(、フランス・パリ出身の女子テニス選手。第一次世界大戦後、1920年代前半の女子テニス界に君臨し、テニス競技を確立した)生誕117周年
f0096508_1812235.gif

[PR]
by dande550213 | 2016-05-24 18:12 | PC・IT | Comments(0)

私好みのKlezmer Music (2)

Shalom Aleichem - Klezmer (freilach compilation)



Kim Shoyn Zu Mir (Come to Me Already) - Klezmer (freilach compilation)



Buhusher Chosidl- Klezmer (freilach compilation)


*You tube The Soul of Jewish Musicさんより

もしかして、南米のタンゴもこの流れ?
[PR]
by dande550213 | 2016-05-19 22:20 | 音楽・美術 | Comments(0)

f0096508_10464390.jpg


中世社会におけるユダヤ人の境遇は十字軍と教会の勅令、宗教的な非寛容さの影響で、次第に悪化していった。

それゆえ、チェコ王のプレミスル家のオタカル2世は1255年と1262年に、ユダヤ人と彼らの財産に対するいかなる暴力をも禁止し、彼らの居住区とシナゴーグを保護し、彼らの祭りの不可侵を保障する法令を発布した。

ユダヤ人は彼らの宗教を学ぶ自由を保証され、彼ら自身の行政と司法機関を設立することを許可された。ユダヤ人街の入り口は王の勅命によって、ユダヤ人を保護するために6つの門によって、閉ざされた。

後の支配者もユダヤ人に関する法律を確認したにも関わらず、反ユダヤ人妨害が時あるごとに起こった。

1389年のイースターには、宗教的不寛容さの高まりによって、プラハの暴徒がゲットーを攻撃して、ユダヤ人住民を多数虐殺した。

ユダヤ人コミュニティは、1420年から1437年のフス派の宗教戦争の影響をも受けた。フス派はカトリック教会によってユダヤ教の一派だと烙印を押され、聖書のイスラエルと同一視された。

ユダヤ人はフス派に同調して、カトリック教会、特にドイツからの十字軍に対してフス派とともに戦い、財政的な支援を与えた。

フス戦争の結果、教会と王の力が弱まり、代わりに貴族と自治都市の力が強くなった。王の宮廷では、プラハ旧市街の都市法廷がユダヤ人に対する裁判権と税の徴収権を獲得して、影響力を拡大した。

[PR]
by dande550213 | 2016-05-19 11:15 | 旅行(海外・国内) | Comments(0)