一歩一歩!振り返れば、人生はらせん階段 ippoippo51.exblog.jp

好きなリンク先を入れてください

ステロイド剤と2人3脚の全身性エリテマトーデス(SLE)患者の " 猪突猛進、横道うろうろ "人生備忘録:落ちこぼれクリスチャンが心を入れ替えて(- -;)学ぶ日々の「御言葉」と、スペイン語の勉強、SLEの病状などの日々のささやかな記録・・・というのが当初の自己紹介でしたが、今は、単に「日々生きて、夢中になった事ごとの記録」(((^^;)


by dande550213

<   2015年 11月 ( 76 )   > この月の画像一覧



星野博美さんの本の「千々の悲しみ」はこの曲。ジョスカン・デ・プレの Mille regretz。この歌はルネサンス期のフランドル学派の巨匠ジョスカン・デ・プレが作曲して、神聖ローマ帝国皇帝であったスペインのカルロス1世がこよなく愛したので、スペインでは「皇帝の歌」と呼ばれるようになったそうだ。

Josquin des Prez, Mille regretz

*You Tube Accademia degli Imperfettiさんより

手前向かって左の楽器がリュート。星野さんが習っていらっしゃる楽器。
f0096508_22142830.jpg


天正遣欧使節が豊臣秀吉の前で弾いた曲についての記録は残っていないがが、皆川達夫氏が「皇帝の歌」と推測して、その認識が一般に広まっているから、星野さんもこの曲を愛してきたというが、最近、秀吉の前で演奏したのはこの曲ではなかったのではないかと、という考えに傾いている、と星野さんは書かれている。
[PR]
by dande550213 | 2015-11-30 22:10 | 音楽・美術 | Comments(0)

今日はSLEの診察とインフルエンザの予防接種のために、主治医の元へ。

仕事柄小学生の子どもと接する機会が多いので、毎冬、インフルエンザの予防接種は欠かせない。おかげで、次々と生徒たちがインフルエンザで休んでも、無事に過ごしている。

長い診察待ち時間に、今日は先ごろやっと手元に届いた星野博美さんの『みんな彗星を見ていた―私的キリシタン探訪記』を持っていって読みふけっていた。

ちょっとおこがましいけれど、星野さんの感性が私と似ているような気がしてうれしかった。

例えば、こんなところ。

 リュートが現役で弾かれたのはどんな時代だったのだろうか。それを想像したくて、16~17世紀の西洋絵画に興味を抱くようになった。
 それでなくても最近画像が気になるのは、ユーチューブを眺めるようになったからだ。この時代の音楽を探すと、たいてい絵画が背景についている。スペインの古楽ファンは、カルロス1世やフェリペ2世、ベラスケスの描いたスペイン王族の肖像画をアップしてくれている。さながら、黄金世紀のスペイン王室のプロモーション・ビデオのようだ。エル・グレコの絵画も登場頻度が高い。彼の描く宗教的モチーフと宗教音楽がマッチするからだろう。
 中略
*大学時代、西洋音楽史の金澤教授は口を酸っぱくして言ったものだった。音楽を知りたければ、当時の絵画を見ろ、絵画を知りたければ宗教を知れ、この3つは切り離せない、と。あれから4半世紀が過ぎ、ユーチューブがその機会を提供してくれている。*
 とても邪道な見方だとは思うが、絵を見ながら、どうしてリュートが描かれていないのかを探してしまう。グレコにもリュートの描かれた作品があった。「福音書記者聖ヨハネのいる無原罪のお宿り」(1595年頃)、「受胎告知」(1600年頃)、そして本展覧会の目玉作品「無原罪のお宿り」(1607-13年)である。いずれも天使が天上で祝福の音楽を奏でる構図になっている。
     *追記部分     千々の悲しみ p098-099より


星野さんは、今から400年以上も前にヨーロッパに渡った天正遣欧使節の4人の少年が、帰国後、聚楽第で豊臣秀吉に謁見して、秀吉の前でアルパ<ハープ>やラウデ<リュート>などを演奏したという記録を読んで、4人の少年はどんな思いで演奏したのだろう。もしも、リュートが弾けたなら、400年前、東と西の狭間で翻弄された人たちの気持ちに少しは近づけるだろうか、と思って、リュートを習い始める。

専門家の先生に習いながら、リュート演奏のCDなどを探すが、あまり多くの種類はないので、ユーチューブなどでリュート演奏の音楽動画を探し始める。そうするとアップされている動画の背景についている画像が気になり、今度は同時代の絵画に興味を持つようになった、と書いている。

この気持ちとその過程が自分の場合と全く同じだから、思わず、ウン、ウンと頷く。

中世からルネサンス期の音楽が好きで、You Tube で音楽動画を探し出すと、背景に使われている当時の絵画に目を奪われてしまうのだ。もう虜になって、その絵画を調べたり、高価な本まで買って、絵画と音楽の両面から、丸ごとその時代を味わいたいと思い始める。(((^^;)

最近買ったのは、世界で一番美しい本といわれる「ケルズの書」と
f0096508_21335535.jpg

「中世パリの装飾写本 ―書物と読者」
f0096508_21362627.jpg


こんな美しい装飾本や写本を生み出した中世という「時代」にますます興味がわいてくる。

中世の絵なのに、現代とどう違うのかわからないほどモダンなのが不思議でたまらない。
[PR]
by dande550213 | 2015-11-30 21:45 | | Comments(0)

Deeper 13/20

BGMは、Ella EyreのDeeper。
歌詞が動画にマッチしているのかどうかは、申し訳ないけれどわからない。(((^^;)



ようやく13話まで進んだ。13話以降は好きだったから、何度も繰り返してみたが、それでも、たぶん熱狂的なファンの方が繰り返し見られる回数より、たいぶ少ないと思う。

「ハジナ」は、「私の名前はキム・サムスン」や「シークレット・ガーデン」「雪の女王」のように、何度も何度も見たいという気があまり起こらない。どうしてそうなのか、自分ではわかっている。(((^^;)

「ハジナ」はファンになって初めてみたリアルタイムのドラマだった。

今振り返ると、期待に胸ふくらませてインターネットで視聴した時の、第1話のショックがあまりにも大きかったような気がする。

韓国語放送だったから、言葉がわからないという障害はあったけれど、一番びっくりしたのは画像処理の稚拙さだったと思う。今までの彼のドラマに無いような、CG合成処理が多い荒っぽい安上がりの画面と子どもじみた展開と演出・・・という印象をあの時受けた。

こんな安っぽいドラマにヒョンビンがなぜ?というような失望感をあの時、抱いたような記憶がある。

だから、それ以後は、もしかしたら、このドラマの荒さがしをしていたのかもしれないと思うこともある。ドラマのコンセプトが私の好みではなかったのかもしれない。その後、「キールミー・ヒールミー」を見て、DIDを巡る恋の描き方の違いにショックを受けたことが大きかったのかもしれない。


だから、こうしてBGMを聴きながら、画面の中のヒョンビンの表情の変化と演技だけを追っていると、しょうもない邪念が消えてかえって落ち着く。(((^^;)

そういう意味で、You Tube blueandgreeneyes7さんのこのシリーズは好きだ。
[PR]
by dande550213 | 2015-11-30 14:28 | ヒョンビン:ハジナ | Comments(0)

2015/11/30 :L.M.モンゴメリ生誕141周年
f0096508_7482168.gif

[PR]
by dande550213 | 2015-11-30 07:48 | PC・IT | Comments(0)

2016/01/06のマドリッドからセビージャまでのAVEの切符はRenfeのWEBから購入できたのに、2016/01/11のコルドバからマドリッドまでの切符はなぜか購入ができないスペイン国鉄Renfe

最近ではアクセスして購入のボタンを押すと、「ウェブページが表示できません」となる。ブラウザを変えてみても同じ。代理店では格安料金の表示も出るようになっているから、代理店サイトでは購入できるようだ。

で、しかたがないので、あちこち比較して一番安いと思われるサイトでALVIAのツーリスタ早割で2016/01/11のコルドバからマドリッドまでの切符を購入した。

切符の料金は21,90€だが、4,100円支払ったから、手数料を千円近く取られていることになる。<(`^´)>

なぜ、11/7には切符の購入ができて、同じPCなのに今はできないのかわからない。おまけに代理店はできるなんて、いったいどういうこと?

スペインを旅するということは、日本人の常識が通用しない世界に迷い込むことになるのだろうか・・・。
[PR]
by dande550213 | 2015-11-29 21:32 | 旅行 | Comments(0)

映画「オーケストラ」で[nani nani」という曲が流れていたが、こちらの「nani nan」はロマ(ジプシー)の曲のようだ。

Kék láng - Romany songs Nani , nani*You Tube thezenekingさんより



一方、セファルディにも「nani nani」という曲がある。独特のリズムと哀愁感が漂う。
Nani, nani (Música Sefardí/Sephardic Song)


<スペイン語の歌詞>
Nani, nani.
Nani quere el hijo
el hijo de la madre.
De chico se haga grande.

Ay... dúrmite mi alma.
Que tu padre viene con muncha alegria.

Ay, avriméx mi dama.
Avriméx la mi puerta.
Que vengo cansado de arar las huertas.

Ay... dúrmite mi alma.
Que tu padre viene con muncha alegria.

Avrir no vos avro,
no veníx cansado,
sino que veníx de onde nuevo amor.

Ay... dúrmite mi alma.
Que tu padre viene con muncha alegria.



英語に翻訳した歌詞>
Lullaby, lullaby.
Hush, little child.
Mama's little boy
will grow up tall.

Go to sleep my sweetheart.
Your daddy is coming,
and his spirits are high.

Open up, good wife,
open the door.
For I come home weary
from ploughing the fields.

I will not open up,
for you are not weary.
I know that you come
from another new love.

*You Tube sh4m69さんより
[PR]
by dande550213 | 2015-11-29 15:06 | 音楽・美術 | Comments(0)

やっと、ここに舞い戻ってきた。(((^^;)
ある意味で、自由だった。
囚われない自由の解放感を痛感した1週間だったかな?(((^^;)

この動画はソジン・ロビン・テリーを演じ分けているヒョンビンが楽しめる。

何度見ても、同一人物が演じているとは思えない。

Something that I`m not 12/20
BGMは、Rene Lopez の「Something That I'm Not」

You Tube blueandgreeneyes7さんより
[PR]
by dande550213 | 2015-11-29 09:22 | ヒョンビン:ハジナ | Comments(0)

2015/11/24 :ルーシー発見41周年
f0096508_7495138.gif

*類人猿に近い脳容量と人類に近い直立二足歩行を行なっていた痕跡を示す人骨.
[PR]
by dande550213 | 2015-11-24 07:51 | PC・IT | Comments(0)

Wikiによれば、Lamento(ラメント)とは、哀歌(あいか)、嘆き歌(なげきうた)、悲歌(ひか)、挽歌(ばんか)のことで、記録に残っているもので最古のものが13世紀の作者不詳のエスタンピー『トリスタンの哀歌(Lamento di Tristano)』である、という。

同じ曲でも、解釈と演奏の仕方によって、別の曲のように変わるのがおもしろい。
どの演奏も物悲しいが、この曲が作られた当時の演奏に一番近いのはどれかな。。。

Lamento di Tristano - Hesperion XXI
* Hesperion XXIによる演奏。




Lamento di Tristano y Rotta - Anonymous - Estampie (Crusaders - In Nomine Domini)
*Crusaders - In Nomine Dominiによる演奏。
*エスタンピーは13世紀・14世紀の器楽曲の重要な楽式の一つ。




Jordi Savall - Lamento di Tristano
*Jordi Savallが16世紀初頭の古楽器ビオラ・ダ・ガンバで演奏する。

[PR]
by dande550213 | 2015-11-21 17:44 | 音楽・美術 | Comments(0)

Missing you 11/20

BGMは、Mattyasの「 Missing you」、You Tube検索3ページ目でようやく見つけたよ~。(*_*;

ここまできたら、何となくblueandgreeneyes7 さんの曲の好みがわかってきたような・・・。(((^^;)

You Tube blueandgreeneyes7 さんより



画面反転画像のソジンが、元画像のソジンよりも温かみがあって凛々しいような印象(((^^;)。
f0096508_14353355.jpg

f0096508_14355086.jpg



f0096508_14362322.jpg

f0096508_1436391.jpg

[PR]
by dande550213 | 2015-11-21 14:11 | ヒョンビン:ハジナ | Comments(0)