一歩一歩!振り返れば、人生はらせん階段 ippoippo51.exblog.jp

好きなリンク先を入れてください

ステロイド剤と2人3脚の全身性エリテマトーデス(SLE)患者の " 猪突猛進、横道うろうろ "人生備忘録:落ちこぼれクリスチャンが心を入れ替えて(- -;)学ぶ日々の「御言葉」と、スペイン語の勉強、SLEの病状などの日々のささやかな記録・・・というのが当初の自己紹介でしたが、今は、単に「日々生きて、夢中になった事ごとの記録」(((^^;)


by dande550213
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30

<   2014年 06月 ( 15 )   > この月の画像一覧


人生初のテーピング


息子のお嫁さんが送ってくれる1歳5ヶ月の孫娘の「人生初~」の写メを見るのが楽しみだ。

人生初のブランコ乗り、人生初の水着着ての水遊び、人生初の自転車子どもシート乗り・・・など、孫娘の「人生初~」は初々しくて、彼女の洋々の未来が目に浮かんで、ちょっぴりうらやましくなる。

母は、癌で「人生初の入院生活」をし、見事な人生の引き際を私たちに示して、あっという間に他界した。

還暦前の私にも、今後、まだまだ「人生初~」の経験が控えていることだろう。

さしあたって、今は「人生初のテーピング」を経験中。

見苦しいわが大足の両方にこんなテーピング。
f0096508_1034627.jpg

右足が外反母趾になってしまった。左足もなりかかっている。右足の第2・第3指の付け根にタコと魚の目ができて、痛くて歩けなかった。魚の目は皮膚科で取ってもらい、タコも少し削ってもらったが、すぐにタコが大きくなり、違和感で歩きにくい。

主治医は「老化」の影響だとおっしゃるが、何せ、海外旅行で歩き回るのが生きがいだから、歩くのに支障がでるのは困るのだ。

見ての通りの「バカの大足(24.5㎝・4E)」で、若い頃から履ける靴がなくて困っていた。昔は、幅広サイズなんて無かったから、高校生の時はしかたなく男性靴をはいていた。

娘時代も、履ける靴を探すのに苦労して、靴屋へ行くのは苦痛だった。たいていは、足に合わないきつい靴を我慢してはいていた。

SLEを発病してからは、近所の靴屋で探し出した4Eの合成皮革のウオーキングシューズがそれなりに私の足に合うことがわかり、うれしかった。値段も安いので、黒と茶色の2色を2足ずつまとめ買いして、よそいきとふだん履きにし、一年中、その靴を履いていた。修験道や熊野古道もその靴で歩き通した。冠婚葬祭のパンプス以外は、ほぼ、15年近く、夏も冬もその靴を履き続けた。

近所のその靴店が閉店した後は、良く似た別の靴を探して履いていたが、最近、ネットで以前の靴を購入できることを知って、1ヵ月前に黒と茶色の2色を2足ずつまとめ買いしたばかりだった。


足の異常に初めて気がついたのは、まとめ買いするさらに1ヶ月前の2月中旬だった。

母をお風呂に入れてあげようと、私も素足になって床を歩こうとした時、右足裏に大きな塊と痛みを感じてびっくりした。見ると、右足裏の第2・第3指の付け根にタコができていた。異状感はスリッパや靴をはくと感じないので、今まで気がつかなかったのだとわかった。

タコができていると思ったので、イボコロリを塗って自分で取っていたが、そのうちに針で刺すような痛みを感じるようになってきたので、近所の皮膚科へ行ったら、魚の目もできていると言われ、取ってくださった。

その後、痛みは感じなくなったが、タコはまた次第に大きくなり、歩く時に足裏の真ん中に何が物が挟まったような感じで歩きにくいなあ・・・と思っていたら、何と、いつのまにか右足が外反母趾になっていた!

そう言えば、最近の歩き方も何だか変だった。両膝の内側が時々擦れるような感じになるのだ。

まだ、ふつうに歩けるが、8月中旬から2週間ほど海外一人旅を計画しているので、これに行けるのかどうか急に心配になってきた。まだ、航空券の決済期限はきていないが、決済期限までに外反母趾の進行を食い止め、長時間歩行しても、重い荷物を持っても支障がでないような足の状態を保てるようにしないと、海外一人旅は取りやめなければならないかもしれないので、私も必死にならざるを得ない。

そこで、ネットで外反母趾について調べ、最近履いたことのある靴を全部持参して、隣の市の某研究所に飛び込んだ。

(続く)
[PR]
by dande550213 | 2014-06-30 11:26 | SLE・健康 | Comments(0)

母が他界してもうすぐ百箇日を迎えようとしているが、未だに母の死が現実のものと思えない。

父のように長年闘病生活を送り、最後は1年半ほど入院していたわけではなく、母は体調異常を訴えてから3ヶ月、病名(悪性リンパ腫)がわかり入院生活を始めて2ヶ月、それも最期の2週間前までほぼ普通に暮らしていて、最後は食事と治療をすべて拒否して、老衰のように穏やかに死んでいった「あまりに短い、母の人生の最初で最後の入院生活」が時々幻のように思えて、田舎に帰れば、また母が迎えてくれるような錯覚に陥るのだ。

しかしながら、その田舎の家も、変わらぬ私の実家ではあるが、母が死んでしまった今は、気軽に使うこともできなくなったことを思い知って、ついに最後の最後の大切なものまで無くしたような喪失感に襲われるのだ。

父が死んだ時、実家の山林や田畑、家などの不動産はすべて岐阜に住む弟が相続したが、母が生きて住んでいたので、母の顔を見に、気軽に実家へ行けたが、母の死後は当たり前のことなのだろうけれど、実家を管理する弟に連絡してからでないと実家を使えなくなったので、精神的にがっくり来ている。

嫁いだ娘は両親の死を契機に、皆こういうさみしい思いをするものとは知っていたが、いざ自分がその立場になると、やはり失ったものの大きさに愕然とする。

また、災害で家や家族を一瞬にして失われた方々の喪失感の一端がわずかながら理解できるような気がする。人々が語られる言葉を今まで別世界の人々の言葉のように感じていたが、こんな大きな悲しみと苦しみを背負っていらっしゃたのかと、改めて知った。

私の喪失感など「世のならい」だから、いずれ時がたてば癒されるが、地震、津波、洪水、殺人、事故などで愛する家族を一瞬にして亡くされた方々の喪失感は決して癒されることは無いのだろうと案じる。

しかし、それでも尚、残された人間は生きていかなければならないのだ。。。。
[PR]
by dande550213 | 2014-06-29 18:34 | 雑感 | Comments(0)

マタニティ・ブルーではないけれど、精神的にブルーの状態が続いて、しばらく自分のブログにログインしなかったら、このブログのIDとPWのセットがすぐに思い出せなくて、入口で10回ほどミス入力してしまった。

IDがメールアドレスになっているサイトは、PWだけを覚えておけばいいのだけれど、ここは最近のとは違い、昔のIDとPWのセットなので、ログインを習慣にしていないと忘れてしまうほど、私の脳の老化は進んでいるのだろうか。

と、思うと、少し、こわ~い.....。
[PR]
by dande550213 | 2014-06-29 18:10 | 雑感 | Comments(0)

我が家の両サイドでマンション建設とマンション補修工事が始まり、毎日騒音がひどい。

重機類やトラック出入りの騒音だけでなく、作業員の会話が困るのだ。

騒音現場で働かれているので、自然に大声で話す癖がついておられるのだろうと思うが、仕事上の会話からプラインベートな会話まで、聞きたくもないのに全部筒抜けで聞こえて、正直やかましいなあ・・・と困っている。

すぐ隣に4階建てのマンションが建つ。我が家の3階ベランダから撮影。これが建つと、テレビの電波がまた入りにくくなるだろう。
f0096508_1113078.jpg


裏手の高層マンションがまるで時期を打ち合わせたように補修工事を始めた。3階の息子の部屋から撮影。
f0096508_11131249.jpg

[PR]
by dande550213 | 2014-06-24 11:18 | 雑感 | Comments(0)

2014/06/17 : ガーナ アメリカ
f0096508_10262487.jpg

[PR]
by dande550213 | 2014-06-17 10:26 | PC・IT | Comments(0)

2014/06/16 : ワールドカップ2014
f0096508_10234924.jpg

[PR]
by dande550213 | 2014-06-16 23:21 | PC・IT | Comments(0)

2014/06/15 : ワールドカップ&父の日
f0096508_13444255.jpg

[PR]
by dande550213 | 2014-06-15 13:45 | PC・IT | Comments(0)

2014/06/15 :イングランド イタリア
f0096508_813099.jpg

[PR]
by dande550213 | 2014-06-15 08:13 | PC・IT | Comments(0)

2014/06/14 :ワールドカップ2014
f0096508_8113639.jpg

[PR]
by dande550213 | 2014-06-15 08:12 | PC・IT | Comments(0)

2014/06/13 :ワールドカップ2014
f0096508_20395458.jpg

[PR]
by dande550213 | 2014-06-13 20:40 | PC・IT | Comments(0)