一歩一歩!振り返れば、人生はらせん階段 ippoippo51.exblog.jp

好きなリンク先を入れてください

ステロイド剤と2人3脚の全身性エリテマトーデス(SLE)患者の " 猪突猛進、横道うろうろ "人生備忘録:落ちこぼれクリスチャンが心を入れ替えて(- -;)学ぶ日々の「御言葉」と、スペイン語の勉強、SLEの病状などの日々のささやかな記録・・・というのが当初の自己紹介でしたが、今は、単に「日々生きて、夢中になった事ごとの記録」(((^^;)


by dande550213
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30

<   2013年 09月 ( 15 )   > この月の画像一覧



「英語キュレーター:セレン」さん
今、注目している人

彼の記事を読んでいると、その中に本田圭祐選手が登場したので、紹介

------------------------------------------------------------------------
英語の発音に関する議論を日本人はいまだに繰り返しています。

アメリカ英語がどうだ、イギリス英語がどうだ、と。

本田圭祐の勝利者インタビューの動画のコメントに

外国人は「本田はすごい選手だ」と書き込む代わりに

日本人は「本田の発音クソワロタ」など書く始末。

個人的には外国人が発音のことで言い合いをしたり

いがみ合っている場面に遭遇したことがありません。

どうして日本人ばかりが英語の発音に関してこんなにも

口うるさく口出しをし、他人を馬鹿にしようとするのでしょう

---------------------------------------------------------------------------------------

セレンさんが本ちゃんの勝利インタビュー動画を見られたってことは、もしかしたら本ちゃんファン?とか自分勝手にいいように想像している。(^-^)

私もこの「本田の発音クソワロタ」という書き込みは知っている。
別のところ(掲示板?)でも、話題とは無関係に突然、同じ言葉が書き込まれることがあるから。(^-^;)

たぶんアンチ本田圭祐さんなのだろうけど、どうして本ちゃんの英語にイチャモンつけるのだろうかと、不思議だった。

*追加:こちらのページの方が詳しく触れている。


今、本ちゃんとCSKAは負の迷路に迷い込んでいるようだ。
試合結果をみるのが正直つらいし、過密日程で、本ちゃんがまた体を壊さないかと心配している。

こんな苦境の中でも、試合後のレビューを送り続けてくれる本田選手に感謝。

彼のことを見守り続けている人はみんな、「彼の努力が報われること」を心の中で祈り続けている。
[PR]
by dande550213 | 2013-09-29 09:59 | 本田圭佑 | Comments(0)

8月中旬にスイス旅行から帰ってすぐに、次の旅行の計画を立てた。

一つは、半年前から決まっていたので、ホテルを取った。

貯めたマイレージをANA特典航空券に換えた12月1日から4日の「香港&マカオ行き」。マカオの世界遺産をゆっくり見て回りたいのと、あまりにも香港のホテル代が高いので、香港に1泊、マカオに2泊にした。ホテル代をできるだけ安くしたいので、キャンセル不可のお得料金で申し込んだから、もうすでにクレジットからホテル代金が引き落とされた。(^-^;)
旅行実質費用は、燃油代他とホテル代だから、国内旅行とほぼ同じぐらいの費用で収まる予定。

二つ目は、ヨーロッパ往復2、5万円(1月だけ)で売り出していたトルコ航空の航空券でギリシアへ。

結局、この日しか関空発の座席が取れなくて、1月2日深夜発で8日夜帰国。これなら何とか、9日からの仕事始めに間に合う。これもお得料金なので、キャンセル不可。もうすでに発券されて航空料金が引き落とされた。(^-^;)

だいたいの行程を決めて、これもアテネでホテルだけ押さえておいた。こちらは無料キャンセル可能。1月はギリシアはローシーズンなので、ホテル代は安いが、現地発ツアーも休みが多くて、希望通り行程を進められるかどうかは不明。おまけに、鉄道は整備されていないし、それに代わるバスの時刻表も簡単には探せなくて、あってもギリシア語オンリーで、とても観光立国とは思えない。エーゲ海クルーズには興味がなくて、ギリシアの遺跡をゆっくり巡りたいだけだが、個人ではそこにたどり着く足がないかもしれない。


両旅行とも、おおまかな行程だけ決めておいて、次に取りかかったのは英語力アップ。現地の人とのコニュミケーション以前の問題で、一人旅で出かける以上、身の安全を確保するために英語力が必要なことは先のスイス旅行でもイヤというほど思い知らされた。今後も一人旅行を希望する限り、英語学習からは逃げられないのだと観念した。



年寄りの冷や水よろしく、激安某オンライン英語学習サイトに入会して、9月からほぼ毎日日本語の通じない環境に身をおいて、勉強を始めたが、これがなかなかしんどい。時々、逃げ出したくなる。相手の言っていることが全然わからないことが多くて、わが身が恥ずかしく、身の置き所がない時間がつらいのだ。

勉強を始めて実感したことは、私たちが習った40年以上前の語彙とはかなり違っている、ということ。初級英会話なのに、初めて見る単語や表現が多々あって、時代の差を感じる。

先日、連休に娘が来て、アイスランドとデンマークのお土産をくれた。彼女は1泊目のホテルだけ予約したバックパッカー旅行。列車の切符もYHも全部現地で英語で交渉できたと言う。北欧は物価が高くて困った、来年はオランダを回りたいと言っていた。



8月から教会会計のお手伝いで、弥生会計のPC入力を始めた。これも複式簿記がわからないので、入力している事項の意味が分からず、毎週右往左往を繰り返している。


英語と言い、弥生会計といい、何だかもう私の手に負えないものを追いかけているような気がして、つくづく歳を感じてしまう今日この頃。忍び寄る老いと闘いながら、歩まなければならない今後の人生の厳しさを思い、逡巡してしまいそうになる。


これから、いよいよ正念場の人生、総決算の人生が始まるのだと覚悟を決めなければならない。
[PR]
by dande550213 | 2013-09-27 11:30 | 雑感 | Comments(0)

2013/09/27 : Google15周年
f0096508_8241077.jpg

        
f0096508_8243338.jpg

        
f0096508_8245791.jpg

[PR]
by dande550213 | 2013-09-27 08:25 | PC・IT | Comments(0)

2013/09/19 :中秋の名月
f0096508_753528.gif

[PR]
by dande550213 | 2013-09-19 07:54 | PC・IT | Comments(0)

一昨日の台風18号で、京都府はほぼ全域で大きな被害を受けた。中でも福知山市がひどい。テレビのニュースを見ていると、福知山市大江町河守地区の水没状況を報じていて、びっくりした。

あそこへは、今は亡き父が新大江病院に入院していた一昨年の10月から昨年6月まで、毎週、大阪から福知山駅乗り換え北近畿タンゴで通っていたからだ。
f0096508_912926.jpg

土地の人の話で、「ここは雪は多くないが、霧がよく発生する」とおっしゃっていたのが印象的だった。

近くで2つの川が合流していて、水害がよく発生するのか、私が通っている間中、堤防工事をしていたが、そのかいもなく、洪水で河守地区の中央が被害を受けたようだ。
f0096508_954451.jpg


地球温暖化の影響か、雨の降り方が以前とは変わってきたように思う。スコールのような土砂降り雨が長時間降り続くようになったので、もう従来の堤防工事では水害は防げないような気がする。今後、どうしたらいいのだろうか。

ココもココも、洪水の被害を受けたと聞くが、新大江病院は大丈夫だったのだろうか・・・。
f0096508_9115771.jpg

f0096508_9121057.jpg

f0096508_9123120.jpg

[PR]
by dande550213 | 2013-09-18 09:17 | 雑感 | Comments(0)

2013/09/18 :レオン・フーコー生誕194周年
f0096508_8494971.jpg

[PR]
by dande550213 | 2013-09-18 08:50 | PC・IT | Comments(0)

昨夜から今朝にかけての台風は京都府に大雨をふらせ、大きな被害をもたらした。

私の故郷でも、夜中に警報やらサイレンが何度も鳴って、堤防が決壊しないかと心配で眠れなかったと母が言っていた。

幸いにも堤防は決壊しなかったが、橋が流されたそうだ。
つい1週間前に帰省した時は、晩稲の稲の稲刈りがまだで、稲穂が重たく傾いている田んぼが多かった。


これが、橋が流されてしまったために、対岸の田んぼへ行く道がなくなり、稲刈りができないままに打ち捨てられることになるだろう・・・と母が悲しそうに言っていた。

この大水になると流される橋のことについては、かつて「ふるさとの春」の中でも触れたことがある

対岸に人家がないために、昔から木製の橋で、大水になると橋が壊れないように、流される構造になっているそうだ。流されると言っても、流れてなくなってしまうのではなくて、ワイヤーのようなもので結びつけられていて、流されてもなくならないようになっているそうだ。

「万が一流されると、村中総出で、またすぐにその橋を据え付ける」というようなことを繰り返して、暮らしてきたそうだ。しかし、過疎化が進み、村中総出ですぐに橋を据え付けることができなくなり、一度橋が流されるとお役所が据え付けてくれるのを半年ほど待たなければならないようになり、農作業に大きな支障が出るようになった。

今回、稲刈り前に橋が流されたから、半年近く丹精込めて育てた対岸の田んぼの稲はもう刈ることもできずに全滅だという。

私たちが子どもの頃は、台風の襲来に備えて、家族総出で、稲刈りはだいたい夏休み中に終えていたように思う。先週、帰省した際に、もう9月なのにまだこんなにたくさん稲刈りの済んでいない田んぼがあって、少し変な気がしたが、早く刈りたくても今は人手がなくて、順番を待って刈ってもらう田んぼが多くなったのだろう。

順番を待っている間に台風が来て、橋が流され、すぐにそれを据え付ける力もなくなった故郷は、為すすべなくその悲しい運命を受け入れるしかないのだろうか。
[PR]
by dande550213 | 2013-09-16 18:00 | 雑感 | Comments(0)

妹夫婦が亀岡へ原発避難


台風18号の進路にあたる神奈川の妹宅にお見舞いを送信しようと思ったら、何とすでに亀岡に引越したという!

4月頃に、神奈川県から関西へ原発避難引越しする予定といっていたが、ついに実現して、妹の体調もずいぶん良くなったとか。

田舎の母は、「亀岡なら、私も一人で家へ遊びに出かけられる」と大層喜んでいる。

落ち着いたら、お義母さんの引っ越し先「老人ホーム」をこちらで探す予定だそうだが、それまではお義母さんは神奈川の老人ホームに一人で残られるようだ。お義母さんの新しい老人ホームが早く見つかるといいのだが・・・。
[PR]
by dande550213 | 2013-09-16 10:02 | 雑感 | Comments(0)

本ちゃん語録の中から


最近送りつけてくる某社のメルマガの最後に「本日の名言」コーナーがある。

今日の~本日の名言~は、何と
-------------------------------------------------------------------------------------
“人生24時間の一日のなかで余った時間は他にもあるわけですよ。
それを他の奴が休んでる間に走ることに着手すれば、
プラスαこのちょっと伸びたら凄いことになる。”(本田圭佑)
-------------------------------------------------------------------------------------
だった!

この言葉、テレビの番組で聞いたような・・・。

年寄りの冷や水とか最期の悪あがきとか、娘に嘲笑われるかもしれないが、9月から始めた習い事がある。

きっとご褒美があると信じて、コツコツ積み上げて行こう~♪
[PR]
by dande550213 | 2013-09-13 23:24 | 本田圭佑 | Comments(0)

前回、SpモードメールがWi-Fi経由で受信できなくなり、ドコモインフォメーションに問い合わせた際に「マイアドレスのメールアドレス表示の有効期間が90日間」という返事だったが、今日また「マイアドレス」のヒモ付け(ドコモのメールアドレスとWi-Fi接続とのリンク付け)が外れていて、マイアドレスにSPモードメールのメールアドレスが表示されなくなっていた。

前回が7/10だったから、今日でちょうど2カ月たつ。

メールアドレス表示の有効期間は90日間ではなくて、本当は60日間なのではないかと疑っている。(^-^;)
[PR]
by dande550213 | 2013-09-10 18:02 | PC・IT | Comments(0)