一歩一歩!振り返れば、人生はらせん階段 ippoippo51.exblog.jp

好きなリンク先を入れてください

ステロイド剤と2人3脚の全身性エリテマトーデス(SLE)患者の " 猪突猛進、横道うろうろ "人生備忘録:落ちこぼれクリスチャンが心を入れ替えて(- -;)学ぶ日々の「御言葉」と、スペイン語の勉強、SLEの病状などの日々のささやかな記録・・・というのが当初の自己紹介でしたが、今は、単に「日々生きて、夢中になった事ごとの記録」(((^^;)


by dande550213
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31

<   2013年 08月 ( 16 )   > この月の画像一覧



NHKラジオ語学講座のキャプチャツール「きゃぷる★しゃべるVer.1.1.0」、作者のご苦労にも関わらず、不具合が続いている。

急きょ、サポートフォーラムも立ち上げられ、不具合報告を受け付けている。

不具合の理由は素人にはよくわからないが、NHK側が何らかの方法で(必死にメンツをかけて)妨害しているのではないかと勘ぐっている。(^-^;)

そこで、NHK側に参考にしていただきたいのが、日本FEBCの視聴者サービス「ラジオ毎月便」
f0096508_17205411.jpg



つまり私が言いたいことは、「NHKもやる気があれば、MP3ファイル販売サービスはできるはずだ!」ということ。

日本FEBCのラジオ放送時間は毎日1時間15分。これを1ヵ月分まとめて収録してMP3ディスク1枚にして、毎月自宅にお届けするサービスが、通常価格が12ヵ月一括申し込みで5,400円だから、1ヵ月あたり450円とは、意外にお安くて驚いている。

講座ごとの「外国語音声毎月CD販売」ではなくて、「番組ごとのMP3ファイル毎月販売」はNHKもできるはずだと思う。視聴者から受信料を半強制的に徴収しているNHKがそれをしないで、MP3ファイルDLを妨害するのはいかがなものかと思う。
f0096508_1745896.jpg

[PR]
by dande550213 | 2013-08-30 17:50 | PC・IT | Comments(0)

いつもは息子から届くのに、今日、珍しく昼間にお嫁さんからメールが届いたので、「ピピッーン!」と来た。今日で7ヵ月を迎えた初孫が次のステップに進んだ何かの証拠(記念)写真を送ってきたのだと・・・。(^-^)
f0096508_16472497.jpg

「つかまり立ち」をしたのだった!

お盆に来た時は、水泳を続けている息子が、萩野公介選手のように6ヵ月を過ぎたらベビースイミングに通うつもりだとか言っていたが、その後、どうなったのだろう。(^-^)

初孫が一度も熱を出さず、何でも食べて、人並みに成長していく・・・それだけで十分幸せだ。


ご近所の、一番上のお兄ちゃんが高3で、一番下の子が小6の4人兄弟の家に、今夏、5人目の男の子が誕生した。少し、涼しくなって、網戸生活をするようになったので、赤ちゃんの元気な泣き声が毎日聞こえてくる。その泣き声を聞いていると、何だか、私たちまで若返ったような気分になるので不思議。
[PR]
by dande550213 | 2013-08-29 16:36 | 雑感 | Comments(0)

私に似て海外旅行好きの娘が、今年は「アイスランドとデンマーク」に出かける。

盆休みも取らないで働いて、今週末から休暇をもらい、9日間の海外旅行。

これまた、私と同じくExcelで旅程表を作成(^-^)して、今日、メール添付で送ってきた。

「アイスランド大好き」の幼馴染が仕事を辞めてアイスランドで暮らしているそうな。その彼女がデンマーク人と親しくなって、デンマークへ遊びに行くという。アイスランドへ行って彼女と合流して、娘も一緒にデンマークへ出かけるようだ。

アイスランドへは、まずオランダのアムステルダム・スキポール空港→デンマークのコペンハーゲン国際空港→アイスランドのレイキャビク・ケプラー空港と、3回もの乗り継ぎで、ようやくたどり着く。

土産話を楽しみに待っている。
[PR]
by dande550213 | 2013-08-28 21:05 | 旅行 | Comments(0)

ジュネーブ空港から帰国した。

地下のジュネーブ空港駅から地上に上がり、空港ビルへ入る入口の所にこんな看板がかかっていた。
f0096508_16515257.jpg

私たちはトルコ航空を利用するから、この看板をみて、2番入口からビルに入ったら、すぐ目の前にトルコ航空のチェックインカウンターがあった。

関空から出国する場合、こういったチェックインカウンターの配置を示す案内板はビル内にあるので、空港ビルに入る時、北ウィングと南ウィングのどちらの入口から入ったら自分の乗る航空会社のチェックインカウンターに早く行けるのかがわかりづらい。最悪、ビル内で端から端まで移動しなければならなくなるときがある。

ジュネーブ空港ビルのように、チェックインカウンターの配置を示す案内板がビル入り口に掲げてあれば、利用者の利便が図られると思った。
[PR]
by dande550213 | 2013-08-23 17:04 | 旅行 | Comments(4)

2013.8.7-14まで、鉄道のスイスパス8日間有効を使って、スイスを旅行した。

スイスの駅には改札口はなく、ホームと駅外の地面はほぼ水平に連続していて、外からホームへの行き来が自由にできるのが新鮮だった。自転車に乗ったまま、ホームに入ってきて、ホームで自転車を乗り回している子どもや若者もいる。

電車がホームに入ってくれば、自転車を担いで列車に乗り込む。自転車料金を払って、専用のスペースに自転車を固定すればOKのよう。

ドアは手動で開ける。列車が発車し出しても、自分でドアを開けて、駆け込み乗車する乗客もいる。

駅で改札しないから、中長距離列車では必ず車掌さんが検札に回ってくる。彼らは、一度検札した乗客をきちんと覚えていて、必ず、新たに乗り込んできた乗客だけを検札する。

日本の場合なら、車掌さんは検札した席の番号などを紙に控えているように思うが、スイスの車掌さんはメモなどしているようには見えなかった。どうやって、彼らは判別するのかと、車掌さんに注意を払っていると、停車駅で車掌さんはドアから顔を乗り出したり、駅に降りるかして、新たに乗り込む乗客の顔や服装などを覚えているような気がした。

少し大きな駅では、複数のホームを地下道を通って行き来する。日本のように橋上を行き来するような駅は見かけなかった。小さな駅や登山電車の駅などでは、直接線路を踏んで行き来する。

地下道を通って、ホームへ登るには二つのコースが用意されている。
一つは長くて傾斜が緩やかなスロープ、反対側は日本と同じような階段。こんな感じ。
f0096508_1757521.jpg

f0096508_17582859.jpg

これはとても合理的だと感心した。

高齢者やスーツケースを持った旅行者、ベビーカーを押している母親などは、このスロープを使えば楽にホームへ上がれる。

しかし、車いすの方はこの長いスロープを自力で登りきることは難しいと思う。スロープの途中に踊り場でもあれば、自力でも可能かもしれないが、それでも少し危険な気がする。

駅にエレベータやエスカレーターのような運搬機はないようだから、きっと駅員さんに車いすを押してもらったり、付き添いの人が車いすを押したりして、向い側のホームに渡るのだろう。あるいは、駅でホームを渡らないで、遠回りになるけれど地上の道路を利用して向い側へ行けば、ホームへ入るのに敷居や段差がないから、車いすの人でも、一人で向い側のホームへ行くことができるかなあ・・・と思った。

もちろん、すべての駅がこのようにスロープを備えているわけではない。

階段しかない駅に降り立った時、重いスーツケースを抱えて階段を上り下りするには、日本と同じく決死の覚悟が必要だ。
[PR]
by dande550213 | 2013-08-22 18:17 | 旅行 | Comments(0)

2013/08/22 :クロード・ドビュッシー生誕151周年
f0096508_825321.jpg

        
f0096508_8262186.jpg

                
f0096508_8265474.jpg

[PR]
by dande550213 | 2013-08-22 08:29 | PC・IT | Comments(0)

今日、待ちに待った新しいモニタが届いたので、梱包されていたDVI-Dケーブルを使ってモニタと本体を接続してみたが、何と、映らないではないか!

モニタのサポートセンターに電話して、いろいろ助言を受けるが、結局、デジタルでは映らないことがわかる。そこで、今度は同包されていたD-SUBケーブルを使って、アナログ接続してみると、映るのだ!

つまり、私のPC本体は、デジタル接続ではモニタが映らなくて、アナログ接続では映るってことかなと思い、故障したと思っていた前のモニタを持ってきて、同包されていたD-SUBケーブルを使って、アナログ接続してみると、何と、映るではないか!

ということは、やっぱり本体側の故障だったのだ!!!

本体PCのサポートセンターに電話で尋ねると、ビデオカードの不具合が原因だろうということで、修理費を尋ねると非常に高額で、新しいPC本体を買った方がお得な値段。

浅はかな知識と思い込みで、勇み足で新しいモニタを購入して14,000円近くの余分な出費をしてしまった。

アナログ接続を我慢すればどのモニタでも映ることがわかったから、娘のCRTモニタを外して、故障したと思い込んでいた前のモニタに付け替えた。購入した新しいモニタは国産だが、プラスティック製のあまりにもチャチな製品で、画面の角度の調節もできないので、非常に見にくい。何か、がっくりくるが、予備のモニタにしよう。

夫が退職したら暇になるから、きっと本体のビデオカードを取り替えてくれるだろう・・・と期待しているが。
[PR]
by dande550213 | 2013-08-21 15:46 | PC・IT | Comments(0)

スマホで、某PC会社のオンライン登録を済ませ、購入予定のPC本体も決めて、いざ注文の前に、娘の部屋に置き去りにされている11年前のブラウン管ディスプレイに繋ぐと、映った!

故障は、本体ではなく、モニターの方だったことがわかり、危機一髪で助かる。

この書き込みも久しぶりにPCから。

古いディスプレイなので、キーボードからの入力も反応が遅いが、PCを使える幸せにしばし浸っている。
[PR]
by dande550213 | 2013-08-15 15:40 | PC・IT | Comments(0)

スイス旅行から夜8時半ごろ帰宅。
すぐにテレビをつけて、対ウルグアイ戦の本田選手のFKゴールをみる。

日本に帰ってきて、私たちはこんなサウナのような蒸し風呂の中で今まで生活していたのかと、実感。

今回旅行は、非常時が多々発生したが、私がたてた全行程を無事こなし、帰国できたが、家に帰っても、今度はスーツケースが設定した番号で開けられなくなっていて、最後の最後まで、ヒヤヒヤの連続。

旅行の後片付けより、先ずは新しいPCを購入しなければならない。
[PR]
by dande550213 | 2013-08-14 22:16 | 旅行 | Comments(0)

昨夜、スマホでオンラインチェックインをしようと思ったが、できなかったので、今朝、夫のPCにゲストログインできるようにしてもらい、先ほど、無事座席指定できた。

関空~イスタンブール間は、もうすでに3分の2ほどは、座席指定済みだった。

イスタンブール~チューリッヒ間はまだガラガラ。

昨日はいい授業ができたので、満ち足りた気持ちで出発できそう…。
[PR]
by dande550213 | 2013-08-07 08:34 | 旅行 | Comments(0)