一歩一歩!振り返れば、人生はらせん階段 ippoippo51.exblog.jp

好きなリンク先を入れてください

ステロイド剤と2人3脚の全身性エリテマトーデス(SLE)患者の " 猪突猛進、横道うろうろ "人生備忘録:落ちこぼれクリスチャンが心を入れ替えて(- -;)学ぶ日々の「御言葉」と、スペイン語の勉強、SLEの病状などの日々のささやかな記録・・・というのが当初の自己紹介でしたが、今は、単に「日々生きて、夢中になった事ごとの記録」(((^^;)


by dande550213
カレンダー

<   2009年 12月 ( 16 )   > この月の画像一覧


すべて"良し"


夫自作門松のお披露目です。5月に採ってきた青竹は色が変色していますが、なかなかの出来ではありませんか!
f0096508_16333276.jpg


年賀状も、今年最後の集配に間に合いました。

息子が昨日鎌倉から帰省してきて、娘は今朝、お遊びで出かけていた東京から帰ってきて、半年振りに家族4人が揃いました。

今夜は、大晦日のわが家恒例のメニュー、「てっちり」です。大飯喰いのわが家にふさわしく量は普通の2倍用意しています。明日のお節も通常の2倍注文しています。息子が今、車で取りに出かけました。


新しい年を、家族と共に、希望と喜びをもって迎えられますことを、心より感謝しています。

来年が、皆様にとって良き年となりますよう、お祈りいたします。

銀にはるつぼ、金には炉、人の心をためすのは主。』

来年の私の御言葉です。
[PR]
by dande550213 | 2009-12-31 16:49 | 雑感 | Comments(5)

門松と今年のトリ


今週は帰省で礼拝を欠席したので、昨日、教会へ週報を取りに行ったその帰り道。

家の近くまで帰ってくると、どこかで、ノコギリを使っているらしく、ギコギコという音がする。どこだろうと思いながら、家の前まで来ると、夫がノコギリで竹を切っている。

その竹とは、以前ブログで書いた竹の子掘りに行って、田舎から持ち帰ったあの竹だった。

夫は、この竹で、門松を作るのだと言う。(^-^;)

植木に使うとは聞いていたが、まさか、門松とは、どういう発想をしているのだと呆れ返ったが、ここは温かく彼を見守りたいと思う。※「このクソ忙しい年の瀬に、何と悠長はお仕事ですこと!」という表情は、おくびにも出さない。

杉の枝と南天を周りにあしらい、下に葉牡丹を飾って、ほぼ完成したが、お正月に枯れては縁起が悪い・・・と、一端、全部引っこ抜いて、明日またセットし直すとおっしゃる。

夫の相手を適当にやり過ごして、家の中に入り、教会から持ち帰った「祈祷カレンダー」を見ると、何と私の名前が今年のトリ(大晦日)に書かれている!

大晦日に、教会員の皆様が私の名前を挙げて祈ってくださるのかと思うと、恐れ多くて、身が引き締まる想い。

どうか来年こそは、夫が一回でも二回でも良いから、教会に集ってくれますように、皆様お祈りよろしくお願いいたします。
[PR]
by dande550213 | 2009-12-30 22:19 | 教会生活 | Comments(2)

万事急す・・・『(^-^;


もう日にちが無い。

12月の検査と診察・大掃除・美容院で髪をカット・年賀状書きは、たぶん年内は無理のよう。

大掃除は、辛うじて「冷蔵庫」のみ済んだが、流し台や天袋、戸棚、玄関、洗面所などいっぱい残っている。

娘が、窓ガラスと電子レンジとオーブントースターはやってくれた。夫は、風呂掃除とガス台掃除と外回り掃除をやってくれた。私だけが出遅れている。ごめんなさい。

学校関係はようやく終わったけれど、まだ冬期講習が残っている。2コマだけとはいえ、下準備がたいへん。おまけに漢字検定が迫ってきていて、受験準備させるのがたいへん。

各学年に、合格がおぼつかない生徒がいて、この子たちを合格に導く特訓をしなければならない。本人はいたって暢気だが、彼らが不合格になれば、叱られるのは私・・・(^-^;

今日は、授業して、すぐ車に飛び乗り、夫と共に実家に帰省して、年末大奉仕。着くのは夜になる。餅つき・電子レンジが故障したので、新品購入に隣の市まで両親と共に遠征・作業棟の戸のたてつけ直しなどが待っている。

今年も元気で帰省できる幸せを思えば、多少わが家の中がグチャグチャでも目をつぶろうよ。と、言い訳するのは自分勝手な私だけ。
[PR]
by dande550213 | 2009-12-26 11:30 | 雑感 | Comments(0)

2009/12/24 ハッピーホリデー4日目 Noche Buena
f0096508_8182679.gif

2009/12/23 ハッピーホリデー3日目
f0096508_14524410.gif

[PR]
by dande550213 | 2009-12-24 14:52 | PC・IT | Comments(2)

明日を待つ教会の風景


明日は、クリスマス・イブ。

教会では、夜7時から、クリスマス・コンサートが行われる。

f0096508_21331486.jpg

f0096508_21334272.jpg

[PR]
by dande550213 | 2009-12-23 21:34 | 教会生活 | Comments(4)

2009/12/22 ハッピーホリデー2日目
f0096508_15255161.gif

2009/12/21 ハッピーホリデー1日目
f0096508_152616100.gif


"今週が特別な週"という感覚は、日本人にはピンとこないだろうなあ・・・。
[PR]
by dande550213 | 2009-12-22 15:26 | PC・IT | Comments(0)

わが家の「神の手」


「神の手」といえば、サッカーでの話。

古いところでは、アルゼンチンのマラドーナ選手。

つい最近は、フランスのアンリ選手。

でも今日は、わが家にも「神の手」が出現したような・・・?

粗大ゴミ箱行きの運命だった「私のエジプトで召天デジカメ」を夫が直してくれたのだ!

デジカメは、SONYのCuber-shot DSC-W1。

転倒した後で、レンズの伸び縮みができなくなり、しばらく騙し騙し使っていたが、ふと焦点がボヤケているのに気がついて、私が手でレンズを回して焦点を合わせたら、それからしばらくして、スィッチを入れてもエラーメッセージが出て、レンズが全く反応しなくなったのだった。

転倒した拍子に、どこか内部の接触がおかしくなったのだろうと思った。

帰国して、夫にデジカメのことを話したら、デジカメの修理は無理だろう・・と言ったから、最初から直せる当てはもう無いと思い、ゴミ箱行きの運命だったが、最終判決を下す前に、夫が情けをかけて(笑)、手にとって見てくれた。

しばらくして、「コレ、直ったでー!」

どうして直したのか?と尋ねると、要するに私がやったことの逆をやってみたという。
つまり、私が動かしたレンズを逆向きに手で回した。。。と。

私だって、ソレ、やってみたけど、うんともすんともいわなかったのに、どうして夫がやると・・・?

前にも書いたことがあるけれど、夫は修理の名人。

何でもかんでも修理してくれるので、なかなか新品を買う機会がない。



で、つらつら考えるに、今回の教訓は、こういうことになるかもしれない。

「旅行に行くときは、1人でホイホイ行かないで、夫とともに行きなさい!」と。(^-^;)

今夜は、夕食大サービス。大阪も雪がチラホラ舞う。
[PR]
by dande550213 | 2009-12-19 16:57 | 雑感 | Comments(0)

一晩明けたら、実家は10cmほどの雪が積もり、これからまだまだ積もりそう・・・との連絡。

弟や父なら雪道運転には慣れているが、夫は不慣れなので、雪が積もれば帰省は中止するほかない。

来週に延期することにした。

実を言うと、私も疲れがピークに達していて、昨夜は田舎に帰ったらヤバイかもしれないなあ・・・と心配していたところ。

エジプトから帰国して以来、休み無しで動き回っていた。

帰国日のその日から仕事、土曜日は「かしわら国際交流フェスティバル」、日曜日は第一礼拝後、膠原病友の会大阪支部の昼食忘年会、終わったらその足でまた教会に戻り、婦人会例会に合流。月曜日の仕事は金曜日に変更になったので、本来なら休日のはずだったが、夫が突然休暇を取って家に居座り(^-^;)想定外の仕事が増えた。その日、クリスマスのチラシとトラクトを350枚配布しに行った。次の日は200枚配布。ご母堂さまの終末介護でトラクト配布ができない姉妹の分まで引き受けているから、先月から枚数が多くなっている。歳のせいか、手術したほうの膝が痛くなった。

昨日は、午前中に夕食の準備をしておいて、午後から学校1件、仕事を持ち帰り、メール添付で送信して、別の仕事に出かける。帰宅したのが7時過ぎ。夫も娘も帰っていたので、すぐ食事にする。食べながら、「お母さん、今晩中に生協の注文を2週間分せなあかんねん。後片付けは注文作業を済ませてからするから、そのまま置いておいて。」と言い置く。横浜から帰省する息子、横浜の友だちのところへ遊びに行く娘の年末年始の食事予定表につくって、献立を考え、その材料を注文し終えたのが10時過ぎ。台所でガチャガチャと音がする。どうやら、しびれを切らした娘が後片付けをしてくれているらしい。「ありがとう!」と心の中で礼を言って、風呂も行かないで寝る前のトイレも済ませないで、そのまま布団に倒れこむ。帰省の準備はまた明日に・・・・。


そして今朝起きると、鼻水と膀胱炎がむくむく・・・。ヤバイ!ヤバイ!帰省したら危ない!


雪で帰省延期は、神さまがくださった休息だと感謝する。

朝風呂に入り、半身浴する。これで少し身体が軽くなる。郵便物を取りに行ったら、下旬分のレンタルDVD2枚が配達されていたので、これを見ながら、数日前に夫から苦情が出た「たまったYシャツのアイロン当て」しよう。その後、年賀状作成までいくかどうか・・・。

猪突猛進もほどほどに。
[PR]
by dande550213 | 2009-12-19 11:57 | 雑感 | Comments(0)

明日から、介護帰省で田舎に帰る。

今回は夫も一緒で、彼には既に大工仕事のリクエストが入っている。

2人なら重い箪笥も動かせるから、年末大奉仕でがんばろうと思うが、
田舎は気温零度で、粉雪が舞っているという。寒いだろうな・・・。

道路、大丈夫だろうか?

タイヤが磨り減っているので、帰省に備えて、急遽、タイヤ交換をすることになった。
この突然の出費はイタイ!

たぶん、今年の帰省はこれで最後になるだろう。

母の負担になるし、弟が当主になるので、お盆やお正月は帰省しないことにしている。

今年は義妹がお正月のお食事会をパスするので、
新年は2日に、息子と娘が2人して車飛ばして、日帰りで田舎に年始に出かける予定。

父が元気でいる間に顔を見せておくように、言ってある。

来年の年末もまた、子どもたちにそう言えますように・・・。
[PR]
by dande550213 | 2009-12-18 09:43 | 雑感 | Comments(0)

エジプトに着いて第一日目、「すわっ!ルクソール神殿!」と興奮しすぎて、躓いてひっくり返りました。

それはもう、漫画に描かれているような"両手広げたスローモーションのバッタン転倒"で、たいした怪我はしなかったのですが、首からぶら下げていたデジカメも石を敷き詰めた地面に激突、あえなく、初日からデジカメさんが召天しました。

しかたがないので、旅行の写真は携帯のカメラで撮影しました。電池が無くなるのが怖くて、気前良く写真を撮れません。携帯の充電パックも使い切りそうになり、万事休すというところで、ようやくみやげ物店で"昔懐かしバカチョンカメラ"を手に入れ、やれやれ・・・と思いきや、もう写真スポットはありませんでした。(^-^;) フィルムが20枚ほど残っていて、現像にも出せません。

ツアーは28名で、そのうち、1人参加は、女性2名・男性1名でした。もう1人の彼女がCDに写真を焼いて送ってあげると言ってくれています。送られてくるのをひたすら待つ毎日です。

数少ない写真の中から、ギザのピラミッドです。
f0096508_1456793.jpg
右からメンカウラー王、カウラー王、クフ王のピラミッドです。



カウラー王のピラミッドを近くで見ると、こんな感じです。
f0096508_1511044.jpg

化粧石が剥がれ落ちて、階段状になっています。

私は、今まで、ピラミッドは当初から階段状になっていたのだとばかり思っていましたが、そうではなくて、凹凸部分には化粧石がはめられていて、ピラミッドの頂上にはキャップストーン(笠石)が置かれていて、表面は今のような"ザラザラ"お肌ではなくて、赤ちゃんのような"スベスベ"お肌で、太陽の光を反射してキラキラと輝いていたのだと聞き、驚きました。ほとんどのピラミッドは化粧石が剥がれ落ちていますが、カウラー王のピラミッドは、上部にまだ化粧石が残っています。化粧石をはめた状態を一度でいいから見てみたいのですが、観光客は見にいけません。(^-^;)

これが、剥がれた落ちた化粧石です。
f0096508_1575030.jpg


一基で良いから、外側だけでも完全復元して、ピラミッドの往時の姿を拝ませて欲しいものです。
[PR]
by dande550213 | 2009-12-16 15:18 | 旅行 | Comments(2)