一歩一歩!振り返れば、人生はらせん階段 ippoippo51.exblog.jp

好きなリンク先を入れてください

ステロイド剤と2人3脚の全身性エリテマトーデス(SLE)患者の " 猪突猛進、横道うろうろ "人生備忘録:落ちこぼれクリスチャンが心を入れ替えて(- -;)学ぶ日々の「御言葉」と、スペイン語の勉強、SLEの病状などの日々のささやかな記録・・・というのが当初の自己紹介でしたが、今は、単に「日々生きて、夢中になった事ごとの記録」(((^^;)


by dande550213
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31

カテゴリ:旅行(海外・国内)( 636 )



いよいよ、「上海近郊古鎮めぐり一人旅」出発まで1週間。

宿は英語・中国語対応だが、街中では日本語はおろか、英語も使えないと聞くから、泥縄式の中国語勉強。

ノートに必要な表現を書き留めて、それを見てもらうように準備している。
すぐにその表現を探し出せるかどうかが問題だが。(((^^;)

「漢字」という表意文字が共通しているので、おもしろいもので、中国語を書き写しているうちに、何となく構文がわかってくる。

だから、ピンイン(発音記号)見ながら声に出してしゃべるより、漢字で書いて見せる方がより確実だと思う。

例えば「私は~することが必要だ、したい=I want to ~」だと「我 要+動詞+名刺、副詞」みたいな感じかな?(((^^;)

構文が英語と同じ?だから、中国人が英語を習得するのはするのは楽だろうなあと思う。


中国語のわからない私の一番の問題は、毎日の食料調達。

物の名前と値段表記しているコンビニで、銀聯カード払いが一番簡単かな?(((^^;)


しかし、行くからには、必要最低限の中国語会話をネット動画で少し勉強。

参考になる動画を収録。動画をファイルにしてスマホに落として持って行く。(((^^;)

【丸々暗記中国語-015】入国審査で使う中国語



【丸々暗記中国語-024】旅行中に使える中国語




スーパーでお買い物するよく使う五つのセンテンス






【丸々暗記中国語-007】中国語で「すみません」を言ってみよう!



【丸々暗記中国語-037】分からないの中国語



Learn Basic Mandarin - Shopping - Tourist 中国語会話 - ショッピング 旅行



中国語で注文しましょう!|用汉语在餐厅点菜




レストランでの中国語!










[PR]
by dande550213 | 2017-10-20 16:50 | 旅行(海外・国内) | Comments(0)

中国共産党大会も24日で終わり。
心配なのは台風21号の接近で、27日の飛行機発着、大丈夫かな?

上海でぜひ買って帰りたい物は、陝西師範大学出版社の「中国古鎮游」という本。新華書店の旅行本コーナーに行けば、必ずある本だというから、さっそく百度地図で検索して、行き方を登録しておいた。

新华书店の(港汇广场店)が、宿から徒歩15分の地下鉄1号線「徐家匯駅」前にあるようだ。
f0096508_11070847.jpg

中国の古い町は、城壁がある町は「古城」、城壁がない町は「古鎮」と呼ぶそうだ。

古城めぐりや古鎮めぐりは中国でも人気があって、ガイドブックが発売されていると言う。

f0096508_11123807.jpg

もちろん中国語で書かれているから、読めはしないが、眺めているだけで十分、旅の思い出になるから。



[PR]
by dande550213 | 2017-10-19 11:15 | 旅行(海外・国内) | Comments(0)

旅行出発まで後11日になったので、外務省の「たびレジ」に今回の旅行を追加登録しておいた。
f0096508_15571254.jpg

今回は、SMを受け取る携帯番号にワールドSIMカードのイギリスの電話番号を追加し、Gmail以外のメールアドレスを追加設定しておいた。

今回の航空券はマイレージの特典航空券だから、海外旅行保険が付帯していないので、新たに契約しなければならないことに、今頃気がついた。(((^^;)

[PR]
by dande550213 | 2017-10-16 16:04 | 旅行(海外・国内) | Comments(0)

旅程、張り出し


昨日、恒例の旅程(上海近郊古鎮巡り5泊6日間)張り出しをした。
f0096508_10560608.jpg
それを見て、夫が「11/1の帰国日は仕事休みの日だから、関空へ車で迎えに行く」と申し出てくれた。

本当にいつもいつもお世話になります。<m(__)m>

結局、中国での支払いに備えて、「銀聯カード」を作った。

SIMは、香港SIMとグローバルSIMの2種類用意している。

データ通信専用の香港SIMは国際ローミングになるから、Google関係アプリが使える予定。

グローバルSIMは中国のモバイル接続になるから、Google関係アプリは使えないが、中国での基本的なネット接続はできる。

メールはgmail以外もタブレットとスマホに設定。

タブレットもスマホも中国語手書き入力に設定して、中国語での検索に使い慣れるようにしている。

もちろん、どちらにも地図アプリ「百度」を入れて、PCと同期している。

通話は利用することはないと思うが、Mineoでは海外通話ができない恐れがあるので、万が一に備えて、ワールドSIMカードを用意した。イギリスの電話番号をもらっているので、これをセットすればイギリスからの国際電話がかけられるはず。

地下鉄と徒歩で行ける古鎮(七宝古鎮・応翔古鎮)と、現地の日帰りバスツアーで行ける古鎮(烏鎮古鎮・周荘古鎮)を巡る計画にしたので、交通は地下鉄のみ利用の3日券(45元)を購入。残り2日は現地で入場料込みの日帰りバスツアーを予約。最終日は地下鉄7元で空港まで。

上海は交通費が安いのが魅力。

食事はいくら美味しそうでも、屋台は利用しない。言葉の壁と一人旅でお店が利用しにくい場合(中国出張族に聞くと、日本人はボラれるとか)は、コンビニで食料調達予定。

私と同じ旅好きの娘の経験では、日本人は中国語が話せなくても、筆談でだいたいの話は通じることが多いとか。

初めて中国旅行をしたのは今から16年前の46歳の時。当時高校生だった娘と一緒にツアー旅行で。

その後3回中国へ行ったが、いずれもツアー旅行だった。

個人旅行は今回が初めて。

とにかく、無事帰国して、翌日出勤がミッションの旅。(((^^;)




[PR]
by dande550213 | 2017-10-13 11:30 | 旅行(海外・国内) | Comments(0)

仕事を辞める準備


30歳で膠原病のSLE(全身性エリテマトーゼス)を発病し、9年間は寝たり起きたりぐらいしかできなかった。

39歳の時、イタリア旅行へ行ったのを契機に病の床から立ち上がることができ、40歳の時から自分の旅行資金を稼ぐために病状に合わせて週に何日か働き始めて22年間、幸いなことに、一度も収入が途絶えたことは無かった。

その間には働きながら義父母の介護と看送りを40代で済ませ、実父母の介護と看送りを50代で済ませ、60代は全く自由な身になった。

今、62歳だが、日々、身体の衰えを痛感させられている。それが、最近のステロイド剤減量によるものか、それとも老化によるものか、よくわからない。

まだステロイドを1日も7㎎服用しているし、2か月に1回は主治医の診察を受けなければならない病状だ。


いずれにしても、SLEはその病態から言っても、通常の人よりも老化が早く進行すると言われているので、主治医はどんなに治療をしても、SLE患者の平均寿命は一般人より5歳は短くなるだろうと言われる。だから、いつも「実年齢+5歳」が私の仮想(?真)の年齢だと心得ている。

今62歳だから、仮想年齢は「67歳」ぐらいの身体かな。。。(((^^;)


日常生活に制限が出ない年齢を健康年齢といい、女性がだいたい73歳ぐらいまでと言われている。

海外旅行もすべてお任せのツアー旅行なら仮想年齢70歳ぐらいになってもできるだろうが、海外一人旅や海外一人暮らしはこの年齢になると、よほど健康で体力のある人以外は無理だと思っている。だから、今、仮想67歳の私には残り時間は少ないとも言える。


実は、仮想年齢70歳・実年齢65歳(2020年)になるまでに挑戦したいことがある。

ずっとあたためていて、それは夫が実年齢65歳(2019年)になるまでは、実行しないでいようと思っている。


その夫が2019年3月で65歳再退職する予定だから、私もその時に今の仕事を辞めるつもりだと、昨日仕事先に打ち明けた。

その間、SLEが悪化したり、他の病気を発病しなければ、再来年の3月末で一区切りをつけるつもり。

なけなしの収入が無くなるわけだから、ずっと迷っていたが、これですっきりした。


その時、私は実年齢は64歳になったばかりだが、仮想年齢は69歳。

かろうじて、60代に片足をかけている間に挑戦して、思い残すことのない人生にしたい。


昨夜、夕食時に夫に「再来年の1年間だけ、自由にさせてもらいたい」と話すと、彼も応援してくれた。

私はまだ年金も出ていない年齢だが、どうせ年金は家計に繰り入れる性格のお金だから、年金をあてにはしていない。


私の体力とへそくりが尽きる前に(((^^;)、最後の夢に挑戦したいだけ。



[PR]
by dande550213 | 2017-10-06 16:04 | 旅行(海外・国内) | Comments(2)

中国が猛スピードでキャッシュレス社会に変貌しているが、その形態が日本や欧米とは異なるので、旅行者は不便を強いられるような気がする。

モバイル決済とカード決済は日本でも普及しているが、カードの多くがクレジットカードではなくて、支払いと同時に銀行口座から引き落とされるデビットカード決済のようだから、結局、どちらも中国の銀行口座を持たない海外旅行者は利用できないような気がするのだ。

クレジットカードは唯一「銀聯カード」ならOKのようだが、日本でこのカードを作れることができるのは限られた銀行と信販だけで敷居が高い。

現金やVisa,Masterなどの世界的なクレジットカードも並行して受け付けてくれたら良いのだが、その辺の具合がよくわからない。

例えば、関西のICOCAのような「上海公共交通カード」のチャージで窓口取扱いを受け付けない駅が増えたために、自動チャージ器で行う必要があるのだが、その場合は現金では受け付けず、銀行カードを使用しなければならないなどの情報がある。

現金でチャージするには、最新情報では郵便局、浦東開発銀行、好徳、快的など主にローカル系コンビニエンスストアを探さなければならず、不便極まりなし。

今後、中国を個人旅行する機会が増えるだろうし、主要通貨以外の両替レートが良さそうなので、私もこの際、「銀聯プリペイドカード」を作っておこうかと迷っている。

追記:「銀聯プリペイドカード」は現地通貨を引き出せるだけ?それだったら、現金不要の中国では持っていても、意味がないわなあ~(-_-;)
   

言葉が通じず、現金や国際的なクレジットカードが価値を持たない国で、支払いすらできなくなったらどうしたら良いのだ?(-_-;)



[PR]
by dande550213 | 2017-10-05 14:45 | 旅行(海外・国内) | Comments(0)

中国のネット規制には国際ローミングは対象外という抜け道があるそうで、中国出張者の間では「香港SIM」が中国のネット規制を回避するためによく使われているそうだ。

*ということはdocomoやAUなどのキャリアで、中国で国際ローミングすれば、規制は受けないということか?
でも、めちゃ料金が高くなるよな。(((^^;)


データ専用で7日間・2GB使い切りプリペイドSIMカードが1500円。

幸い、SIMフリーの中華スマホとタブレットを持っているので相性はピッタリではないかと思う。

使い慣れたGoogleMapと百度地図の両方が使えれば、少しは安心できる。

さっそく2枚購入して、上海古鎮めぐり6日間で使ってみたい。


[PR]
by dande550213 | 2017-10-03 21:41 | 旅行(海外・国内) | Comments(0)

Googleアプリに助けられて海外一人旅していた私。

中国では、基本的にGoogleアプリ(マップ・翻訳・検索・メール)が使えないことを思い出した!

GWの茶馬古道行き、Googleメールが使えなかったので、夫に連絡が取れなかった。マップや検索は使えていたような気がするが、シャグリラではそれも利用できなくなった。

それでもあの時はツアー旅行だったから、ガイドさんについて回ればよかったが、個人旅となると、万が一にも使えなければ生きて帰れない恐れがある。

だから、タブレットと格安スマホの両方には、ふだん全く使っていないmineoのメールアドレスを設定し、これでのやり取りに慣れるように練習中。

また、中国の「百度」に登録して、Googleマップでしていたように、PCで「百度地図」に行き先の登録練習。

タブレットとスマホには「百度地図アプリ」を入れて同期。
PCで登録した地点がタブレットやスマホの百度地図で表示できているかを確認。

Googleマップでは中国はストリートビューできない?が、アプリの百度地図ではビューができる。

上海での宿泊候補のビュー。
f0096508_15261918.jpeg

こうやって、日本にいる間にできるだけ行き先の映像を目にしておきたい。

アプリ百度地図での検索は「手書き入力」ができるので助かる。

とにかく、出発まで毎日「百度」の使い方と簡体字に慣れるしかない。

中国語がわからず、なけなしの英語も使えない状況で、Googleアプリだけが頼りだったのに、それが中国で利用できないなんて、いっぺんに怖くなってきた。

トホホ、この旅行計画、甘かったなあ。(-_-;)



[PR]
by dande550213 | 2017-10-03 15:32 | 旅行(海外・国内) | Comments(0)

そして、2度と格安ツアーで中国は旅行したくないと思った。


しかし、やはりツアー旅行は私には合わないと感じた。

そこで、初めて中国本土の個人旅行に挑戦する。(^O^)/


烏鎮を知った時からあたためてきた「私が行きたい上海近郊の水郷古鎮」の旅。
f0096508_21110684.jpg
七宝古鎮・金澤古鎮・烏鎮・周壮・朱家角。

上海に5連泊して、地下鉄やバスで日帰り旅行の予定。

果たして、無事たどり着き、帰国できるだろうか?(((^^;)





[PR]
by dande550213 | 2017-10-02 21:19 | 旅行(海外・国内) | Comments(0)

上海古鎮巡り旅行まで後3週間になり、また一日中、机にへばりついて、準備を進めている。

中国語のできない者にとって、中国での個人旅行はなかなか難しい。

長距離バスの予約は電話かネットのようだが、ネットで予約しようとしても、外国人はサイトに繋がらないからだ。(-_-;)

10年ほど前に、繋がらないから、プロキシ・サーバを誤魔化すソフトを入れてこっそり中国サイトのドラマを見ていたことがあったが、もう歳だから危ない橋は渡りたくない。

現地の切符売り場に中国人の皆様と一緒に並んで買うつもり。

こういう経験も旅行の醍醐味。

紙に簡体字で行き先とか往復とか書いて交渉してみようと思っている。(((^^;)

仮にダメなら、上海を観光すれば良いだけのこと。

6年ほど前に、某旅行会社のツアー「上海・蘇州・無錫の3泊4日デラックスホテルが19,800円」で上海は訪れているが、ゆっくり上海を楽しめなかったので、今度は自分の見たいものだけをゆっくりと見て回りたい。


ところで、上海旅行準備に「地球の歩き方 中国 2017~18」を本箱から取り出そうとしたが、無いことに気がついて焦った。
f0096508_15253814.jpg
GWに中国の茶馬古道へ行っているから、その時に購入したとばかり思い、自室の本棚を初め、居間の本棚など、例によって「家探し」した。

整理整頓ができないいい加減な人間なので、メガネや鍵、財布など「家探し」は始終している。(((^^;)

見つかるまで心臓に悪い。

そして、時間はかかるが、たいてい見つかるものだが、今日は思いつくところ、すべて探したが、見つからない。

もしかしたら、図書館で借りた本を返却するポストに、間違えて一緒に入れてしまったのだろうか?とも思った。

しかたがないから、アマゾンでもう一度注文しようと思い、念のためにアマゾンの注文履歴を調べたら、GWの茶馬古道行きの時には注文していないようだ。(?_?)


そこで、ようやく思い出した。

あの時は、図書館で「地球の歩き方 中国 2017~18」を借りて、必要な箇所だけコピーして旅行に持っていったのだと!

だから、本が本棚に無くて、当然なのだ。

わずか5か月前のことなのに、本を買ったのか、買わずにコピーしたのかさえ覚えていない自分が、最近怖くなる。

[PR]
by dande550213 | 2017-10-02 15:38 | 旅行(海外・国内) | Comments(0)