一歩一歩!振り返れば、人生はらせん階段 ippoippo51.exblog.jp

好きなリンク先を入れてください

ステロイド剤と2人3脚の全身性エリテマトーデス(SLE)患者の " 猪突猛進、横道うろうろ "人生備忘録:落ちこぼれクリスチャンが心を入れ替えて(- -;)学ぶ日々の「御言葉」と、スペイン語の勉強、SLEの病状などの日々のささやかな記録・・・というのが当初の自己紹介でしたが、今は、単に「日々生きて、夢中になった事ごとの記録」(((^^;)


by dande550213
カレンダー
S M T W T F S
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31

サッカークラブW杯戦のニュースで、久しぶりの本田圭祐選手のサッカーを観ることができてうれしかった。
f0096508_09002446.jpg
(*画像はhttps://www.nikkansports.com/soccer/world/photonews/photonews_nsInc_201712130000048-0.htmlから借用しました。)

彼を知ったのは、ロシアのチェスカ所属時代からだったが、その前のオランダ・フェンロ時代のサッカーが一番好きだ。

このブログで初めて彼を記録したのは2010年 07月 01日「いつでも、どこでも、Keisuke Honda!」だった。

振り返ってみると、彼のサッカー人生は「運」には恵まれていなかったような気がする。

努力と才覚だけで道を切り開いてきたその歩みが、病を得て(公式発表ではない)、停滞、後退(彼はそう思っていないだろうが・・・)せざるを得なくなったと残念に思っている。

最近はもう彼を追っかけて、PCで世界を駆け巡ることはしなくなったが、様々な事業ではなく、グラウンド上での活躍と彼の最後のW杯ロシア大会の出場を祈っている。


私の追っかけは「本田圭祐選手」の後が「ヒョンビン」で、今は「藤井聡太4段」なのかもしれないなぁ。(((^^;)



[PR]
# by dande550213 | 2017-12-13 09:20 | 本田圭佑 | Comments(0)

2017年 12月 06日 「夫の軽度難聴と認知症の不安」から1週間、夫が珍しく自分で耳鼻科を探し、今日、診察を受けてきた。

「認知症の引き金になりやすい」という脅し文句が効いたようだ。(((^^;)



聴力の検査結果は「補聴器ギリギリライン」だったそうだが、目の前の医師(聴き取りやすいはずの低音だが、早口だった)の言葉が聴き取れなかったから、「先生の声がよく聴き取れません」と正直(出かける前に「見栄はらないで、正直に答えなアカンよ~」とよぉ~く言い聞かせておいた)に答えて、「補聴器装着」と相成り、来年から「補聴器外来」に通うことになった。(((^^;)

先ずは良かった、良かった。

軽度の難聴でも、早口でしゃべられると、脳が聴き取れない部分を前後の文脈から類推して補うことができないから、致命的なのね。

[PR]
# by dande550213 | 2017-12-12 13:26 | 雑感 | Comments(0)

人生において、自分の努力だけではどうにもならないのが「運」

「運」とは、「人知・人力の及ばないなりゆき・まわりあわせ」

ある意味で、これは神の領域・配剤で、「天与の運」は神に選ばれし者だけに神が与える特権のような気がする。

藤井聡太4段のこれまでの軌跡を見ていると、プロデビュー対局がクリスマスに加藤一二三9段との対戦になった(もちろん、抽選)ことなどは、まさに「天与の運」としか思えない。

その彼に、さらなる強運・天与の運。(+_+)

第68期王将戦一次予選では、何と師匠の杉本7段との師弟対局が早くも実現しそうな組み合わせが発表されているではないか!
f0096508_11121138.jpg
藤井4段が順位戦のC1組へ昇級すれば、師匠と同じ組になるから、師弟対局の可能性があるかも・・・と楽しみにしていたが、まさかこんな形で実現しそうになるとは、観る将女性ファンたちは早くも狂喜乱舞。私も夢を見ているよう。

王将戦は1月から今年度のタイトル戦が始まるが、同時に次年度の挑戦者を決める一次予選も始まるから、待ち遠しいなあ。

実現は藤井4段次第。なんとしても、この師弟対局を実現させてほしい。!


[PR]
# by dande550213 | 2017-12-12 11:19 | 藤井聡太 | Comments(0)

今日の主治医の診察で、西インド旅行(2018年1/4-11)の許可をいただいた。
f0096508_16464107.jpg

GWの茶馬古道行きで利用した旅行代理店の個人旅行で、夫を招待した。
というか、雇ったというか。(((^^;)

旅程はお任せで、まだ下調べはほとんどしていないのを私の深層意識が心配しているのか、昨夜、変な夢をみてしまった。

お任せ旅程表を持って出るのを忘れて、旅先で行き先や宿泊先がわからなくて困っている夢。

自分で調べて旅程を作成しなければ、記憶の中にも残っていないことを思い知らされて、ああ・・やっぱり自分で調べたら良かったと後悔している夢だった。(-_-;)



今年最後のSLE成績表。(((^^;)
f0096508_16554266.jpg
f0096508_17022165.jpg
血圧が主治医の期待値より高くて、7回ほど測り直したのを記録された。(^^;)


一番の変化は、11月のウィルス性胃腸炎の余得なのか、総コレステロール値が200にまで下がったこと。

おかげで、ガッテンのレムナントコレステロール値 が「危険」から「やや危険」に一時的にも改善された。
*(総コレステロールの数値)-(善玉コレステロールの数値) =(non-HDLコレステロール・レムナントコレステロール値)

腎機能も、まあまあ。

ステロイド7㎎/dayで、この冬、静脈血管炎が出なければ、来春からまたステロイド減量に挑戦したい。



[PR]
# by dande550213 | 2017-12-11 17:15 | SLE・健康 | Comments(0)

You Tube にあがった「2017 Nobel Peace Prize Ceremony」

サーロウ節子さんは1:11:37ぐらいから講演を始める。
f0096508_16152547.jpg
事前のニュースでは、「演説に与えられた時間は10分で、短い時間でどうまとめるか、サーロウ節子さんが苦心している」と報じられていたが、実際はやはり20分近くの講演になっていた。

彼女の講演スピーチ全文(英語)が下記のサイトで配信されている。

また、彼女の講演スピーチを日本語に翻訳したものは下記のサイトで配信されている。

[PR]
# by dande550213 | 2017-12-11 16:28 | 雑感 | Comments(0)