一歩一歩!振り返れば、人生はらせん階段 ippoippo51.exblog.jp

好きなリンク先を入れてください

ステロイド剤と2人3脚の全身性エリテマトーデス(SLE)患者の " 猪突猛進、横道うろうろ "人生備忘録:落ちこぼれクリスチャンが心を入れ替えて(- -;)学ぶ日々の「御言葉」と、スペイン語の勉強、SLEの病状などの日々のささやかな記録・・・というのが当初の自己紹介でしたが、今は、単に「日々生きて、夢中になった事ごとの記録」(((^^;)


by dande550213

2017年 09月 18日 ( 1 )


堺駅近くの吾妻橋



堺市浜寺諏訪ノ森に1年間、堺市向陵中町に2年ほど、堺市東雲町に1年間ほどだったかな?

おまけに学生時代のアルバイト先が、南海堺駅近くの小さな塾だったから、本当に堺は思い出深い。

大学は阪堺線沿線にあったから、授業が終わると、住吉公園までチンチン電車に乗り、南海本線に乗り換えて堺駅で降り、吾妻橋を渡って、大通りに面した2階建ての民家の1階が塾だった。堺駅から徒歩10分以内だったと思う。

塾の名前も憶えている。

現職の学校教師が塾の実際の経営者だったので、名義は奥さんにしてあると聞かされていた。(-_-;)

田舎育ちの私が、その先生に連れられて、生まれて初めて「コーヒー専門店」で飲んだコーヒー。

薄暗い店内のスタンドの丸い高椅子に腰掛け、出されたソーサーにはアーモンドが添えられていた。

正直、「何じゃ?コリャ?」だったが、何となくハイカラで、都会の女になったような気分になった。(((^^;)

塾のあった場所を何とか思い出そうとするが、堺駅周辺はすっかりきれいになってしまって、面影は見いだせない。

でも、吾妻橋は残っていた。

f0096508_17344728.jpg


f0096508_17345200.jpg


f0096508_17345547.jpg
きれいになっているが、40数年前の私が行き来していた橋だ。

最近、孫守りで、1週間のほとんどを堺駅近くで暮しているから、何だか不思議な気持ちになる。

目を閉じると、一瞬であの当時の私に戻れそうな気がする。

できるなら、戻りたい。


[PR]
by dande550213 | 2017-09-18 17:37 | 雑感 | Comments(0)