一歩一歩!振り返れば、人生はらせん階段 ippoippo51.exblog.jp

好きなリンク先を入れてください

ステロイド剤と2人3脚の全身性エリテマトーデス(SLE)患者の " 猪突猛進、横道うろうろ "人生備忘録:落ちこぼれクリスチャンが心を入れ替えて(- -;)学ぶ日々の「御言葉」と、スペイン語の勉強、SLEの病状などの日々のささやかな記録・・・というのが当初の自己紹介でしたが、今は、単に「日々生きて、夢中になった事ごとの記録」(((^^;)


by dande550213

2017年 08月 02日 ( 1 )


格安国内SIMでの海外通話


ハンガリーへ出発する前に、日本で使っている格安携帯サービス「 mineo」のサポートセンターに海外通話を確認した。

mineoに変わる前はdocomoだった。mineoでもdocomo時代の機種を使用している。

だから、契約しているmineoの音声&データ通信SIMは(Dプラン=docomo)で、海外では通話のみが可能だとWEBには書いてある。

その操作の仕方を出発前に確認したかったのだ。

サポートでは私の機種(XperiaA SO-04)がハンガリーの周波数に対応しているかどうか調べ、現地で「データローミング」をONにすれば海外音声通話はOKだと言った。

この時、ちょっと変だなあ・・・とも思った。だって、「データローミング」をONにしても、このSIMではモバイルデータ通信はできないから、これで海外でも通話ができるのかなあ?と少し不安だったが、サポートは「この操作で通話できます」と確信を持って返答してくれるし、まさか海外で通話することもあるまいと思って、ハンガリーへ出かけた。

7/27の現地英語ツアーのピックアップ時間が8:30で、その10分前から宿の前の路上で待っていた。

前日(7/26)も同じ会社の現地英語ツアーだったが、前日は私が8:20に路上に出たら、すでにピックアップ車が待機していた。

ところが7/27は8:40になっても、ピックアップ車が来ない。

規程では、予定時間を10分過ぎてもピックアップ車が来ない場合は現地のツアー会社に電話することになっていた。(-_-;)

そこで、しかたなく電話をかけたら、「モバイルデータ通信ができないので、電話がかけられない」とスマホに表示されるではないか!

設定をいろいろ変えたり、+36を取ったり、付けたり、路上でいろいろ試してみたが、どうしても電話できない。

そこで、宿に戻って宿の電話を借り、受話器を取ろうとしたら、現地ツアー会社から電話がかかってきた。

ツアーを契約する時の電話連絡先を宿の電話番号にして登録していたからだった。

その電話で、ピックアップ車がそちらに向かっているので、路上でもう少し待つように言われた。(-_-;)

そこでまた路上に戻ると、前日のような会社のロゴの入ったピックアップ車ではなく、フォルクスワーゲンから、ロシアのプーチンそっくりの風貌と歩き方をする男が現れて、それが現地ガイドのマイ・プーチンとの初出会いだった。(((^^;)

宿の管理人さんには、あらかじめ私の現地での連絡先を宿の電話番号にさせてもらっていることをお伝えして了解をもらっていたから良かったが、まさか私のスマホで通話ができないなんて、想像もしなかった。


そこで、日本に帰国後、もう一度「mineo」のサポートに電話して、教えられたとおりにしたけれど、海外で通話ができなかった旨を連絡し、なぜ通話ができなかったのかを尋ねた。

そしたら、前のサポートの指示が間違っていたと謝られた。(^^;)

「モバイルデータ通信」をOFFにして、「データローミング」ONにするだけではダメで、もっと他に設定を変えることが必要だったようだ。

その設定の変更は、もしかしたら、mineoが提供するスマホなら必要無かったのか、それともどのスマホでもmineoDプランのSIMを使うかぎり必要があったのか、その辺の事情はよくわからなかったが、以前、docomoに入っていた時に何の意識もせずに簡単に海外通話ができていたのが、格安SIMではそう簡単ではないことを思い知らされた。


mineoがDプランではdocomoの回線を借りていること。
私のdocomo時代のXperiaA SO-04のSIMが解除されていないこと。

もしかしたら、この2点が問題で、海外通話ができなかったのかもしれない。(((^^;)


サポートの方がXperiaA SO-04での設定変更をいろいろ調べて、約1時間ほどかかって教えてくださったことは、上記の操作の他に

◎国内にいる間にする設定変更。

①「通話設定」→「海外設定」→「ローミング時着信規制」→「規制停止」→「ローミング時着信規制を解除します」を「OK」にする。

②「通話設定」→「海外設定」→「ローミング着信通知」→「着信通知設定開始」を「OK」にする。

◎現地に到着してからする設定変更。

③「通話設定」→「海外設定」→「国際ダイヤルアシスト」→「国番号」から滞在国を選択。リストにない場合は手入力でリストに追加して選定する。*ハンガリーはリストにないから、手入力で設定。


最後に、これで大丈夫だと思うが、docomoに「端末の国際通話時の設定」について、もう一度尋ねてみて欲しいと言われてしまった。(^^;)

docomoから逃げ出した元客に、docomoが親切丁寧に教えてくれるかなあ・・・(-_-;)

*続く









[PR]
by dande550213 | 2017-08-02 16:06 | 旅行(海外・国内) | Comments(0)