一歩一歩!振り返れば、人生はらせん階段 ippoippo51.exblog.jp

好きなリンク先を入れてください

ステロイド剤と2人3脚の全身性エリテマトーデス(SLE)患者の " 猪突猛進、横道うろうろ "人生備忘録:落ちこぼれクリスチャンが心を入れ替えて(- -;)学ぶ日々の「御言葉」と、スペイン語の勉強、SLEの病状などの日々のささやかな記録・・・というのが当初の自己紹介でしたが、今は、単に「日々生きて、夢中になった事ごとの記録」(((^^;)


by dande550213

2017年 03月 29日 ( 2 )


五十肩は左右別々に?



しかし、何も手当をしていないのに、あれから半年たったら、いつの間にか右肩の痛みは無くなっていたから、やはり五十肩だったのではないかと思っている。(((^^;)

ところで今、夫が2回目の五十肩だという。

前回は1年ほど前に右肩だったが、今回は左肩だと。

ということは、一度片方の肩が五十肩になれば、もう一方の肩も五十肩になり得るってことなのかな?

痛みは片方の肩だけの場合と、一方の肩が発症してしばらく経つともう片方の肩にも発症してしまう場合とがあるが、片方の肩が発症してしまうともう一方も発症する確率が高いようで、これを防止することは難しい。

と書いてあるので、もしかしたら、近々私も今度は左肩が五十肩になるってことがあり得るわけね。(-_-;)

もうきれいさっぱり無罪放免だとばかり思っていたのに・・・(((^^;)



[PR]
by dande550213 | 2017-03-29 15:17 | SLE・健康 | Comments(0)

2月の中旬から、ステロイド6.93mg/dayに挑戦している。

7.0mg/dayを週に6日、6.5mg/dayを週に1日で、計算上は週平均で6.93mg/dayになり、平均では一日あたりわずか0.07mgの減量になるのだが、週に1回一日あたり0.5mg減る日の翌日の疲労感が半端ない。

今は月曜日を6.5mg/dayにしているが、月曜日は別に何ともないのだが、火曜日の夕方あたりの疲労感はやはりステロイド減量の影響のような気がする。

夕食の片づけを終えたら、身体が疲れ果てて、とにかく横になりたい。

ウォーキングに行く気力もない。

ベッドの中でノートPCでYou Tube動画を観ていても、いつのまにかウトウトして、夢うつつ。意識が、寝ているのか起きているのかわからず、疲れがとれずに、これまたすっきりしない。

今までから減量の時に1日に0.5mg減ることはあったが、減量が進むにつれて、前の日のステロイド量に占める減量分の割合が大きくなるので、少しずつ身体への負担を感じ始めている。

疲労感だけなら良いのだが、減量でSLEが悪化していたり、腎機能が落ちていたりしたら、旅行を控えて元も子もない無いので、来週の検査が少し心配だ。



[PR]
by dande550213 | 2017-03-29 09:05 | SLE・健康 | Comments(0)