一歩一歩!振り返れば、人生はらせん階段 ippoippo51.exblog.jp

好きなリンク先を入れてください

ステロイド剤と2人3脚の全身性エリテマトーデス(SLE)患者の " 猪突猛進、横道うろうろ "人生備忘録:落ちこぼれクリスチャンが心を入れ替えて(- -;)学ぶ日々の「御言葉」と、スペイン語の勉強、SLEの病状などの日々のささやかな記録・・・というのが当初の自己紹介でしたが、今は、単に「日々生きて、夢中になった事ごとの記録」(((^^;)


by dande550213

2017年 03月 11日 ( 2 )



BuzzFeed Newsの「3月11日、新聞に“縦読み”メッセージが隠されている 東日本大震災から6年」の記事を読んで、うちの新聞を探してみたら、あったよ!
f0096508_18451071.jpg

今日で6年目を迎える東北大震災。
追悼式は見られなかったけれど、今週に入ってから特集番組が相次いで放送されて、いろいろ考えさせられている。


正直に言うなら、私の住んでいる地域や教会、そして私の中でも、その記憶は風化しているような気がする。

あれからまだ5年しか過ぎ去っていなかったとは思えず、もう10年ぐらい前の出来事だったような気がするからだ。

私はちょうどこの頃から、実父母の介護にあけくれることになった。

地震の起きた3月下旬から父を田舎から家近くの老人ホームに引き取り、父を看ることになったのだった。父は半年で経鼻栄養になりホームを出て田舎の療養病院に入ったので、今度は大阪から毎週通うことになった。結局、2012/11/29に父を見送った

その1年半後に母が悪性リンパ腫 になり、病名がわかってから2か月後、2014/04/22に世を去った

東北大震災から後の期間がちょうど父母の介護と看取りの慌ただしい時期と重なっていたとはいえ、いつの間にか、被災者や被災地に想いをよせるのはこの時期だけの年中行事のようになってしまっていた。

被災地も6年目を迎えることで、様々な復興・避難補助が打ち切られると聞く。
ある意味でこれからが正念場かもしれないと思う。

昨年の皇后陛下のお言葉を今一度心に刻み、
自然の歴史の中には,ある周期で平穏期と活性期が交互に来るといわれますが,今私どもは疑いもなくその活性期に生きており,誰もが災害に遭遇する可能性を持って生活していると思われます。皆みなが防災の意識を共有すると共に,皆してその時々に被災した人々を支え,決して孤独の中に取り残したり置き去りにすることのない社会を作っていかなければならないと感じています。
どんな小さなことでもいいから、私にできることを探して一歩前に歩み出したい。





[PR]
by dande550213 | 2017-03-11 20:19 | 雑感 | Comments(0)

昨夜の舞楽演奏会は、あの大きなフェスティバルホールが満員だった。
座席は並んだ甲斐があって、1階10列45番。フェスティバルホールでこんな良い席は初めて!

娘が「私が入場者の平均年齢を下げている!」と言い放つほど、入場者はご高齢の方々ばかり。(((^^;)

私もその末席に侍らさせていただくお年頃になったが、娘に負けじと開演前の夕食に1時間にワインをグラス4杯のんで開場に駆けつけたら、一部の「舞楽法要」では胃がムカムカして吐き気と戦いながら鑑賞、二部の「入調舞楽 太平楽」では眠りこけてしまった。(-_-;)

ワインバーは、今月はアメリカワイン(オレゴン州・ワシントン州)特集だとか。
f0096508_16463886.jpg
料理に合わせて、白→白→赤→赤と4杯飲んで会計を済ませたのが18:15、開演は18:30。走って駆け付けたのが良くなかったみたい。

夫へのお土産ワインも忘れずに買って、久しぶりに楽しい外出だった。(*^_^*)
f0096508_16545855.jpg

[PR]
by dande550213 | 2017-03-11 16:55 | 雑感 | Comments(0)