一歩一歩!振り返れば、人生はらせん階段 ippoippo51.exblog.jp

好きなリンク先を入れてください

ステロイド剤と2人3脚の全身性エリテマトーデス(SLE)患者の " 猪突猛進、横道うろうろ "人生備忘録:落ちこぼれクリスチャンが心を入れ替えて(- -;)学ぶ日々の「御言葉」と、スペイン語の勉強、SLEの病状などの日々のささやかな記録・・・というのが当初の自己紹介でしたが、今は、単に「日々生きて、夢中になった事ごとの記録」(((^^;)


by dande550213
カレンダー

2012年 12月 06日 ( 1 )



2012/11/29(木)20:11 
経鼻栄養の管も無くなり、軽い寝息をたてて眠る父。
苦しさから解放されたような安らかな寝顔。
f0096508_1483273.jpg


父の寝息を確認しながら、私もそばのベッドで眠る。
夜中に2回、看護師さんが痰の吸引に入って来られた。

翌朝、院長先生の回診があり、バラ色をした父の寝顔を見て、胸に聴診器を当て、脈を確認して、笑顔で病室を出ていかれた。

この分なら、父は弟が駆けつける今日の午後までは十分に持ちこたえてくれるに違いないと安心しきって、昨夜遅くに駆けつけた妹と2人で、父のそばでぺちゃくちゃおしゃべりしていると、突然、看護師さんたちが「心臓のモニターが・・・・」と言って病室に駆け込んで来られた。

父のそばにいってみると、さっきまでバラ色をしていた父の顔が土色に変わっていたのでびっくりした。


2012/11/30(金)8:55
父はろうそくの炎がすぅ~と吹き消えるように、静かに静かに息を引き取った。
[PR]
by dande550213 | 2012-12-06 14:24 | 両親介護 | Comments(0)