一歩一歩!振り返れば、人生はらせん階段 ippoippo51.exblog.jp

好きなリンク先を入れてください

ステロイド剤と2人3脚の全身性エリテマトーデス(SLE)患者の " 猪突猛進、横道うろうろ "人生備忘録:落ちこぼれクリスチャンが心を入れ替えて(- -;)学ぶ日々の「御言葉」と、スペイン語の勉強、SLEの病状などの日々のささやかな記録・・・というのが当初の自己紹介でしたが、今は、単に「日々生きて、夢中になった事ごとの記録」(((^^;)


by dande550213
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31

わたしたちの大和川物語


1月26日のH兄記念会で、亡きH兄のプロダクションの従業員だった方にお会いした。

その方が先日、こんなビデオを私に届けてくれた。↓

f0096508_11364485.jpgf0096508_11371362.jpg
















今から12、3年前、当時中学3年生だった息子は、柏原市の広報ビデオ「わたしたちの大和川物語」に出演した。このビデオの製作を受け持たれたのが、前述のH兄の会社だった。

私は一度だけ、このビデオを息子から見せてもらったような記憶がある。
娘は、大学の視聴覚室の郷土資料ビデオの中から探して見たと言っていた。

今年、私は「大和川の堤防を上流から下流まで走破したい」と思い、もう一度、あのビデオを見てみたいものだと願ったが、そのビデオを今は博多にいる息子が今も持っているのか、聞いてみたいような・・・聞きにくいような・・・と、迷っていた。

そんな折、ちょうどあの記念会にH兄の会社の従業員だった方が、あの当時、会社で製作したビデオを持って来られたので、私は、『この「わたしたちの大和川物語」に息子が出演しているので、記念にぜひ購入したいんですが・・・』と、申し出た。

その方は、息子のことは覚えているとおっしゃり、「1900円ぐらいかかりますが、それでも良かったら、家に配送します。」と約束してくださった。

つい先日、玄関のインターフォンが鳴って出てみると、その方が立っておられ、「柏原市に話したら、ビデオはプレゼントするということでした」と言って、無料でくださった。

うれしい!!!

息子は中学生になって急に親離れしたので、あの頃の息子の写真は私の手元には全然無い。このビデオの中では、中学3年生だった息子が息づいているのだ。

一刻も早く見てみたいが、我が家はVHSのビデオを再生する機器がないので、DVDにダビングしてもらわなければ、見ることができない。近くの書店でダビングしてもらうつもり。

それにしても、これはまさに「天国のH兄からのプレゼント」のような気がする。

H兄、ありがとう! 従業員の方、ありがとう!柏原市の関係者の方、ありがとう!
[PR]
Commented by tankurou at 2008-02-07 15:44 x
何と喜ばしい事では有りませんか~。私まで嬉しくなりました。\(^o^)/
我が家なら即見れるけどね~(*^^)v。って、PCは別としてそれしかありませんけどね~(~_~;)
コメントありがとうございました(*^^)v
Commented by グリーン at 2008-02-10 09:27 x
はじめまして。タンクローさんところから参りました。
大和川という言葉に誘われて・・。 来てよかったです。
天国のH兄さまは、今もそばにおられたのですよね。柏原市の計らいも胸を打たれます。
子供のころは、歩いて大和川に泳ぎに行ってましたよ、あのころが懐かしいです。
柏原市にお住まいなのですか、大和路沿線なら、わたしと同じです。
あ、それとちょんまげ課長さんのことは、どうか気になさらないでいてくださいね。
Commented by silverfox7425 at 2008-02-10 10:34 x
dandeさん
家の近くを大和川が流れています、水のある風景はいいですね。
それはそうと、もう遅かったでしょうか?、VHSからDVDへのダウンロードまだでしたら私が引き受けますよ、趣味として映像を種々扱いますので、機材は揃っています、私宅まで元テープを郵送願えればダウンロードして返送させて頂きますよ。

Commented by dande550213 at 2008-02-12 09:34
タンクローさん、一緒に喜んでくださって嬉しいです。
人生って、本当に不思議なご縁で結ばれているものですね。
一期一会を大切にしていきたいです。
Commented by dande550213 at 2008-02-12 09:42
グリーンさん、大和川に親しんで育たれたのですね。
私が柏原に嫁してした当時、大和川は全国でワースト1の汚い悪臭漂う川でした。だから、田舎の清流に慣れ親しんで育った私は、大和川に嫌悪感すら抱いていましたが、30年近くこの地で暮らすと、今や私の血肉の一部になったような親近感を覚えるようになりました。だから、もっともっと大和川のこと、知りたいと思い、流域を歩いてみたいと思うようになりました。
グリーンさんは素敵な詩を書かれるのですね。若い頃から書き継がれていらっしゃるのがすばらしいなあ・・・と思いました。
15歳の頃のグリーンさんを想像しながら、詩を読ませていただきました。
Commented by dande550213 at 2008-02-12 09:44
silverfoxさん、ありがとうございます。実は、ちょっとドタバタしていて作業、まだなんです。もしかしたら、御好意に甘えさせていただくかもしれませんが、その折にはどうかよろしくお願いいたしますね。
by dande550213 | 2008-02-07 12:12 | 雑感 | Comments(6)