一歩一歩!振り返れば、人生はらせん階段 ippoippo51.exblog.jp

好きなリンク先を入れてください

ステロイド剤と2人3脚の全身性エリテマトーデス(SLE)患者の " 猪突猛進、横道うろうろ "人生備忘録:落ちこぼれクリスチャンが心を入れ替えて(- -;)学ぶ日々の「御言葉」と、スペイン語の勉強、SLEの病状などの日々のささやかな記録・・・というのが当初の自己紹介でしたが、今は、単に「日々生きて、夢中になった事ごとの記録」(((^^;)


by dande550213
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30

50歳を過ぎると・・・


神奈川に住む妹から、
「夫がソニーを退社して、9月からOOOに入社することになったから、
お義兄さんに身元引受人になってくれないか?」
というメールが入った。

ソニーの業績が悪化しだした頃から、「もしかしたら・・・」と言っていたけれど、
最近、業績が持ち直したと報じていてうれしく思っていたら、
今また、デルに搭載したソニー製のリチウム電池のリコール問題で大揺れ。

妹の夫は、趣味が仕事というクリエイティブな人だから、
新しい天地を求めて、さっそく移動を決めたのだろう。

義妹の話によると、彼女の職場(某大銀行)では
男も余程の上級職でもない限り、50歳を過ぎると出向だそうだ。

スペイン語の先生のご主人も某大商社にお勤めだったが、
50歳を過ぎた数年前から、出向しておられると聞く。

民間企業では、50歳までが働き盛りの花形ということか・・・。
もう君は整理ポスト入りだよと言われているようで、何だか、淋しいね。。。

実はわが夫も50歳を過ぎて、給料が減り始めた。
ただでさえ給料の安い公務員なのに、こんなことってあるの~!!と驚いたが、
定年まで勤めていられるだけ、マシなのだそうだ。

そんな話を聞くと、もう、私たちの輝いていた時代は終ったのではないだろうか・・・と思ってしまう。

そんな人生の一区切りを迎えているようで、時々、たまらなく淋しくなることがある。
[PR]
by dande550213 | 2006-08-18 15:08 | 雑感 | Comments(0)