一歩一歩!振り返れば、人生はらせん階段 ippoippo51.exblog.jp

好きなリンク先を入れてください

ステロイド剤と2人3脚の全身性エリテマトーデス(SLE)患者の " 猪突猛進、横道うろうろ "人生備忘録:落ちこぼれクリスチャンが心を入れ替えて(- -;)学ぶ日々の「御言葉」と、スペイン語の勉強、SLEの病状などの日々のささやかな記録・・・というのが当初の自己紹介でしたが、今は、単に「日々生きて、夢中になった事ごとの記録」(((^^;)


by dande550213
カレンダー

旅程、張り出し


昨日、恒例の旅程(上海近郊古鎮巡り5泊6日間)張り出しをした。
f0096508_10560608.jpg
それを見て、夫が「11/1の帰国日は仕事休みの日だから、関空へ車で迎えに行く」と申し出てくれた。

本当にいつもいつもお世話になります。<m(__)m>

結局、中国での支払いに備えて、「銀聯カード」を作った。

SIMは、香港SIMとグローバルSIMの2種類用意している。

データ通信専用の香港SIMは国際ローミングになるから、Google関係アプリが使える予定。

グローバルSIMは中国のモバイル接続になるから、Google関係アプリは使えないが、中国での基本的なネット接続はできる。

メールはgmail以外もタブレットとスマホに設定。

タブレットもスマホも中国語手書き入力に設定して、中国語での検索に使い慣れるようにしている。

もちろん、どちらにも地図アプリ「百度」を入れて、PCと同期している。

通話は利用することはないと思うが、Mineoでは海外通話ができない恐れがあるので、万が一に備えて、ワールドSIMカードを用意した。イギリスの電話番号をもらっているので、これをセットすればイギリスからの国際電話がかけられるはず。

地下鉄と徒歩で行ける古鎮(七宝古鎮・応翔古鎮)と、現地の日帰りバスツアーで行ける古鎮(烏鎮古鎮・周荘古鎮)を巡る計画にしたので、交通は地下鉄のみ利用の3日券(45元)を購入。残り2日は現地で入場料込みの日帰りバスツアーを予約。最終日は地下鉄7元で空港まで。

上海は交通費が安いのが魅力。

食事はいくら美味しそうでも、屋台は利用しない。言葉の壁と一人旅でお店が利用しにくい場合(中国出張族に聞くと、日本人はボラれるとか)は、コンビニで食料調達予定。

私と同じ旅好きの娘の経験では、日本人は中国語が話せなくても、筆談でだいたいの話は通じることが多いとか。

初めて中国旅行をしたのは今から16年前の46歳の時。当時高校生だった娘と一緒にツアー旅行で。

その後3回中国へ行ったが、いずれもツアー旅行だった。

個人旅行は今回が初めて。

とにかく、無事帰国して、翌日出勤がミッションの旅。(((^^;)




[PR]
by dande550213 | 2017-10-13 11:30 | 旅行(海外・国内) | Comments(0)