一歩一歩!振り返れば、人生はらせん階段 ippoippo51.exblog.jp

好きなリンク先を入れてください

ステロイド剤と2人3脚の全身性エリテマトーデス(SLE)患者の " 猪突猛進、横道うろうろ "人生備忘録:落ちこぼれクリスチャンが心を入れ替えて(- -;)学ぶ日々の「御言葉」と、スペイン語の勉強、SLEの病状などの日々のささやかな記録・・・というのが当初の自己紹介でしたが、今は、単に「日々生きて、夢中になった事ごとの記録」(((^^;)


by dande550213
カレンダー

母の日、アルレッキーノ骨折 (*_*;


居間の窓辺に並べておいた外国旅行の御土産人形たち。

初孫のYちゃんは今まで興味をしめしつつも触わりたいのをぐっと堪えていてくれたから、今回も大丈夫だと思って避難させなかったら、2005年にイタリアへ行った時、ベネチアでコメディア・デラルテのキャラクターの置物のうち、
f0096508_18083730.jpg


アルレッキーノが骨折した。(*_*;
f0096508_18091934.jpg

窓辺の縫いぐるみで遊んでいたお姉ちゃんのYちゃんが御土産置物に手をだし、人形ごっこで遊んでいた。

が、そのうち、ちらっと私のほうを見て、こそっと置物を元の位置に戻した。
後で見にいったら、ウガンダのwatotoメンバーがホームスティした時 にもらったお土産のコアラちゃんが持っていた国旗が無くなっていた。

Yちゃんは私に叱られなかったから、今度は堂々と窓辺の置物で遊びだした。
I君も精いっぱい手を伸ばして、ラクダの置物で「トコトコトコトコ、いってらっしゃ~い」と遊びだした。

最後にアルレッキーノを握って、テーブルにコンコンコンと叩き出した。
置台が外れたのも気がつかないで、トントントンと叩いたので、ついに足が骨折してしまった。

今夜、アルレッキーノは治療を受けて、何とか立ち上がれるようになるだろう。

そして、私は傷の手当てを目にするたびに、I君を懐かしく思い出すことだろう。

I君はもうすぐ2歳のお誕生日。



[PR]
by dande550213 | 2017-05-14 18:24 | 雑感 | Comments(0)