一歩一歩!振り返れば、人生はらせん階段 ippoippo51.exblog.jp

好きなリンク先を入れてください

ステロイド剤と2人3脚の全身性エリテマトーデス(SLE)患者の " 猪突猛進、横道うろうろ "人生備忘録:落ちこぼれクリスチャンが心を入れ替えて(- -;)学ぶ日々の「御言葉」と、スペイン語の勉強、SLEの病状などの日々のささやかな記録・・・というのが当初の自己紹介でしたが、今は、単に「日々生きて、夢中になった事ごとの記録」(((^^;)


by dande550213

ステロイド6.93mg/dayへの挑戦


昨日の診察で、ステロイド7mg/dayをクリアできたことがわかった。

抗ssDNA抗体や血清補体価(CH50)も2か月前と同じで安定している。さらに7.5mgを切ると現れていた冬場の静脈血管炎の症状も出ていないので、更に減量に挑戦してみることになった。


2017年1月からは7mg/dayに、今週からは6.93mg/dayに挑戦することになった。

6.93mgだなんて中途半端な数字だが、私のSLEは遺伝性が強いので、コントロールが難しく、わずかなステロイドの変化で一気に再燃した経験が過去に何度かあるので、減量は慎重にも慎重を期して進めなければ元の木阿弥になってしまう。

具体的には7mg/dayを週に6日、後の1日は6.5mg/dayを服用することにすれば、週平均で一日あたりのステロイド量が6.93mg/dayになるので、そこから始めてみようと思っている。

そのためには、ステロイド3姉妹のうちの「プレドニゾロン1㎎」を半分に割って飲まなければならない。

錠剤の真ん中に線が入っているので、半分に割って飲むこともありなのだろう。
f0096508_15560615.jpg

線に爪を入れて割ろうとすると、とても堅い。でも、こんな風に割ることができた。半分は0.5mg。
f0096508_15561091.jpg

ステロイドの量が少なくなってくるに従って、減量の量を少しにしないと体への影響が大きくなるから、焦らないでゆっくり。

次の診察日(4/10)に6.93mg/dayの結果を聞く予定だが、それまでSLE急変のないように祈っている。

[PR]
by dande550213 | 2017-02-14 12:38 | SLE・健康 | Comments(0)