一歩一歩!振り返れば、人生はらせん階段 ippoippo51.exblog.jp

好きなリンク先を入れてください

ステロイド剤と2人3脚の全身性エリテマトーデス(SLE)患者の " 猪突猛進、横道うろうろ "人生備忘録:落ちこぼれクリスチャンが心を入れ替えて(- -;)学ぶ日々の「御言葉」と、スペイン語の勉強、SLEの病状などの日々のささやかな記録・・・というのが当初の自己紹介でしたが、今は、単に「日々生きて、夢中になった事ごとの記録」(((^^;)


by dande550213
カレンダー

今日の地震と昨日の皇后陛下お誕生日に際してのお言葉


今日、14時頃に家を出て、ご近所の郵便受けに教会のトラクトを配っていた。

とある集合住宅でトラクトを郵便受けに入れようとした時、突然どこからともなく「地震です、注意してください。」と繰り返す声が聞こえた。

もしかしたら、これは新手のチラシ撃退グッズが発動したのかと、一瞬ビビッた。(((^^;)

道路に出てみると、自転車を止めて携帯を操作している人が見えたので、もしかして緊急地震速報でも配信されていたのかと思って尋ねてみると、「そうだ」と言われ、「少し前に鳥取で地震があったとも報じていましたよ」と教えてくださった。

そこで、ようやく気がついた。

先ほどの「地震です、注意してください。」という声は、私のスマホに届いた緊急地震速報だったのではないかと、スマホを取り出すと、私にもちゃんと届いていた。*\(^o^)/*

うっかり設定を変えて1か月前の「大阪880万人訓練」警報を知らせる緊急速報メールは届かなかったが、今回はちゃんと届いたのでそれはうれしかったが、家に帰ってテレビで地震状況を見て、ああ・・・熊本地震がまた繰り返されたのだとがっくりきた。

と同時に、昨日の皇后陛下のお言葉を思い出した。

お誕生日に際して、宮内記者会の質問に対する文書でのご回答で、こう述べられていた。
------------------------------------------------------------
 昨年の誕生日以降,この1年も熊本の地震を始め各地における大雨,洪水等,自然災害は後を絶たず,これを記している今朝も,早朝のニュースで阿蘇山の噴火が報じられており,被害の規模を心配しています。8月末には,台風10号がこれまでにない進路をとり,東北と北海道を襲いました。この地方を始め,これから降灰の続くであろう阿蘇周辺の人々 ―とりわけ今収穫期を迎えている農家の人々の悲しみを深く察しています。自然の歴史の中には,ある周期で平穏期と活性期が交互に来るといわれますが,今私どもは疑いもなくその活性期に生きており,誰もが災害に遭遇する可能性を持って生活していると思われます。皆みなが防災の意識を共有すると共に,皆してその時々に被災した人々を支え,決して孤独の中に取り残したり置き去りにすることのない社会を作っていかなければならないと感じています。
(以下略)

*太字強調はdande
----------------------------------------------------------------

このくだりを昨夜ニュースで聞いた時は、我が国の首相が発する「立て看板のような薄っぺらい言葉」と違って、何と聡明で温かく心に染み入るお言葉か・・・と、感激したが、そのお言葉通りのことが今日起こってしまったのだと感じた。


はっきり言えば、日本ではもう絶対に安全だと言える場所はない時代に突入したのだ。

有史以来、日本はこれ(地震・津波・噴火などの自然災害)を周期的に繰り返してきたことだろう。そして、そのたびごとに、人々は助け合い、立ち上がり、今日の日本を築いてきたのだろう。

しかし、今の私たち日本人の置かれている状況は以前とは決定的に異なる。

この狭い国土に原発を抱え込んでいるのだ。

もんじゅ・常陽も含めると、原発は全国に59基あり、2016年10月6日現在、九州電力川内原発2号機と四国電力伊方原発3号機が稼働していると言われる。

地震や津波、台風などの自然災害には耐えうる設計だと言われるが、現実に福島で想定外の規模で地震が起こった反省も無しに、経済的理由のみで次々に再稼働が始まっている。

私たちは福島の悲劇から何を学んだのかと腹立たしい。

[PR]
by dande550213 | 2016-10-21 16:58 | 雑感 | Comments(0)