一歩一歩!振り返れば、人生はらせん階段 ippoippo51.exblog.jp

好きなリンク先を入れてください

ステロイド剤と2人3脚の全身性エリテマトーデス(SLE)患者の " 猪突猛進、横道うろうろ "人生備忘録:落ちこぼれクリスチャンが心を入れ替えて(- -;)学ぶ日々の「御言葉」と、スペイン語の勉強、SLEの病状などの日々のささやかな記録・・・というのが当初の自己紹介でしたが、今は、単に「日々生きて、夢中になった事ごとの記録」(((^^;)


by dande550213

We can't stop Earthquake,but can stop Nuclear power plant.


今日のオンライン英会話で、フィリピン人の先生に「日本では、今日はmemorial day です。」と伝えた。

「何のmemorial day?」と尋ねるので「東日本大震災から5年目の日になり、各地で追悼のイベントがあります」と答えた。

そしたら、色々質問してきた。

先ず、「被災地はもうrecoveryしたのか?」と聞いてきたので「recoveryした町や人もあれば、まだのところもある」と答えた。「復興には格差が生じている」と伝えたかったが、細かい説明はできなかった。(((^^;)

「多くの被災者が故郷に戻ることができないでいる」と言うと「彼らは放射能が心配なのか?」と聞くので、「福島ではそれもあるが、被災者の多くが新しい土地で新しい生活を始めている。彼らは故郷に帰りたいけれど、故郷には働き口がない。だから、帰れないでいる人が多い。」と答えた。

「ところで、フィリピンには原発はあるの?」と私が尋ねると「原発建設の計画はあるが、まだ原発は建設されていない。」というから「それは良かったね。政府や電力会社は原発は安全・クリーン・低コストのエネルギーだと言うけれど、私はそうは思わない。日本もフィリピンも地震が多い国だから、安全だとは言えないと思う。日本では最近原発の再稼働が始まったばかりだ。私たちは地震を止めることはできないが、原発を止めることはできる。」と言ったら、彼女も私が言いたいことの意味がわかったようだった。「つい先日、裁判所が稼働を差し止める判決をしたばかりだ。」と伝えたかったが、それも語学力不足でできなかった。(((^^;)


日本の現状と私の気持ちを、私の拙い中学英語で適切に伝えるのは難しい。

でも今日という日が、日本と日本人にとってどんな意味をもつ日であるかを、少しは伝えることができたのではないかと思っている。

未曾有の災害を経験した国民として、日本だけでなく世界に後世までも伝え続けることが、死んでいった方々の無念の想いに少しでも報いる道ではないかと思う。
[PR]
by dande550213 | 2016-03-11 23:12 | 雑感 | Comments(0)