一歩一歩!振り返れば、人生はらせん階段 ippoippo51.exblog.jp

好きなリンク先を入れてください

ステロイド剤と2人3脚の全身性エリテマトーデス(SLE)患者の " 猪突猛進、横道うろうろ "人生備忘録:落ちこぼれクリスチャンが心を入れ替えて(- -;)学ぶ日々の「御言葉」と、スペイン語の勉強、SLEの病状などの日々のささやかな記録・・・というのが当初の自己紹介でしたが、今は、単に「日々生きて、夢中になった事ごとの記録」(((^^;)


by dande550213

息子の宮参り衣装


連休に遊びに来た息子のお嫁さんが、息子の宮参りの時の着物があるかどうか聞いてきた。

もちろん、息子のは、残してある。*娘のは、処分した。(・.・;)
f0096508_12511810.jpg

もうすぐ産まれる男の子の宮参りに、この着物を使わせてほしいと言っていた。

どうぞ、どうぞ~♪
残しておいた甲斐があったというもの。

34年前の息子の宮参り。
f0096508_1257295.jpg

34年前の息子の顔を見ていると、二日前に生まれたウィリアム王子の第2子、シャーロット王女を思い出した。

「シャーロットという名前は、チャールズの女性形の名前」というのが印象的だった。

チャールズは英語名で、フランス語ではシャルル(Charles)になる。フランス語やスペイン語などのラテン系言語では、名詞に男性名詞・女性名詞の別がある、シャルル(Charles)の女性形がシャルロット(Charlotte)だから、英語のシャーロットはチャールズの女性形に相当する。
[PR]
Commented by あきmama at 2015-05-06 16:01 x
二人目のお孫ちゃん楽しみですね。
シャーロット王女と同級生だから彼女の誕生日のニュースで私たちにもお孫ちゃんを思い出しそう・・・年々自分の年も怪しくなってる(笑)
それにしてもお孫ちゃんのお宮参りの着物から英語名・おフランス名まで・・・流石よ!勉強?いやボケ防止の脳トレになります(大笑い)
Thanks!Merci!(で良かったかな?)
Commented by dande550213 at 2015-05-06 18:35
名前の話は「歴女」必須ネタなんです。(((^^;)

英語訳の聖書では「ヨハネ」は「ジョン」に、「ヤコブ」は「ジェームズ」に、「ペテロ」は「ピーター」に、「マルコ」は「マーク」になり、別人の庶民のような印象を受けますよ。(大笑)
by dande550213 | 2015-05-06 12:58 | 雑感 | Comments(2)