一歩一歩!振り返れば、人生はらせん階段 ippoippo51.exblog.jp

好きなリンク先を入れてください

ステロイド剤と2人3脚の全身性エリテマトーデス(SLE)患者の " 猪突猛進、横道うろうろ "人生備忘録:落ちこぼれクリスチャンが心を入れ替えて(- -;)学ぶ日々の「御言葉」と、スペイン語の勉強、SLEの病状などの日々のささやかな記録・・・というのが当初の自己紹介でしたが、今は、単に「日々生きて、夢中になった事ごとの記録」(((^^;)


by dande550213
カレンダー

今年の新米を実家の蔵に保管


新米を収穫したとの連絡が入った。今年も8袋。頼んでいた農家さんからお米を引き取るために、田舎に日帰り帰省した。

母が亡き後も引き続き、うちの田を耕作してくださっている農家さんから玄米を購入することに決めていた。

場所を尋ねると、その農家さんは私の同級生の家だった。(^-^) 中学まで同じ学校だった同級生。農業をしておられるのはその子のお兄さんで、私より3歳年上だとおっしゃるから、「もしかしたら、子どもの時に会っていたかもしれへんのやねえ・・・」とお話しする。

2袋は持ち帰り、残り6袋は弟に頼んで、実家の蔵に保管させてもらうことになった。

久しぶりに帰った主のいない実家。。。
f0096508_11591777.jpg

庭の花々が健気にも咲いて、母の代わりに私たちを迎えてくれた。
f0096508_1204855.jpg

仏間に入ると、父と母が並んで迎えてくれた。
f0096508_1221360.jpg


去年までは、私が到着する頃を見計らって、母が外に立ち、出迎えてくれたものだったが、その母の姿も今は無い。

蔵に入って、お米を納めていると、夫が「まだ、蔵の中に紙オムツが残ってるで~」と呼ぶ。

見ると、棚の段ボール箱の隅に小さく「オムツ」と書いてある。下ろして中を見ると、やはり父の紙オムツの残りだった。
f0096508_1291042.jpg

f0096508_1292627.jpg

母の姉が最近尿漏れがひどいので紙オムツが残っていたらほしいと言っていたので、帰り道に届ける。

家の中には、弟が鼠に手を焼いているらしく、超音波鼠駆除器や黄色の鼠忌嫌剤があちこちに置いてある。

昼食後、家の周りの草引きを済ませて帰阪する。
[PR]
by dande550213 | 2014-09-16 23:59 | 雑感 | Comments(0)