一歩一歩!振り返れば、人生はらせん階段 ippoippo51.exblog.jp

好きなリンク先を入れてください

ステロイド剤と2人3脚の全身性エリテマトーデス(SLE)患者の " 猪突猛進、横道うろうろ "人生備忘録:落ちこぼれクリスチャンが心を入れ替えて(- -;)学ぶ日々の「御言葉」と、スペイン語の勉強、SLEの病状などの日々のささやかな記録・・・というのが当初の自己紹介でしたが、今は、単に「日々生きて、夢中になった事ごとの記録」(((^^;)


by dande550213
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31

長い長い1ヶ月だったような気がする


8月中旬にスイス旅行から帰ってすぐに、次の旅行の計画を立てた。

一つは、半年前から決まっていたので、ホテルを取った。

貯めたマイレージをANA特典航空券に換えた12月1日から4日の「香港&マカオ行き」。マカオの世界遺産をゆっくり見て回りたいのと、あまりにも香港のホテル代が高いので、香港に1泊、マカオに2泊にした。ホテル代をできるだけ安くしたいので、キャンセル不可のお得料金で申し込んだから、もうすでにクレジットからホテル代金が引き落とされた。(^-^;)
旅行実質費用は、燃油代他とホテル代だから、国内旅行とほぼ同じぐらいの費用で収まる予定。

二つ目は、ヨーロッパ往復2、5万円(1月だけ)で売り出していたトルコ航空の航空券でギリシアへ。

結局、この日しか関空発の座席が取れなくて、1月2日深夜発で8日夜帰国。これなら何とか、9日からの仕事始めに間に合う。これもお得料金なので、キャンセル不可。もうすでに発券されて航空料金が引き落とされた。(^-^;)

だいたいの行程を決めて、これもアテネでホテルだけ押さえておいた。こちらは無料キャンセル可能。1月はギリシアはローシーズンなので、ホテル代は安いが、現地発ツアーも休みが多くて、希望通り行程を進められるかどうかは不明。おまけに、鉄道は整備されていないし、それに代わるバスの時刻表も簡単には探せなくて、あってもギリシア語オンリーで、とても観光立国とは思えない。エーゲ海クルーズには興味がなくて、ギリシアの遺跡をゆっくり巡りたいだけだが、個人ではそこにたどり着く足がないかもしれない。


両旅行とも、おおまかな行程だけ決めておいて、次に取りかかったのは英語力アップ。現地の人とのコニュミケーション以前の問題で、一人旅で出かける以上、身の安全を確保するために英語力が必要なことは先のスイス旅行でもイヤというほど思い知らされた。今後も一人旅行を希望する限り、英語学習からは逃げられないのだと観念した。



年寄りの冷や水よろしく、激安某オンライン英語学習サイトに入会して、9月からほぼ毎日日本語の通じない環境に身をおいて、勉強を始めたが、これがなかなかしんどい。時々、逃げ出したくなる。相手の言っていることが全然わからないことが多くて、わが身が恥ずかしく、身の置き所がない時間がつらいのだ。

勉強を始めて実感したことは、私たちが習った40年以上前の語彙とはかなり違っている、ということ。初級英会話なのに、初めて見る単語や表現が多々あって、時代の差を感じる。

先日、連休に娘が来て、アイスランドとデンマークのお土産をくれた。彼女は1泊目のホテルだけ予約したバックパッカー旅行。列車の切符もYHも全部現地で英語で交渉できたと言う。北欧は物価が高くて困った、来年はオランダを回りたいと言っていた。



8月から教会会計のお手伝いで、弥生会計のPC入力を始めた。これも複式簿記がわからないので、入力している事項の意味が分からず、毎週右往左往を繰り返している。


英語と言い、弥生会計といい、何だかもう私の手に負えないものを追いかけているような気がして、つくづく歳を感じてしまう今日この頃。忍び寄る老いと闘いながら、歩まなければならない今後の人生の厳しさを思い、逡巡してしまいそうになる。


これから、いよいよ正念場の人生、総決算の人生が始まるのだと覚悟を決めなければならない。
[PR]
by dande550213 | 2013-09-27 11:30 | 雑感 | Comments(0)