一歩一歩!振り返れば、人生はらせん階段 ippoippo51.exblog.jp

好きなリンク先を入れてください

ステロイド剤と2人3脚の全身性エリテマトーデス(SLE)患者の " 猪突猛進、横道うろうろ "人生備忘録:落ちこぼれクリスチャンが心を入れ替えて(- -;)学ぶ日々の「御言葉」と、スペイン語の勉強、SLEの病状などの日々のささやかな記録・・・というのが当初の自己紹介でしたが、今は、単に「日々生きて、夢中になった事ごとの記録」(((^^;)


by dande550213

息子が結婚後、大阪に戻ってくる・・・(汗)


鎌倉に住む息子は9月24日に結婚するが、なんと10月から大阪支店に異動になり、嫁さん連れて大阪に戻ってくるという連絡が、今、入った。

お嫁さんの実家も大阪だし、関東は原発事故の後、放射能汚染で心配だから、彼らが大阪に戻ってくることは親としても喜ぶべきことなのだろうが、私は一瞬ギクッとした。

何だか、夫と二人だけの穏やかで安らかな日々が侵食されるような気がしたからだ。

子どもが家を離れると寂しいとか、夫婦二人だけでは間が持たないとかいう話を聞くが、私も夫も全然そんなことない。

私たちの場合は夫婦二人で仲良く・・・というのではないが、お互いに干渉しないので、自分の好きな生活を満喫できて充分幸せだ。

娘が家に居た頃は、私はストレスが溜まって、イライラしていた。いつも夫に娘の愚痴を言っていた。息子は堅実な子なので、それほどストレスは感じないが、テレビの趣味が合わない。彼らの見る番組は見たくないし、番組がオンエアされているだけで疲れる。

もちろん、息子は大阪に帰ってきても、同居はしないだろうし、近くにも住まないだろうと思うが、もしかしたら、住宅費を節約するために、今借家にしている元の家に住みたいと思っているのだろうか?まさかね?


今の生活は、父の介護があるものの、小遣い稼ぎの仕事と、最低限の家事さえすれば、後は全くの自由。自分の好きなことに没頭できる。

10月には、いよいよ、一人でスペイン往復6日間を決行すべく、ホテルと航空券を予約したばかり。計画を立てた時は、父がこんなに急に悪くなるなんて、思ってもいなかったから、父の今の状況では決行できるかどうか未定だが、イザとなれば、母に大阪に来てもらって、一泊二日で父を看てもらおうと算段していた。

しかし、父の悪化+息子の帰阪では、いくら息子の結婚式が終わったからと言って、「後は私の自由です」とばかりにスペインへ飛んでいくことは憚られるのではないだろうか・・・と、気にかかりだした。
[PR]
by dande550213 | 2011-08-05 13:40 | 雑感 | Comments(0)