一歩一歩!振り返れば、人生はらせん階段 ippoippo51.exblog.jp

好きなリンク先を入れてください

ステロイド剤と2人3脚の全身性エリテマトーデス(SLE)患者の " 猪突猛進、横道うろうろ "人生備忘録:落ちこぼれクリスチャンが心を入れ替えて(- -;)学ぶ日々の「御言葉」と、スペイン語の勉強、SLEの病状などの日々のささやかな記録・・・というのが当初の自己紹介でしたが、今は、単に「日々生きて、夢中になった事ごとの記録」(((^^;)


by dande550213

エアガンで撃たれる!


日曜日の夜、カーンという音でたたき起こされた。夜中の12時半ごろだった。
何か堅い物が家の金属部分に当たって、跳ね返り、コロコロと転がっていく音のようだった。

布団の中で耳をすませていると、今度は少し遠くで、しばらくするとまた近くで、というように、
途切れ途切れに、3時間ほど続いた。

最初、誰かが家の前の道から、小石でも投げているのかな?と思っていた。
でも、よく耳をすませると、どうも家の裏の方から投げているような音だった。

いずれにせよ、音がするようにわざと金属部分に当てているような気がした。
ウトウトと眠りかけると、またカーンという音でたたき起こされるのだ。
たぶん、春休みに入った子どもが夜更かしして遊んでいるのだろう、
迷惑なことと、半分諦めていた。

朝になって、家の前の道を弾らしいものが落ちていないかと探すが
見つからなかったので、あれ?変だなあ・・いったいあれは何だったのだろうと
思っていたら、夕方お隣と向かいの奥さんが話しているのを聞いてびっくりした。

裏のマンションの窓から、若い男がエアガンで撃っていたのだそうだ!!

お向かいの家は白いので夜目にもはっきりと見えるので、
標的にされたそうで、いっぱい弾が飛んできたそうだ。

勇敢にも奥さんはベランダで撃っている様をビデオに撮影して、
警察に通報されたそうだ。

幸い、あれからはおとなしくしているようだが、人に向って撃つようになったら怖いことだ。

今まで他人事のように思っていたけれど、こんな田舎のほんの隣に
わけのわからない人がいるとは、怖い世の中になったものだと思う。
[PR]
by dande550213 | 2006-03-29 17:18 | 雑感 | Comments(0)