一歩一歩!振り返れば、人生はらせん階段 ippoippo51.exblog.jp

好きなリンク先を入れてください

ステロイド剤と2人3脚の全身性エリテマトーデス(SLE)患者の " 猪突猛進、横道うろうろ "人生備忘録:落ちこぼれクリスチャンが心を入れ替えて(- -;)学ぶ日々の「御言葉」と、スペイン語の勉強、SLEの病状などの日々のささやかな記録・・・というのが当初の自己紹介でしたが、今は、単に「日々生きて、夢中になった事ごとの記録」(((^^;)


by dande550213
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30

あれは何だったのか・・・?


PC仲間の食事会に出席して、久しぶりに楽しいひとときを過ごした夜のこと。

大阪駅前第3ビルの地下街にあるお店を出て、びっくりした!

向かいの店は雑貨屋さんのように見えたのだが、その店の中に机と椅子が数組並べてあって、
そこで異様な格好をした若い男の子たちが飲み物を飲みながら、おしゃべりしていたのだ。

彼らは、頭に黄色い毛糸か何かでできた、女の子の三つ編みのかつらをチョコンと乗せて、
ヒラヒラの女の子のような服を無造作に、着ると言うより羽織って、談笑しているのだ。
背中が大きく開いた服を着ている男もいて、ちょっと気持ち悪かった。

そこへ、ピンクの医療助手か看護士さんのユニフォームを着て、ナースキャップを頭に乗せ、
首から聴診器をぶら下げた綺麗な女の子が2人飲み物を持ってやってきて、話に加わっていた。
彼女たちは、どうも本物の医療従事者ではなくて、その衣装を着ているという感じだった。

今でもよくわかならい。彼らがなぜあんな格好をしているのか。
あんなのをコスプレというのだろうか?
[PR]
by dande550213 | 2006-03-25 22:31 | 雑感 | Comments(0)