一歩一歩!振り返れば、人生はらせん階段 ippoippo51.exblog.jp

好きなリンク先を入れてください

ステロイド剤と2人3脚の全身性エリテマトーデス(SLE)患者の " 猪突猛進、横道うろうろ "人生備忘録:落ちこぼれクリスチャンが心を入れ替えて(- -;)学ぶ日々の「御言葉」と、スペイン語の勉強、SLEの病状などの日々のささやかな記録・・・というのが当初の自己紹介でしたが、今は、単に「日々生きて、夢中になった事ごとの記録」(((^^;)


by dande550213
カレンダー
S M T W T F S
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31

わが家の「神の手」


「神の手」といえば、サッカーでの話。

古いところでは、アルゼンチンのマラドーナ選手。

つい最近は、フランスのアンリ選手。

でも今日は、わが家にも「神の手」が出現したような・・・?

粗大ゴミ箱行きの運命だった「私のエジプトで召天デジカメ」を夫が直してくれたのだ!

デジカメは、SONYのCuber-shot DSC-W1。

転倒した後で、レンズの伸び縮みができなくなり、しばらく騙し騙し使っていたが、ふと焦点がボヤケているのに気がついて、私が手でレンズを回して焦点を合わせたら、それからしばらくして、スィッチを入れてもエラーメッセージが出て、レンズが全く反応しなくなったのだった。

転倒した拍子に、どこか内部の接触がおかしくなったのだろうと思った。

帰国して、夫にデジカメのことを話したら、デジカメの修理は無理だろう・・と言ったから、最初から直せる当てはもう無いと思い、ゴミ箱行きの運命だったが、最終判決を下す前に、夫が情けをかけて(笑)、手にとって見てくれた。

しばらくして、「コレ、直ったでー!」

どうして直したのか?と尋ねると、要するに私がやったことの逆をやってみたという。
つまり、私が動かしたレンズを逆向きに手で回した。。。と。

私だって、ソレ、やってみたけど、うんともすんともいわなかったのに、どうして夫がやると・・・?

前にも書いたことがあるけれど、夫は修理の名人。

何でもかんでも修理してくれるので、なかなか新品を買う機会がない。



で、つらつら考えるに、今回の教訓は、こういうことになるかもしれない。

「旅行に行くときは、1人でホイホイ行かないで、夫とともに行きなさい!」と。(^-^;)

今夜は、夕食大サービス。大阪も雪がチラホラ舞う。
[PR]
by dande550213 | 2009-12-19 16:57 | 雑感 | Comments(0)