一歩一歩!振り返れば、人生はらせん階段 ippoippo51.exblog.jp

好きなリンク先を入れてください

ステロイド剤と2人3脚の全身性エリテマトーデス(SLE)患者の " 猪突猛進、横道うろうろ "人生備忘録:落ちこぼれクリスチャンが心を入れ替えて(- -;)学ぶ日々の「御言葉」と、スペイン語の勉強、SLEの病状などの日々のささやかな記録・・・というのが当初の自己紹介でしたが、今は、単に「日々生きて、夢中になった事ごとの記録」(((^^;)


by dande550213
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31

生き返った~♪


疲れがたまっていた。

腰は消炎鎮痛剤を塗らないとダル痛くて、たまらない。
頭痛持ちでもないのに、最近、頭がズキズキする。
久しぶりに、また、夜が眠れなくなった。

不眠で迎えた朝は、体が重くて、沈没しそう。
その夜はさすがに早く眠くなる。
ここで、何もかもほっておいて、すぐに布団に入ると正解。
ほとんど朝まで熟睡で、快適な目覚めを迎えることができる。

これを2クール繰り返して、今朝は皆を送り出した後に、久しぶりに朝風呂に入った。

前夜、何もかもほっておいて、眠くなった瞬間にすぐ布団に入ったから、
歯磨きもしていないし、顔も洗っていない、お風呂も入っていないし、
着替えもしていなかった。

眠くなったときに、寝る準備を始めると眠気が覚めて、
また眠れない夜を過ごさなければならないことは今までの経験で明らかだから、
こんな時は汚いの、防犯点検が・・・なんて、言ってられないのだ。

とにかくおかげで、今朝は久しぶりにスッキリ。(^-^)

今週末から田舎に帰省するので、最高のコンディションにしておきたい。

そこで、今朝は朝風呂で総仕上げにかかる。

お風呂のミラーにクエン酸ペーパーを貼り付けて、磨くおまけ付き。

引っ越したばかりの息子にビールやお米を送る手配をし、
格安海外旅行の代金支払いをし、
懇談会での通訳まね事に備えて、スペイン語会話のシミレーションをし、
図書館へ本の返却に行き、PCのマイデータの保存ドライブを変更し、整理モード一色。

おかげで、身体だけでなく、心もゆったり。

今日は祈祷会の日だったが、欠席した。

今日だけでなく、新しい仕事が加わった4月から、欠席することが多くなった。
だから、今日はがんばって行こうと思ったけれど、
もし行っていたら、今みたいな状態になれただろうか?

仕事の量から言えば、最近では一番多い。
年とともに、体力は衰える。
しかし、教会奉仕の仕事は少しずつ増えていく。

これが疲れがたまる一因。

そんなに欲張って金儲けの仕事増やさなきゃ、いいじゃん。
って、クリスチャンから言われそうな気がする。

そんなに欲張って奉仕の仕事増やさなきゃ、いいじゃん。
って、ノンクリスチャンから言われそうな気がする。

私が八方美人なのか、それとも要領が悪いのか。

しかし、まあ、いずれにせよ、今日は生き返った気分♪
[PR]
Commented by aiko at 2009-06-27 22:31 x
無理をしないで下さいね。しかし、頑張っているね。すごい。家の掃除をするなんて!私も頑張るね。
Commented by dande550213 at 2009-06-29 18:25
aikoさんもたくさんのご奉仕、ご苦労様ですが、K.U姉の分までがんばってくださいね。
Commented by kaltupei at 2009-06-30 18:46 x
一人旅できる時に一人旅したほううがいいよ!ちょと、命削ってでも!!!できれば、現地の人と親友になれたら、理想だねえ、一人でも多く、国がらによるけど、ああ、僕も、もう一度、一生に一度でいいから、冒険して、一人旅したいなあ~世界の空気を吸うのは、とても、新鮮で感動するからなあ~
Commented by dande550213 at 2009-07-01 16:16
kaltupei さん、「命削ってでも」?
残された時間を計算しながら、秤にかけて悩んでいます。(^-^)
夏は、「西安行き」に申し込みました。料金ケチったので、連れも行きます。
一人旅は、費用の面からも制約多いですが、ぜひ、もう一度チャレンジしてみたいです。
Commented by kaltupei at 2009-07-01 18:11 x
海外に行ったら、日系人商店街に、ぜひ、行って、交流してしてみたら、友達になれるぜっこうのチャンスですよ!腹黒い汚い現地人に要注意ですよ!世界を旅すると、視野が広がり、考え方や生き方が変わってきますからねえ~そこが、世界を旅する蜜かなあ~くれぐれも、命には用心を!旅に命の危険は付き物ですから!!
Commented by dande550213 at 2009-07-05 09:41
"視野が広がり、考え方や生き方が変わってきます"

これが旅の一番の魅力ですね。

治安が悪化し、病気が蔓延している昨今ですから、本当は数十年前に旅で出られたら良かったのですが、あの頃は病床・金無しだったので、父母や妹が出かけて行くのを指を加えて見ているだけでした。
よくやく病気も安定し、資金も貯めたのに、旅での命の危険が以前とは比べものにならないぐらいに増大し、人生はままならないものだと嘆いています。(^-^;)
Commented by kaltupei at 2009-07-05 20:44 x
だけど、逆も真理なりってね!つまりは、命が危険な身になってこそ、実際、命のありがたみが分るってもんですよ!なんだかんだ、日本はキレル人が多いとか、殺す人が多いってゆっても、世界とは比には、ならないですからねぇ~実際、肌で感じてきて思うんです!日本は、ぬるまゆいって!!本当に、治安の悪い国は、ポケットに手を入れたら、逆らったら、一発でズドンですから!一番大切な事は、そいう所に落ちてるもんですよ!生きるということは、どいうことか、肌で触れる事が大切じゃあないかな~答えは結論は二の字にして!!やっぱ、世界を歩くと、言葉に出せない表わす事ができない気持ちでいっぱいになります。いいことも、悪いことも!!世界を旅して、現実から目をそらさず生きて行く!それが、モットーかな僕の!特に、大陸を飛行機の窓から眺めた、日本大陸の小ささ、それに比べて、比べ物にならない、アメリカ大陸のでっかさ!!一生、忘れることないと思います。そこで、流れてきた飛行機からのラジオのディズリーのYou get bee ♪って曲は意味は解からなかったけど、もの凄く勇気付けられ、旅する励みとなった事をいまでも、鮮明に思い何かあったときに時々聞いています。
Commented by dande550213 at 2009-07-10 12:14
昔を思い出します。私が十年近い病床から立ち上がるきっかけになったのも、"旅"でした。
初めての海外旅行が小学生2人の子連れ旅。
出発時から娘の体調不良、現地で置き引きに遭い、私がエレベーターに閉じこめられ、下痢になり・・・。
治安の悪い国ではなかったけれど、山のような薬抱えて、ギンギンに身を張って旅行した。
若かったからできたんでしょうね。
kaltupeiさんもまた思い出深い海外旅行をなさってくださいね。
by dande550213 | 2009-06-24 15:56 | 雑感 | Comments(8)