一歩一歩!振り返れば、人生はらせん階段 ippoippo51.exblog.jp

好きなリンク先を入れてください

ステロイド剤と2人3脚の全身性エリテマトーデス(SLE)患者の " 猪突猛進、横道うろうろ "人生備忘録:落ちこぼれクリスチャンが心を入れ替えて(- -;)学ぶ日々の「御言葉」と、スペイン語の勉強、SLEの病状などの日々のささやかな記録・・・というのが当初の自己紹介でしたが、今は、単に「日々生きて、夢中になった事ごとの記録」(((^^;)


by dande550213
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30

Heavenly notes 11th Concert


f0096508_913133.jpg


教会で奏楽奉仕してくださっている姉妹が代表をしている音楽グループのコンサート。

このチラシを作成したのは、彼女の彼(^-^)で、
イラストは、同じく教会学校で奉仕している別の姉妹が描いたものだそうだ。

代表の彼女の弟君もギター演奏で参加する。

知らなかったけど、彼は小学5年生からクラシックギターを習い始め、
『第27回日本ギターコンクール中学生の部』で「読売賞」受賞、
『第25回音楽大賞ジュニアの部』で「銀賞」受賞の輝かしい経歴。

仕事の関係で、主日礼拝は夕礼拝に参加しているそうで、最近はほとんど会うことはない。

2年前にお父さんを亡くされたが、お母さんと姉弟ともに敬虔なクリスチャン。

このコンサートに多くの方が集ってくださいますように。
主の恵みに満ち溢れるコンサートになりますように。
[PR]
Commented by ゆう at 2009-02-17 23:36 x
去年の6月からSLEを発症しました。毎日ツラい日々に加えて11年一緒に居てくれた猫が腎臓病の末期になって余命半年になってしまいました。さらに去年7月に結婚した夫には役に立たないから離婚してくれと言われてしまいました。こんな私でも生きていていいのでしょうか?投薬を止めて猫と一緒に逝こうかとも考えています。誰にも相談出来ずたまたま見た貴方様のブログに書き込みしてしまった事をお許しください。
Commented by dande550213 at 2009-02-19 11:12
ゆうさんへ
まだお若い方なのですね・・・。病気の辛さよりも何よりも、今は、結婚されたばかりのご主人の言葉と永年連れ添った愛猫ちゃんの病気に大きなショックを受けていらっしゃるように思います。何と言って言葉をかけてあげたら良いのかわかりませんが、私も自殺を考えた時期がありました。当時は、出口の見えない長い真っ暗なトンネルの中で、一人で悩み苦しみもがいていたような気がします。しかし、いつしか光が見え始め、出口に向かって歩き出すことができるようになった気がします。闘病23年間を支えてくれたのは、同病の友と膠原病友の会の存在でした。URLを書いておきますので、どうか友の会(http://www8.plala.or.jp/kougen/)のHPをご覧になり、支部に相談なさってみてください。話すだけでも、随分楽になりますよ。私は大阪支部に所属しています。「明けない夜はない」と言う言葉は長い闘病生活を振り返ってみて、真実だと思っています。必ず、道は開けますので、焦らないでくださいね。
by dande550213 | 2009-02-15 09:35 | 雑感 | Comments(2)